Home > ファインダーの向こう > 鴨川鳥模様

鴨川鳥模様

091112kamo_road.jpg

秋の鴨川、散歩道の景色。

ここらあたりはかなり北の方になり、正確には「加茂川」と表記しないといけないのだけど(この下流で支流の高野川と合流して「鴨川」となる)、以下でご覧の通りカモがいっぱいいるので、印象的にはやっぱり鴨川なのだ。

カモマガモとコガモの休憩。上の三羽はマガモ、羽繕いではなくおやすみ中ナリ。

散歩道裏の土手沿いを歩きつつ鳥見。
ざっと見渡して、カモを筆頭に実にたくさんの鳥がいた。

カモ類はマガモ、コガモ、カルガモ、オナガガモ、ヒドリガモ等々が多種入り乱れてあちこちで羽繕い、求愛、ランデヴー、昼寝、エサ漁りと、それぞれが好き勝手に過ごしている。
カモは、オスがオカマになってたりして(エクリプス)、顕著な特徴のあるものを除いてその種類の特定が非常にややこしく難しい。あれがこれ、これがあれ、いや違うかなあ、などとやってると目が回ってきたのでやめた。

とにかくカモ。たくさんいる。

マガモのつがいマガモ。成立したカップルの愛のシンクロナイズドスイミングwコガモ落ち込みギリギリのところでエサを漁るコガモ♀。
他の大抵のカモの翼鏡は青色なのに対し、コガモは緑色になるので分かりやすい。

当然、鴨川にいるのは鴨だけではなく。
以下、毎度お馴染みのものばかりだけど、ここは鳥との距離が非常に近く、ヒトの存在をある程度許してくれている(ただしカラスを除く)ので喜んでついつい撮ってしまう。

キセキレイ上のコガモの横、同じく落ち込みギリギリにキセキレイ。
セキレイの仲間は地元でもよく逢うけど、キセキレイは久しぶりかな。
キセキレイシャッターの音でこっちを向いた。しかし逃げずに丸い目でじっと見てる。
色からして♀かな。いつ見てもきれいだね♪

スズメ忘れちゃいけないスズメさん。ここのスズメは距離がぐっと近い。
しかし一応警戒はしてるようで、葉っぱの後ろからこっちを観察している。
スズメ左「ん?」  中「なんだよ、なんか文句あんのかテメー」  右「あんだとゴルァ」
しばしの睨み合い。どっちも必死でエサをついばんでいて、ぶつかったのが原因。

ハシボソガラスカラスは例外でやはり非常に警戒心が強い。長いこと観察してようやく近づける。
これはかなり近いので、思いっきりこっちを見てる。嘴の光沢がなんともきれいだ。
ハシボソガラス遊歩道沿いのベンチで誰かがナッツをこぼしたのを、せっせとついばむ。
戦闘態勢のティラノサウルス・レックスを思い出させてくれるスタイルだ。

しばらく散策していると雨がポツポツ落ちてきた。京都はしばらく雨模様。
また来るよ。
 


Comments:20

さむ 09-11-12 (木) 18:30

綺麗な道ですね。
「冬の散歩道」なんて言う曲を思い出しますな。
加茂川かあ
蛸長のおでんが食べたいw

107 09-11-12 (木) 20:22

ありがとございます〜
「冬の散歩道」S&Gじゃないですか!イイ!
高らかに響くトランペットのフレーズが妙に好きです。
おでんが美味そうな季節になってきましたね。
食べたい食べたい!
(祇園は自力ではちょっとムリですボキ w)

たぁこ 09-11-12 (木) 21:55

これは植物園あたりですか?
これからいっそう赤く、秋から冬への賑わいを
演出してくれることでしょうね。
最近、野暮用で御園橋あたりに出没しています。
やっぱ、カメラ持参で行かないとだめですね。
今度、挑戦してみよう。
おでんと言えば、京都駅近辺に
知り合いのおいしいおでんやさんがあります。
ボキでも自力でいけますよ♪

照ちゃん 09-11-12 (木) 22:25

紅葉の緑が鮮やかな道で散歩には最高!
朝早くの時間に歩きたくなる道ですね。

107 09-11-12 (木) 23:00

ここを散歩してると時の経つのを忘れます。
どんどん上流へと溯って・・・
あ、釣りとおんなじ(笑
ありがとございます、気持ちよかったです!

小雅 09-11-13 (金) 0:26

いいねえ、紅葉がとてもきれいね。
京都の紅葉はなんかどこか大阪のと違うのよね。
しかしよくハシボソに会うのね。
大阪市内ではほとんど居らんなぁ。。。
だいたいハシブトが夜明けのミナミ界隈で見かけるくらいかな(笑)

さむ 09-11-13 (金) 0:48

蛸長はそんなに高くないですよ。
祇園といっても団栗橋のたもとですし
蛸がうまいんだこれが
ああ、行きたいw

107 09-11-13 (金) 0:58

紅葉は、キンと冷えないといかんみたいだから
京都の底冷えが効くのかな。
あれ、住んでる身にはすごーくツラいものなんだけどねw
最近はなんか知らんがハシボソしか見ないな。
ハシブトはそこらにいる筈やけど、姿が見えん。
でもしっかりボクのクルマにフンかけていきやがる(笑
まあ、ここらは田舎だから。
もっと街なか行けばきっともうええってぐらいいるわさw

107 09-11-13 (金) 1:01

行ったことないんですが、そこって怒られたりするとこでしたっけ?(笑
蛸好きなんで、今度覗きにいってみます!(`Д´)ゝシャキ
カモ見てると、カモせいろが食べたくなってるんですよね。。
そろそろかなぁ。。
食べたいww

たぁこ 09-11-13 (金) 2:03

やっぱそうなのね♪
ぜひ、チャレンジしてきます。
おでん、うまいよ?(*’ー^)-☆
案内します♪

107 09-11-13 (金) 9:57

植物園、ビンゴ♪
いい色の景色になってますよ〜
御薗橋ならここらよりもっと広い景色撮れそう。
そりゃぜひぜひですがな!(´∀`)
そのおでんやさん、今度教えてくださいな♪

107 09-11-13 (金) 10:00

ボクも今度はもう少し北の方まで足を伸ばしてみようかな。
珍しい鳥を撮りたいなぁ?
おでん屋さん、よろしくです!(*´∀`)

noobooboo 09-11-14 (土) 5:11

107さん
おはようございます。
リンクにトラバ、ありがとうございました。
愛のシンクロ、、今はどこでも見られますね(笑)
手と目が違うから、同じ鴨でも随分雰囲気が違って新鮮です。
キセキレイちゃんも可愛いです。
私も鳥さんに会いたいな〜。
今日は子どもの勉強に付き合って一日終わってしまいそうです。

107 09-11-14 (土) 12:15

おそようございます(笑
リンク&トラバ、無断で失礼しました(_ _)
カモは恋の季節ですね。カモナベイベーって!
(ボキは蛸のおでんと鴨鍋食べたいw)
おっしゃる通りです。手と目が違うので仕上がりも違いますよね。
またこちらとそちらでは、水の色も光の感じも空気感もすべて違うようにも思います。
nooboobooさんのカモきれいだったなぁ。。
ボクはまだまだです、曇ってるのを言い訳にしてしまって。
きっと曇りには曇りの色気とか妖しさがあって、
それを写し取りたいなって思うんですよ。
逢ったことあるセキレイの中ではキセキレイちゃんがダントツです!
色もきれいだし、いるロケーションも好みなんです。
週末はお忙しそうですね。
お疲れさまです。。
そちらの冬鳥さんも楽しみにさせていただいております^^

ココママ 09-11-14 (土) 14:36

絵になる散歩道ですね。
加茂川と言えば「加茂の流れに」かぐや姫…
古くてすみません^^;
ぷっくりとしたすずめさんも可愛いなぁと思ったら、
実はそんな状況だったんですね〜o(^▽^)oキャハハ

107 09-11-14 (土) 21:13

をを!おねいさま、ご無沙汰しております!
お越し有難うございます^^
フォーク!「加茂の流れに」を知らないのが残念です。
スズメはいつでもどこでも実ににぎやかです。
団体さんになるとエサの取り合いで喧嘩も頻発したりして(笑
でも可愛いですよね!^^

みやび 09-11-15 (日) 21:47

良い散歩道ですね。秋本番という時季でしょうか。
こちら札幌ではもう散歩を楽しもうというような気温ではなくなっております^^
鴨は流水の中で寝るんでしょうか。丹頂鶴は流れの中に片足立ちで寝るそうですが、鳥類は器用ですね。
最後の画像のカラス、さすが恐竜族の末裔という雰囲気が出ております。鳥ってやっぱりアップで見ると目が恐い…

107 09-11-16 (月) 10:41

京都もかなり冷え込んできました。
そろそろ紅葉が本番になってきてます♪
水鳥は水の中で器用に過ごしてますねぇ。
巣は河畔のアシの中にあるようですが、普段はこうして水の中でも休んでいるようです。
鳥の目が苦手なみやびさんに、知性を感じさせてくれる目を持つ鳥をご紹介します。
ナショナルジオグラフィック 2008年3月号
高等霊長類のように因果関係を把握し道具まで作るカラス(カレドニアガラス)。
ナショナルジオグラフィックの表紙を飾っています。
今度の日曜日午後7:30、NHK「ダーウィンが来た」 にも出ますのでぜひご覧ください^^

ぴよこ 09-11-18 (水) 22:43

ぬぬぬ!107さんの更新、ブログ村RSSでチェックしていたのに
見過ごしていたのかしら???
すっかり出遅れてしまいました(T_T)
こちらでも愛のシンクロナイズドスイミングを見れて嬉しいです^^
尾っぽもカールしてるし(^◇^)気になりますーそのカール!!
スズメさん、肩がぶつかったとか言っちゃあ喧嘩しちゃうんですね(笑
カラスも107さんが撮るとかわいい表情になりますね。
そんな顔見たら嫌いになれないぢゃん!!(^◇^)

107 09-11-19 (木) 18:28

ののの!
そうでございましたか。これは失礼いたしました(笑
カモはベタベタと人前でいやらしくいちゃついています。
を〜仲がおよろしいことで〜〜と思いながら撮ってるんですw
スズメは観察してるとよく喧嘩してるように思います。
聞くところによると、ノドの下の黒いのが大きいほど歳かさってことで年功序列の優先順位になっていて、だから喧嘩は同位のもの同士でやりあうのだそうです。
なかなか喧しくて面白いですよ〜^^
カラスさんのお顔をお気に召していただいてうれしゅうございます^0^
カラスともっと仲良くなると、エサのバッタをプレゼントされることもあるっていうんですけど…
なかなかそこまではいけないです(笑

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2009/11/291.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
鴨川鳥模様 from 107@BLOG
pingback from 107@BLOG · ユリカモメ飛来 10-07-05 (月) 0:03

[…] 北の方へ行くついでに、鴨川に寄ってみた。先月カモを撮りにきた場所だ。 すると、ユリカモメが渡ってきていた。ここら辺りでは有名な飛来地らしい。 (↑↓写真すべてクリックで […]

Home > ファインダーの向こう > 鴨川鳥模様

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player