Home

107@BLOG

見上げる

スズメ梅雨明けの灼熱の日中、スズメが日陰で探し物。

大事なものを失くしてしまった。
この数日、それをあちこち探しまわっている。

失くしたものそれ自体はそれなりに大事というだけのものだけど、それよりももっと内面的な大事さを失くした、というか、失くしていたことに気づかなかったことの方が、ショックが大きい。

それは多分、星を見に行ったときのことだったと思う。

続きを読む

梅雨の終わり

青空

長く続いた雨がようやく去り、青い空が戻った午前。
雨に降り込められて憂鬱になった気分を一新するのに、朝から近所を少し散歩することにした。
向かいの公園からツィーツィーと誘うように鳴くのがいるんだ。
ちょっと挨拶に行ってみよう。

続きを読む

雨続き

メジロ雨に祟られ濡れ鼠になって困ったように空を見上げるメジロくん。その気持ち、よく分かるよ

しばらくまともに鳥撮りをしてないなぁ。
いやフィールドには出てるんだけども。
正確には、出てるのだけどクルマから出れないというか・・・

つまり雨。

週末毎に、あるいはボクの行動する時間だけ、雨。

続きを読む

MT→WP

雨のスズメ

今年の梅雨はまあよく雨の降ること。
特にここ京都は毎年のことだけど湿気がものすごいことになっていて、湿度計の針が100%振り切る感じだといえばなんとなくご理解いただけるだろうか。不快指数は当然200%。生ぬるーい水の中にいる方がまだマシというぐらいの勢いだ。

続きを読む

蕎麦三昧

100630soba1.jpg

蕎麦が美味い。
年を経るにつれ、蕎麦の美味しさがどんどん分かってきたような気がする。
だから、そこらで食うようなそば粉より小麦粉の方が多いような蕎麦はもう食べたくない。
食うからには美味い蕎麦がいい。

上は、京都の名店「夷川つるや」さんでいただいた滋賀・竜王産の十割蕎麦。
これに、ここのマニアに評判の高い天丼を併せて食うとなるとそれはもうたまらんのだ。
さすがに腹いっぱいになってしまうのだけど(笑

続きを読む

的中

アマゴとフライ口元には、前夜巻いたばかりのイマージャー。狙いはどんぴしゃだったよ

午後からゆっくりと渓に入って釣り上がり、目当ての深瀬に着いたのは太陽が山の向こうに沈んで辺りにソロリソロリと闇の気配が忍び寄ってくるころだった。
サルファー・イエローのメイフライがハッチ(羽化)を始めて、流芯のヒラキの向こう側で小さな飛沫がいくつか上がったのを確認して、竿を振った。(画像すべてクリックで拡大)

続きを読む

大雨の間隙

ヤマセミそ、そこにおわしましますあなたさまは!!

このところ宇治のマイ・フィールドがいまひとつ冴えないので、今日は気分を変えて、昨年よく通ったスポットへと繰り出した。

ところが。
現場に着いた途端に大雨が降り出す。

続きを読む

Home

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player