Home > 日々のうたかた > 2009年の日々

2009年の日々 Archive

群れる

ヒヨドリの群れこれは向かいの公園にいるヒヨドリの群れ。日を追うごとに数が増していく。
ご覧の通り大口開けて絶叫しながら飛んでいる、やかましい賑やかな鳥だ。

秋本番になり、鳥が群れはじめた。
遥か遠く海を越えてゆく渡り鳥だけではなくて、留鳥として日本に残る鳥も、季節に合わせて住処を移したりする移動の際には群れることが多いそうである。
そして、裏の桂川にも鴨の群れが渡ってきた。いよいよ冬支度というワケだ。
(↑↓写真すべてクリックで拡大)

Continue reading

鳩ぽっぽ

090831dove1.jpg

みなさん選挙は行かれましたか?
予想通りと言うか、民主党の鳩ぽっぽ山さんが次の総理にと。
アオバトさんとまではいかないまでも、↑キジバトさんのようなシブい鳩ならいいですが・・・

Continue reading

夏の終わりのハーモニー

090819tsukutsuku1.jpg

先日あたりからポツポツ聞こえはじめたツクツクボウシの鳴き声が、ここ数日で急に大きくなってきた。
日中はまだ暑いものの朝夕はぐっと涼しく過ごしやすくなってきて、そんな時に耳に入ってくる声。夏が過ぎ去ろうとし、また、秋がそこまで近づいてきていることを知らせてくれる、この季節だけの風物詩。

Continue reading

送り火

左大文字と舟形左大文字と舟形の豪華セット。
舟形の方が大きく見えるが、実はこっちの方が奥になる。

例年お盆は仕事をしていることが多いのだけど、今年はさらに一日も休みなしだった。いつもの「盆前に資料渡し→盆明けに入稿」というパターンに加えて、今年は印刷所も休みなしで動いていたようで、普通に盆中に依頼→入稿というのもあったからだ。

ウチはお盆の墓参りもしない(盆明け、人が空いてからにしている)ので、休みがないからといってさほどの不都合もなく、むしろこんな休みに出かけて行って、高速1000円に釣られてウンカのごとく大発生するヘボドライバーのハタ迷惑な独りよがりのイタい運転にムカつきつつさらに大渋滞に巻き込まれることを考えれば、大人しく仕事をしている方が精神衛生上もいくらかよろしきことだと思っている。
決して悔しまぎれに言ってるのではない(*´∀`)

さて、それで昨日は五山の送り火。(↑写真クリックで拡大)

Continue reading

サクラサク

090405sakura1.jpg

冷たい雨の降る日の後、暖かい日が数日続き、あちこちで桜が満開となった。
今年も昨年一昨年のように裏の桂川の土手の桜に挨拶に行きたかったのだけど、なんだかんだと用事や仕事がたて混んでなかなか叶わない。
それで先日、洛南は宇治の方まで用事があり、そこで少し時間がとれたので、近辺を散策して宇治の桜を拝んできた次第。

Continue reading

090120haka.jpg

冬の静かな日。祖父の月命日。
久しぶりの、親父と一緒の墓参り。

Continue reading

ホーム > 日々のうたかた > 2009年の日々

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player