Home > 美味礼讃 > 2008年の美味

2008年の美味 Archive

リ・フレッシュ

081007basil1.jpg

前回紹介したベランダ菜園のバジルを摘芯してみた。摘芯とは、そのまま手を出さず育てると徒に葉間が長くまばらに成長してしまう(字のままに「徒長」という)のを、芯を摘んでしまうことで脇芽の成長を促そうというもの。この方が葉間が縮まって、密度が高くなり多くの葉が収穫できるようになるのだそうだ。
それで今回は、12株のうち3株を摘芯してみた(上の写真は摘芯後の株)。

Continue reading

越前美味紀行

080927soba1.jpg

つい先日、意気揚々と今シーズン最後の渓流に出かけてきた。

までは良かったのだが、折悪しく寒波の襲来で天気は崩れ気味、サカナの活性は著しく低く、午後からあちこちポイントを変え夕マヅメ真っ暗になるまでめいっぱい頑張ってはみたものの、あえなく撃沈・・・久々のボウズを食らってのシーズン納竿と相成ってしまった。

だから今回はおサカナの画像はナシ。越前・福井の名産、ソバの一面の花畑と、お昼に食べた一年ぶりの福井「福そば」さんのまいたけ天ぷらセット(「夏の宝慶寺セット」という)の画像をご覧いただくことにしよう。

Continue reading

フグ・福?

080730fugu2.jpg

フグの味醂干し、というのをいただいた。
フグなんて高級魚は年に一度も食べるか食べないかってモノだけど、それの味醂干しなんてのがあるとは知らなかった。
焼く前には味醂の色はうっすらとついているだけで、そのままだとやはりフグの身らしく、きれいな透明。これをグリルで焼くと上の写真のようになる。

これは美味そうだというので秘蔵の日本酒を取り出してきて、家族が寝静まった夜中に一人でチビチビやりながらグリルを覗き込んで焼き色がつくのを待ち、いい頃合いで取り出してまずは味見。
「あち、あちちっ」などと言いながら身を裂き、ひと口放り込む。
うまい。
熱いので日本酒をグビリ。
口の中で溶け合う。うまい。

日本酒を2回3回と注ぐうちに焼いた2枚があっという間になくなり、続けてもう1枚。

Continue reading

ムーラン・ルージュの香り

080720Lautrec_moulin_rouge.jpg

昨日、ホントに久しぶりに京都は北山へ飲みに出てきた。
一軒目の小洒落た居酒屋でたらふく飲み食いした後、2軒目のバーで懐かしい酒に出会った。

一般名をアブサン(ABSINTHE)という、ニガヨモギやアニス、ウイキョウなどを主成分とした薬草系のリキュール。よく見かける「ペルノー(PERNOD)」というフランスのブランドのものが有名で、飲んだことはないがバーに並ぶボトルで見たことはあるという人も少なくないだろう。
それのトルコ産の超マイナーなのがあるというので飲んでみたのだ(正確には、同行の先輩に人柱になってもらったのだけど・*´∀`)

Continue reading

竹と水と遊ぶサカナと

080601wagashi2.jpg
いつもお世話になっているふたば菓舗 太秦庵さんで、夏の菓子が出ていたので早速お邪魔していただいてきた。

Continue reading

スペイ川の滴

080529water.jpg珍しい水が手に入った。
スコットランドはスペイ川のスコッチのことを以前に書いたことがあるが、それを作る水で、スペイ川の支流リヴェット川のさらに小さな枝沢から湧き出るミネラル・ウォーターである。

で、早速飲んでみた。硬水がほとんどのイギリスでは珍しい軟水とのことで、その飲み口は実にまろやかでナチュラル。なんでも、2000年前に形成された地層を潜り抜けて自然濾過されたものだそうだ。

ボトルにHPアドレスが書いてあるのでアクセスして能書きを読む。
http://www.speyside.jp/
なるほど、やはりスペイサイド・モルトのスコッチとの相性が抜群なのだな。
しかし手元にはハイランド・モルトしかない。でも名前は「Speyside(スペイサイド)」だから、よしこれで!と試してみることにした(ややこしいな・笑)。

Continue reading

ハイカロリー万歳

080517soba.jpg

お馴染み、北陸道のとあるSAの越前ソバ。
先日の今シーズン最初の釣りに向う途中食べたかき揚げソバである。

深夜の高速道をひた走ってたどり着き食べるこのソバは、何度食べても美味い。昨秋のシーズン最後以来だから、半年以上ぶりの越前ソバ。今シーズン最初のソバはどのメニューにしようかと悩んで(メニューは以前の記事参照)やはり最初はこのソバなのだ。
毎年、あるいは時季によってかき揚げの具が変わるのだけど、今回はエビ入りだった。以前はこの時季、日本海名産の白エビが入ったものがあったのだが、この数年見かけなくなった。あれは実に美味しかったんだ・・・なんとか復活してくれないもんかなぁ。

Continue reading

ホーム > 美味礼讃 > 2008年の美味

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player