Home > 釣りにまつわるよもやま | 美味礼讃 | 2010年の釣り | 2010年の美味 > 雨の北陸行

雨の北陸行

100519fuji.jpg

北陸の山は、藤の花の盛りが過ぎた頃。
雨に濡れそぼって、花びらが落ちていく。
少し遅くなってしまった。
もう少し早く来たいと思っていたのだけど。

独り深夜に先の見えない作業をしていると、一体オマエは何のためにそんなことをしているのだ?とつぶやく虚ろな闇がすぐそばにぽっかりと口を開けて待ち構えている、そんな危うい感覚に時折襲われる。そういえばこの数週、というか数ヶ月、飲みにも行ってない。ストレス発散といえば、ようやく雪は融けたものの天候不順で行こうと思う度にバッド・コンディションな釣りだけという、いつもながらナニのひとつ覚えなお粗末さだ。
まあそれでも行くしかないのだが。

で、とある平日、小雨混じりの深夜に京都を発つワケだ。
このまましとしと降りの霧雨(つまり絶好の釣り日和・ただし五月限定)で一日保ってくれ〜と念じながらの夜討ち朝駆け・・・

も、空しく、現地に着くと結構な降り。
着替えて釣り始めるとますます降る。
帽子に溜まった雨が後ろからオイルド・ジャケットの襟元にボタボタと滴り、中のシャツがびしょびしょになるほどに。

それでも、アマゴを入れ食いするのだ。
ちさーいけれども、今年初のサカナの画像である。(↓写真クリックで拡大)

アマゴようやくオトナになったばかり。まだまだ青二才だが、有難う。アマゴ5連発目でようやく少しマトモに。しかしもう2回り大きいのを逃がした後ではかなり物足りない。

強くなった雨に辟易してお昼前にいったん上がり、夕マヅメに期待するが・・・
上流からカフェ・オ・レ色の濁りが下りてきてチン。
ひと眠りして別の支流に入ってみるも、ハッチもライズも散発で、今か今かと待ち構えたまま真っ暗になってジ・エンド。

ま、こんなもんだ。
こうなったらヤケ食いするのだ!とばかりに中華に走る。

100519tenshin.jpg

この天津飯の餡が最高なのである。
そこらの中華で、鼻にツンとくるぐらいの甘酸っぱい餡があるが、あれが実は苦手で・・・しかしここのは、なんとも上品なほのかな甘みと酢の効かせ具合。絶妙である。ついでにいつもながら玉子の火の通し方も。街の高級ホテルで食べる中華のようだ、という感想は決して大袈裟ではない。

100519ramen.jpg

それと、全身雨でびしょ濡れになり冷えきった体にはやはり汁ものが不可欠。
うまいや。めちゃくちゃうまいや。

満腹すると、どうやら満足した気配。
眠くて仕方がないが、とにかく京都へ帰らなければならない。
雨の北陸行。


Comments:10

メディック 10-05-24 (月) 10:14

なるようになるねん ^^
たぶん知らん誰かが決めたはるねん ♪
だから逆に頑張らないとあかんのかなぁ。
って 誰かが言ったはった。
アマゴか!
何年か前の丁度今頃 思い立ったようにこの魚描いていたのを思い出したな。
窓の外はえらい雨だし・・・
でもいい感じ!
これは何雨なんだろネ ^^

107 10-05-24 (月) 11:53

ははぁ。。。
めいっぱい頑張ってるんですけどねぇ・・・・・・
まだこれ以上とか言われると卓袱台ひっくり返す勢いでw
逆に、無理が過ぎてこういうモチベーションの激しく落ちてるときは、
きちんとオフあるいは休憩をとるべし、と思っとりますよ。
オフとれれば、ですけど (´д`;)
雨続きでヤんなります。
先週無理から晴れさせた分の返しでしょうかw

ぴよこ 10-05-24 (月) 17:44

アマゴさん、綺麗なお魚ですね。
今年初、おめでとうございます☆
つりつりもコンディションによって色々大変なのだと思いますが
いいな〜と思う事が!
夜明け前の暗いうちからフィールドに出れる♪
ぴよこより早い時間に着いている方は、つりつりの方ばかりで
湯ノ湖周辺の駐車場は既に満車ですヽ(o゚∀゚o)ノ
中華めちゃくちゃ美味しそうですね!
写真で見てこれだけ美味しそうなのだから
実際食べたらさぞかし、、、いいな〜ヽ(*^ω^*)ノ
今日はこちらが雨です。。。
気温の変化について行けず、風邪ぶり返しちゃったみたい、、、(。・w・。)
あたたかくして休みます☆
107さんも雨にぬれて、風邪引かないように気をつけてくださいませね(o^?^o)

noobooboo 10-05-24 (月) 20:48

こんばんは^^
雨なのに釣りにいく感覚がその趣味を持っていないのでわからないのですが、
雨でも行きたいものなのですね?←単純な疑問です(笑
こちらは夏のような暑さです。
昨日ちょっと情報をもらったので、少し遠出して鳥を見てきます。
これだけ暑いと雨も羨ましいです。
今年もよい釣りができますように。

おーどりー 10-05-24 (月) 22:49

藤さんが綺麗に咲いているんですね〜^^。
ここ最近の悪天候にはさすがの沖縄もびっくりです。。。
と、こんな感じでお久しぶりに入り込んでみました^^。
ますます、釣りに出かける機会が削られているように思えますが。。。。それは、忙しくてよい事だろうと。。。勝手に解釈しておきますね^^。
そして、相変わらず終わりよければ全て良し!な、〆も。。。いいですね^^。
今年の釣果の健闘をお祈りします^^。

さむ 10-05-25 (火) 0:16

ヤマメかと思ったら微妙に赤点があってアマゴですなあ
綺麗ですね。
私もそろそろ行きたいなあ…
中華がうまそう!w

107 10-05-25 (火) 0:40

ありがとござます♪
アマゴ・ヤマメは「渓の宝石」なんて呼ばれることもあります。
きれいでございましょ^^
こないだみたいな大雨だと、サカナ諦めてとりとりというワケにもいきませんでした。
久しぶりにコンデジを持ちましたよ(笑
湯川はこれからベストシーズンですね!釣りも鳥も!
標高が高いので平地との気温差も激しいですし、なにより天候不順・・・
お風邪、くれぐれもお大事になさってください。
そしてぜひ、体調を万全にしてお出かけくださいね。
で、おいしい中華をぜひ^^

107 10-05-25 (火) 0:41

こんばんは!&ありがとございます♪
そして、ご無沙汰しております!お元気そうで・・・なによりです^^
単純な疑問、至極尤もです。
んが、そうです雨でも行くのです(*´∀`)
特に5月は、服が濡れるか濡れないかの細かーい霧雨の五月雨のときがベスト・オブ・ザ・ベストなんですよ。
それを狙って行くのですが、どうにも降られすぎてしまいます orz
こちらは天候不順なんですよ。
真夏のように暑いかと思えば早春に逆戻り・・・って感じで。
鳥、また拝見させていただくのを楽しみにしていますよ!^^

107 10-05-25 (火) 0:42

おんやお久しぶり!な、おーどりーさん♪
まあ貧乏ヒマなしを絵に描いたようなこのところの日々です。
ブツクサ言ってるうちはまだマトモな証拠というところで(笑
おーどりーさんもお元気にお過ごしのことと推察いたします^^
釣りは今年は何度行けるかなぁ。
もちろん、健闘致す所存でござりまする! (`Д´)ゝビシッ
有難うございますね♪

107 10-05-25 (火) 0:43

ここの渓は本来はヤマメなんですが、だいぶ混血と世代交代が進んで、ヤマメに近い感じになってます。
アマゴの移植ははなんと江戸時代くらいにまで溯るそうです。
なので、朱点びっしりってなアマゴを見かけることはほとんどないです。
この天津飯は抜群!でした。
釣りの後は濃い〜のが欲しくなりますなぁw

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2010/05/325.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
雨の北陸行 from 107@BLOG

Home > 釣りにまつわるよもやま | 美味礼讃 | 2010年の釣り | 2010年の美味 > 雨の北陸行

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player