Home > ファインダーの向こう > 太陽と空と水と

太陽と空と水と

モズモズ♂。その残忍な狩りで獰猛さが知られるモズだけど、見てくれはこんなにつぶらな瞳をしているw

太陽の温かな日差しに誘われて、裏の河川敷をまた散歩してみた。
風邪気味で体調が悪く、体の節々が少し痛むのだけど、前日に腐るほど寝たら体も頭もホントに腐り切ってしまいそうになったので、これはイカンと外に出てみたものだ。

そしたら迎えてくれたのがこの鳥。目の黒い線と尖った嘴が、彼がなにものかをすぐに分からせてくれた。以下、似たようなカットばかりだけどその表情がよくご覧いただけると思う。(↑↓写真すべてクリックで拡大)

モズこうして無邪気に木に止まってる分には、とても可愛い。モズうん。ますます可愛い。ハートマーク出してもいいよ。
モズ首までかしげられると萌えちゃうなぁ。モズしかし!この鉤状の嘴を見たまえ。
かつては猛禽の仲間と言われたほどの、獰猛な性質で他の小鳥から恐れられるその証しだ。

しかし、これほど近寄って何枚も撮ってるのに逃げない鳥は珍しい。狩る側の立場という余裕からだろうか(こちらにとても面白い写真とコメントがあるのでお好きな方はご覧を)。

よく晴れて気持ちのいい日だった。外に出てきて良かった。
うーーーんと伸びをして太陽をいっぱいに浴びてると、こういうのは水鳥もよくやっているのを思い出した。

オオバンダークグレーの体と黒い頭、それに鼻っ柱が真っ白の変な水鳥が渡ってきた。クイナ科のオオバン。マガモこのマガモはもうすぐ直立二足歩行をするに違いないw
水鳥は分泌した油を体中に塗りたくり、羽を広げて太陽に晒して乾かして撥水作用を得ていると見える。

カルガモとカメぐっと冷え込んできたこの季節、ホントに太陽は有難い。カメもカモも満喫。
カメはミドリガメかな。カモはこの角度からだけだとボクには判別不能。地味だけどチラと見せる青羽がオサレ。
セグロセキレイこの河川敷に来るといつもご機嫌でお出迎えをしてくれるので、載せないワケにはいかないセグロセキレイ。
見てると日向を選んでうろちょろしてるのは、小さなユスリカが陽の当たる所で羽化するのを狙っているのだろう。

 
陽の光が差して、空が青く澄み渡り、水面がそれを映しながら光を反射させてきらきら光り、散りゆく緑が一層鮮やかに目に染みる。

だからまた、陽の当たる水辺に誘われる。

 


Comments:14

ぴよこ 09-11-07 (土) 19:15

107さん、お風邪大丈夫ですか?
お目目がキラリの可愛いモズ君に出会ったら
一気に快復しそうですね^^ナイスショット!!
そう、本当にこの子が猛禽だなんてねぇ・・・
ぴよこは今日、沼にダイブして(ぴよこじゃなくてモズ君がw)
カエルをgetしたところに遭遇してしまいました?><
セグロセキレイちゃんて、それ(どれ?w)待ちだったのですね。
で、孵化したらフライングキャッチ!納得です☆ミ
綺麗な青空の下、鳥たちのいる水辺のお散歩は、とても気持が良さそう^^
でも、お風邪よ?く治してくださいね。おだいじにです(*^_^*)

107 09-11-07 (土) 22:49

ありがとございます。
まだ本調子ではないですが、光合成してもうだいぶ平気になりました♪
モズはいい距離で撮れました^^
でもこの鳥、つぶらな瞳キラキラの可愛い顔してやることがエゲツないですよね。。
早贄とか言って串刺しして放置するならその場で食えよ、と思うんですが…(笑
一瞬、ホントにぴよこさんが沼にダイブしたのかと思いましたwww
くれぐれも落ちないようにご注意くださいね^m^
ここのセキレイも丸々としてきましたよ。
ふくらセキレイですね^^

小雅 09-11-08 (日) 2:00

も〜ずが枯れ木で鳴いている〜♪っておかんが昔よう歌ってた。
あんましまじまし見たことなかったなぁ。
ヒヨドリとモズとちょっとゴッチャになっててきっちり認識したのは大学を出てずいぶんたってからやったなぁ。
おかんは満州生まれだったんで益々なんかしみたんだろう。
にしても一人で酒飲んでるときに何となく歌ってしまう歌だったりする。
インフルエンザかい?
お大事にね。

noobooboo 09-11-08 (日) 8:21

もず、可愛いですね、、。
でも可愛いって言っちゃいけないと、リンク先を開いたら書いてありました。笑。
すみません(^^;
でも可愛い顔〜。
今日借りてきた図鑑にもずのはやにえコレクション?が載ってるんです。
実にえげつない写真がいっぱい載ってて、色んな子が串刺しになっています。w
いやぁ〜きゃぁ〜!なんて言う年ではもちろんなく、
図鑑ですからおおいに楽しんでみています。
風邪は良くなりましたか?
私もだいぶ復活です。
もずちゃんはこっちにいるのでしょうか。検索してみたいと思います。

たぁこ 09-11-08 (日) 14:38

写真もそうですが、
詩人ですな。
風邪・・・?
お大事にしてくださいね。

107 09-11-08 (日) 18:02

それはまたしんみりする歌やなぁ(笑
ヒヨドリとモズ!少なくとも声のデカさは似てるねw
今日も向かいの公園で大声でヒヨドリが騒いでたよ。
熱は出てないからインフルではないと思う。
しかししんどかった。
朝晩やけに冷えるよね。
キミもご養生を!

107 09-11-08 (日) 18:02

モズくん可愛いでしょ^^
可愛いものは可愛いでいいのではないでしょうか。
その実態を知ってりゃそうは思えないかもしれないけど、それにしたってモズにしてみりゃ生きていくための本能ですからね。。
こうして無邪気な顔をしてるのを見るとやっぱり可愛いもんです^^
はやにえコレクション、なかなか面白い…
とは言いにくいかもしれないですが、実に興味深いですよね!
干物にして食うのかと思えばそのまま放置だったり。
なんであれをやるのかは学術的にも謎のままらしいですね。
ひょっとしてすごく気まぐれな鳥なんでしょうかw
この鳥を見つけるにはまず、はやにえをみつけるのがいいとか…
ボクも気になって調べてみましたら北米にも近縁種が一種いるらしいので、これはぜひに!^^
nooboobooさんのご復活を心待ちにしているのですよ。
首がタニストロフェウスのようになってきました(笑

107 09-11-08 (日) 18:03

にゃははw
秋はちょいとおセンチな気分で。
褒めてもらったのかな?
そういうことにしときましょう(笑
だいぶ良くなりました。
ありがとです!
たぁこさんもご自愛を♪

さむ 09-11-09 (月) 21:30

いつも綺麗な写真ですなあ
これらはレンズは何で撮ってるの?

107 09-11-09 (月) 21:44

あんがとございますです〜!
レンズは、55mm〜300mmのズームの望遠レンズなんです。
カメラとセットになってるのを買ったんですけど・・・
値段は、単体だとクルマどころかタイヤ一本程度が買えれば御の字ってところでしょうかw
ちなみに望遠は、鳥撮るのには300mm程度だとぜんぜん足りませんで・・・
これくらいの精度で撮ろうと思うと肉薄あるのみ!なんです。
こんなところにストーキングが役立つとは、と感慨深いシーズンオフの日々です(笑
さむさんもいかがすか?^^

メディック 09-11-09 (月) 23:43

鴨!
家紋!
come on!
おそまつ。

107 09-11-10 (火) 9:36

Come on-a baby!
鴨鍋いいべ!
ネギは下仁田で♪
シェーー!w

samu 09-11-12 (木) 2:12

ボキは400持ってるけど
こんないい写真取れないなあ…
やっぱ三脚無きゃダメかね?

107 09-11-12 (木) 11:26

えーーっ。そんないいモノを!
いけますよ、それ。。
ぜひぜひ!
ボキは手持ちで頑張ってますから。
よほど、いる場所が決まっててしかも近づけないという場合以外は
三脚持ち歩くの重くてやってられません。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2009/11/290.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
太陽と空と水と from 107@BLOG

Home > ファインダーの向こう > 太陽と空と水と

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player