Home > ファインダーの向こう > コゲラの森で

コゲラの森で

コゲラ順に渡り歩く木と位置はどうやら決まっているらしい。
何日もかけて掘り進んだのだろう、かなり深くなった穴に顔を突っ込んでいる。

というワケで先週に続き今週も宇治の山中を彷徨ってきた。

今日は穏やかによく晴れて、そのせいかいつもにも増して鳥たちが賑やかにさえずり、飛び回る日だった。
森のあちこちでコゲラの濁音混じりのさえずりと幹をコツコツ叩く音がこだまして、まず今日の最初はコゲラを狙ってみた。
(↑↓写真すべてクリックで拡大)

コゲラをきれいに撮るのは、何度やってもなかなか難しいもんだ。小さい上に、古いアニメーションのコマ送りのように小刻みにちょこまかと動き回り、やっと一カ所に留まって幹を突つき始めたと思ったら、頭の動きがこれまた異常に速くてかなりシャッタースピードを上げないと止まって写らない。かなりの数を撮ったがなんとか使えるのは上の一枚のみという結果だった。

ひと通りいつもの場所を巡った後、今日はいつもの川沿いの道を下らずに山の上へと続く道を歩いてみることにした。先日なにやら見たことのない鳥の気配を感じた方向だからだ。
ほどなく、見つけた。低木の枝から落ち葉の積もった地面へ「バサッ」と音を立てて降り、カサコソと落ち葉の下をまさぐる音。そしてまた、枝に戻ってきたところをパチリ。

ジョウビタキ♀?ちょ!顔、見せておくれよ〜〜〜! キ、キミはもしや・・・ジョビ子ちゃん!?ジョウビタキ♀?こちらの気配を感じてひょいと向こうの枝へ。こっちを向いた!やはりその顔は!ジョビ子ちゃん!?

下腹部から尻尾にかけての橙色はまぎれもなくジョウビタキ♀・・・いや、今流行のフィギュアスケートのジョニ子ならぬジョビ子ちゃんと呼んであげよう。
しかしそれにしては・・・想像よりかなりデカいんですが・・・
遠くから色と大きさ、地面に降りたときの重量感から言って真っ先にモズ子を連想したのですが。
いや怒らないで(笑
そして正面顔をファインダーで覗いて、ツグミとかセキレイを連想する離れ目(笑
大きさはキセキレイより大きいと感じたし、ジョビ子ってこんなにデカかったっけ?と頭に???をいっぱい付けて眺めていたんだ。

カサコソ音を立てつつ移動する彼女の後を付けてみると、同じく別のジョビ子と薮の向こうでハチ合わせになった様子。いきなり「バサバサバサッ」と大きな羽音をたてて取っ組み合いの喧嘩を始めた。この気の荒さはやはりジョビ子ちゃんなのか!?しかし、この喧嘩の羽音もかなりの重量感・・・
帰ってからYachoo!見ても、色柄はやっぱりジョビ子なんだがスペックには14cmとあって、これがボクが見た印象とは随分違うんだよ。まるまると太ってるから大きく感じるだけのだろうか・・・
キミはホントは一体だぁれ?
(どなたかご存知であればご指摘いただけるとうれしす!)

 
まあ、謎解きはまた今度しっかり大きさを確認することとして・・・
やっぱり今日もボクにずっとまとわりついてサービス満点だったこのコたちを忘れてはなるまい。撮らないでおこう、載せないでおこうと思うんだがやっぱり撮って載せてしまうよ^^

メジロ一幅の絵のようなポーズで、思わず撮ってしまう。好きなんだこれ。メジロ少しは警戒してくれよ。そんなに顔突っ込んでちゃなんにも見えないぜ?

ここは椿が多く咲いていて、だからメジロがこんなに多いのだろう。

この椿が落ちれば・・・
春。


Comments:12

さむ 10-02-22 (月) 1:04

やっぱメジロは可愛いぞw

noobooboo 10-02-22 (月) 5:39

キツツキ系、難しいですよね、、。
撮ると頭がたいていぶれてたりします(笑
私はあの子たちの顔が好きで、よく撮るのですが、
これ!というのが一度も撮れていません。
ちょっと太めのジョビ子ちゃんなんですかね。
それとも幻の野鳥だったりして、、
難易度10とかの、、笑
メジロはいつみてもきれいですね。
いつかは撮ってみたいです。

小雅 10-02-22 (月) 9:08

いやあ、よろしいなぁ、早春の森。
にしても14?のジョウビタキはでかいね。
もう少し小さいのは昔の家に良く来てました。
色柄的にはそれっぽいんやけどね。
もうすぐ解禁、やはり写真の光の色が少し違うね。
どうもこんな感じの光の色を見たらどっか行きたくなりますなぁ。

まっきー 10-02-22 (月) 9:34

羽根に白い点があるし、どうみてもジョウビタキですね(=^▽^=)
エサが良くて肥満気味?
σ(・_・)も一昨日、久しぶりにカメラ持って里山散歩してきました。ジョウビタキはたくさん見たけど、σ(・_・)の腕では全然撮れませんでした・・・ガビ鳥撮ったのがなんとか写ったかな?
という感じ。鳥撮るならレンズ買わなくちゃだめみたい・・
107さんはどんなレンズを使ってらっしゃるんですか?

107 10-02-22 (月) 10:42

ですよねーw
ここはまあたくさんいまして、レンズの焦点距離よりまだ近い目の前で大サービスしてくれたり。
可愛い鳥さんです。

107 10-02-22 (月) 10:47

キツツキ難しいですね!
ボクのウデでは太陽の助けにすがる他ないようです。。
このちっちゃいコゲラも、顔はちゃんと隈取り模様になってまして^^
キツツキはみんな面白い顔をしてますよね〜
(といってもコゲラしか撮ったことないですが orz)
このジョビ子はやっぱりジョビ子・・・しかし巨大ジョビ子。
ちょっと歩き回っただけで数羽見ましたので、かなりの数がいるんじゃないかと。
てことは、エサが豊富=太る で巨大になるんでしょうかね。
おもむろに取っ組み合いの喧嘩始めたときは笑ってしまいました^^
メジロはここパラダイスです。
ぜひnooboobooさんをご案内申し上げたいですよ!

107 10-02-22 (月) 10:50

いよぅ、お久しぶりだなや♪
ジョウビタキは14cmが標準でスズメよりやや小さいらしいのだが、ここのはそんなもんでは済まんぐらいデカかったんだ。
スズメなら普段撮ってるので距離感や大きさの見積りに間違いはないと思うんだけどなぁ。。
椿ー木=春。
近づいてきてるよ!
だいぶ慣れたかい?^^

107 10-02-22 (月) 10:55

どっからどう見てもジョビ子ですよねぇ。
超健康優良児ってことで・・・(笑
里山はそろそろ春の気配が漂ってきましたね!
ジョウビタキを見れるのも今のうち・・・
来週もまた行ってきますよ^^
レンズは、セットもののフツーのレンズ(55-300mmズーム)を使っています。
もっといいのが欲しいんですが・・・
単焦点の望遠は目の玉が飛び出るような値段しますゆえ・・・orz
まっきーさんのもまた拝見させてくださいね!^^

ぴよこ 10-02-23 (火) 19:16

まぎれもなくジョニ子(笑)、、じゃなくてジョビ子ですね^^
やさしいお顔しているけれど、縄張り意識が強いですよね。
海を渡って来るくらいだから根性が座っているのでしょうか。。。
コゲラさんもメジロさんも生態をよく観察されていますね。
とても大事な事ですよね。
コゲラさんやメジロさんが居る中に菊ちゃんも居そう。。。
あのエナガの軍団に、もれなく数羽入っているので^^
もうすぐ春ですね♪散ったばかりの椿も好きです^^

107 10-02-23 (火) 21:25

ジョニ子うぃあぁああ!
ぴよこさんのお見立て付きなら百人力です!
いやぁ、デッカいジョビ子なんですよここの。ファイトの重量感もすごい。
スズメより小さいとか絶対ウソだ!と力説したい(笑
鳥さんは撮るだけではなくてよく観察するとさらに面白いですよね!
ボクの場合、ニヤニヤ笑いながら鳥の後ろを足音忍ばせてつけ回す姿はあまり人サマに見せられたもんではないんですが…(もろストーカーw)
を。キクちゃん混じってるんですか!それはイタダキ♪
エナガちゃんたちもいっぱいいるので、次じっくり観察してみます!
そして、キクちゃんがいるならハナちゃんも・・・
あーそれは違うぞなもし〜(*´∀`)
ニャンコ先生!!(意味不明でずびばぜん… _ _)

メディック 10-02-24 (水) 17:20

麻呂の歩いた後はチャリンチャリンと・・・
あいかわらず落しまくった金子が・・・
おまけに寝すぎて頭がボーッと!
はぁ〜あ
メジロも麻呂も春が待ち遠しいぞよ♪
目の前か!

107 10-02-24 (水) 18:41

聞いて驚け見て笑え!
閻魔大王の杓を返すでごんす〜!
好みはキスケなんですが…
いや鳥っぽいのでw
今日の陽気は困りましたなぁ。
覇気がなくなってしまって・・・( ´,_ゝ`)
もう目の前です!

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2010/02/315.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
コゲラの森で from 107@BLOG

Home > ファインダーの向こう > コゲラの森で

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player