Home > 日々のうたかた

日々のうたかた Archive

笑う門には福来たる

笑う門には福来たる

謹賀新年。
今年もやはり、定期リマインダーと化して新年のご挨拶をば。

ご無沙汰して失礼しております皆様、本年もゆるりとまたーり、なま温かくスルーしつつお見守りいただきますようよろしくお願い申し上げます。

107拝

新春

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。
本年も変わらぬご愛顧をいただきますようお願い申し上げます。

またもや昨年始以来一年ぶりの更新となりまして誠におそr(以下くどくど言い訳続くので略)

Continue reading

謹賀新年

九頭龍

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
本年も変わらぬご愛顧をいただきますようお願い申し上げます。

Continue reading

新年あけまして

迎春

おめでとうございます。

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
本年も変わらぬご愛顧をいただきますようお願い申し上げます。

 
 
 
 
・・・まずはとにかく。
生存証明てことで。
 
 
委細後日!w

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

見上げる

スズメ梅雨明けの灼熱の日中、スズメが日陰で探し物。

大事なものを失くしてしまった。
この数日、それをあちこち探しまわっている。

失くしたものそれ自体はそれなりに大事というだけのものだけど、それよりももっと内面的な大事さを失くした、というか、失くしていたことに気づかなかったことの方が、ショックが大きい。

それは多分、星を見に行ったときのことだったと思う。

Continue reading

梅雨の終わり

青空

長く続いた雨がようやく去り、青い空が戻った午前。
雨に降り込められて憂鬱になった気分を一新するのに、朝から近所を少し散歩することにした。
向かいの公園からツィーツィーと誘うように鳴くのがいるんだ。
ちょっと挨拶に行ってみよう。

Continue reading

群れる

ヒヨドリの群れこれは向かいの公園にいるヒヨドリの群れ。日を追うごとに数が増していく。
ご覧の通り大口開けて絶叫しながら飛んでいる、やかましい賑やかな鳥だ。

秋本番になり、鳥が群れはじめた。
遥か遠く海を越えてゆく渡り鳥だけではなくて、留鳥として日本に残る鳥も、季節に合わせて住処を移したりする移動の際には群れることが多いそうである。
そして、裏の桂川にも鴨の群れが渡ってきた。いよいよ冬支度というワケだ。
(↑↓写真すべてクリックで拡大)

Continue reading

ホーム > 日々のうたかた

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player