Home > ファインダーの向こう > スズメの春

スズメの春

スズメスズメ軍団。近寄ると離れる、を繰り返し徐々に無害な鳥撮り人だと解してもらう。
軍団の中ではどうやら序列が決まっていて、彼が斥候&見張り役のようだ。

えらくポカポカ陽気となってすっかり春めいたこの2日。
すると俄に鳥さんたちが騒がしくなって、ヒヨドリの絶叫は相変わらずとして、スズメがチュンチュンではなくチュルイリーと高い鈴を転がすような声で鳴いていたり、そこここで鳥さんたちが飛び回る姿に誘われて、久しぶりに裏の桂川を散歩してみた。
(↑↓写真すべてクリックで拡大)

スズメこの二羽はボクのかなり近くまで寄ってきて遊んでくれた。
目の前の手すりに留まったり、地面に降りてエサをついばんだり。可愛いヤツらだ。
スズメ見返りスズメ。かなり年季の入ったご面相だ。スズメの後ろ姿はやっぱりいいな。
スズメ遠くを見つめてなにやら思索するスズメ。早すぎる春に何を想うのだろう。スズメこちらは寝起き(笑  ではなくて。ほんの目の前で風に吹かれて佇んでいた。

で、やっぱり小鳥の背後の茂みの影にはこの方たち、モズ子とモズ男が…(笑

モズモズ子。自宅前の公園にいるのとは別個体のようだ。
ははあ、コレがいるからあっちのはここから押し出されてきたんだな。
モズやっぱりモズ男は精悍な面構えをしているな。よく言えば、だけど。
どっからどう見ても悪いヤツだと一目で分かるご面相ってのもある意味すごいのかも。

去りゆく者、残る者・・・

ツグミ冬鳥・ツグミ。もうすぐいなくなる。遠くの空を見上げてるのは・・・ムクドリこちらは残る人(鳥)。一番毛並みがきれいな時季かも。

春はまた別れの季節でもある。
まだあともう少し。でももうあと少し・・・
 


Comments:12

小雅 10-02-26 (金) 5:46

春の別れってのは他の季節以上に切なさを感じるねぇ。
いろんな時間を乗り越えてきた実感が妙に強かったりするし。。。
でもなぜか一番好きな季節だったりする。

noobooboo 10-02-26 (金) 6:39

ツグミ、初撮りでしょうか?
もうすぐどこかに旅に出てしまいますね。
ムクドリはカラス的なポジションにいますけど、
私、けっこうタイプです^^ なかなかいいお顔しています。
強そうで(笑
こちらはまだ雪が降っています。
まだ少し春を待つようです。

まっきー 10-02-26 (金) 9:58

最近ひよどりとムクドリが増えたなぁと思っています。
その分すずめが減ったような・・・
モズ。見える場所にいないというか・・未だ見たことがありません。今年は会えるかな?

107 10-02-26 (金) 13:49

終わりは新たな始まり、始まりはまた終わりへと。
そうして人も季節も巡るのだろうな。鳥も。
それで、そっちではいつ始まるのだい?^^

107 10-02-26 (金) 13:52

ツグミは昨年末に撮ったのが初で、これが2回目なんです。
大したのが撮れなかったですけど、この日はツグミがあちこちで飛び回ってたんですよ。
旅立ちの準備なんでしょうかね。。
ムクドリ(笑
そちらでもどこにでもいる鳥なんですね?
こっちでも、実にどこにでもいます。
強そう、図太そうですよね^m^
こちらもまだまだ、このまますんなりと春には行ってくれないと思います。
数年前もありました、暖かい2月。
山のあなたの〜とか言ってましたヨ^^

107 10-02-26 (金) 13:59

確かに、ヒヨとムク・・・ウチの近辺では特にヒヨが幅利かせてます(笑
スズメ大好きなんですが、少なくなってしまうと寂しいです。。
春にまた増えてくれるとうれしいですね!
モズは狩りをしているときは無言でコソコソ動いてますので、
なかなか目に留まりにくいかも。。
おそらくすぐ近くで何度も遭遇されてることと思います。
一度見つけると何度も見かけるようになる気がします。
きっと今年は大丈夫、会えますとも^^

C.C. 10-02-27 (土) 0:47

ウチには見張り役の他に
交渉役が居ますよ(笑
パラリと近づいて来て「餌!」と呟くだけですが(笑
米食い鳥(雀)はモズ公が近くに居ると信頼できる人間をボディーガード役にするんじゃないかと思ってます(15年近く付き合っての感想)
多分タイヤを糞だらけにされたのは其の辺りが原因かも?
ツグミそろそろシベリア行きですね
地元の大学のキャンパスで沢山仁王立ちしてました(笑

107 10-02-27 (土) 1:54

ネゴシエイター!「チュン!」のヤツですね(笑
それにしても、米食い鳥はものすごくよく人間を観察してますね。
群れに近づくと「見られてる感」がすごいです。
近所のスズメなので、覚えてくれているんでしょうか。
それならうれしいですけど・・・
クルマに鈴なりに留まって脱糞するのはやめてけれ!と言いたいですw
そうそう、河原だけでなく公園にもモズ公がウロウロし始めたので、群れの塊が密度を増しているように思います。
モズ子が高らかに鳴いてるとみな一斉に飛び立って逃げていくんですよ。
以前は公園がねぐらだったんですが、それもやめて河川敷の中州に引っ越したようです。
ツグミは急に暖かくなって慌ててるんでしょうねぇ。
仁王立ちは、あれは空模様でも窺ってるんでしょうか。
寂しくなります。
夏鳥早く来い来い!

ぴよこ 10-02-27 (土) 22:26

見返りスズメさん、美人ですね?^^
107さんに撮って欲しくてポーズをとっているみたい。
見張り番の下の地べたには、沢山の子がお食事しているんでしょうね^^
わらわらとw!
↑ 「餌!」と言われるくらい仲良しになってみたいです^^
モズ男さんとモズ子さん、最近ペアで居る事が多くないですか?
そろそろ繁殖期・・・なんでしょか。春ですね?^^
でもそう、別れの季節でもあるのですよね。
ツグミさん、居なくなると凄く寂しいんですよね。。。
でも、夏鳥さんがやって来るという楽しみも大きいですネ♪

107 10-02-28 (日) 2:17

見返りスズメさんはかなり近かったんですが「撮っていいよ」って感じで。
いいコでしたよ^^
そう、ご賢察の通り!
この下の薮にはわらわらいて、チュンチュン大騒ぎしながら餌を啄んでましたw
スズメは人に近いところをわざわざ選んで生活してるので、付き合い次第で仲良くなれるんでしょうね。ボクもエザをせびられるくらい仲良くなりたいなぁ^^
モズ男さんとモズ子さんは距離がだいぶ縮まってきてますね!
・・・春ですねぇ(`∀´)ウシシ
さて明日はまたジョビさんたちに逢いにいってきます!
もう逢えなくなりますからね・・・晴れるといいな〜
季節の流れるままに、のんびりと楽しもうと思ってます。
有難うございますね^^

メディック 10-02-28 (日) 11:19

てっきりスズメは「チャリンチャリン」って
鳴くものだと思っていたよ ♪

107 10-03-01 (月) 0:19

んな生臭い鳴き方のスズメはいませんw

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2010/02/316.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
スズメの春 from 107@BLOG

Home > ファインダーの向こう > スズメの春

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player