Home > 釣りにまつわるよもやま | 2009年の釣り > 春まだ浅き

春まだ浅き

090423stream.jpg

今年初めての釣り。

平野ではすっかり桜も散って葉桜になり、気温が30度を超えて真夏日を記録したりしているので、これは北陸の山々もいい季節を迎えたに違いないと喜び勇んで、未明の高速道を北へと走った。

しかし行ってみれば、北陸の山は冬の眠りから目醒めたばかりという感じで、ボクの住む町とはずいぶん違っていた。景色は寒々しく、木々はようやく芽吹いたところで、源流の山の頂あたりの谷筋には銀色に光る残雪。となるともちろん、渓を流れる水は切れるように冷たい。

朝日が昇って寒さに震えていた体が少し温まったところで、ようやく本日の、そして今シーズンの、初イワナお目見え。(↓クリックで拡大)

今シーズン初イワナ今年初のイワナ。小さなイワナだけど、生命力の躍動をこの手に感じさせてくれた。
やはり釣りはいいものだな。
大人サイズのイワナようやく大人サイズのイワナ。
明るいオリーブドラブの背中に白と山吹色の小さなスポット そして砲弾型のシェイプ。
いつ見ても美しいサカナだ。

その後少しずつサイズアップして数匹を追加し、少し安心したのも束の間。お昼前になると山が温められて雪代(雪融け水)が下りてきて、水が見る間に緑灰色に濁り始め、とても釣りなどできる状況ではなくなってしまった。諦めて下流に戻り、濁りが下りてくる前に単発のポイントでもうひと釣りする。するとようやく大人サイズが顔を出してくれて(厳しいところから出てきた)、シーズン初めのリハビリとしては納得できたので、クルマまで戻ってお昼。

090423lunch.jpg

これが、よく同行いただく先輩の料理人さんお手製の竹皮包みおにぎり&揚げ物。風情いっぱいでなおかつ実に美味いのだ。
横になって、時に曇り、時に青い色を見せる空を見上げながら、怠惰な姿勢で食べる。そのためにレジャー・シートを広げてね(笑

昼からはさらに下流を攻めてみるが、これがまるでダメ男。すっぱりと諦めてまた上流に戻ると、雪代の濁りは落ちていて釣りができそうな感じ。俄然やる気が出て、支流を奥まで詰める。(↓クリックで拡大)

イワナこのサイズのはすでにたっぷりと食べているようで、お腹もプックリしている。
これからまだまだ大きくなりそうなヤツだ。
尺イワナ尺イワナ。冬眠から醒めてまだあまり食べていないらしい。このサイズになると体が温まるのに時間がかかるのだろうか。
しかしこのサイズのがたっぷりと食べて体力を回復した様子を想像するだけでワクワクする。
以前にここの渓でデカいイワナに竿をノされてひどいメに遭ったことがあるんだ。

そして本日のクライマックス。
最奥の堰堤下の溜まり。
太陽が山の陰に落ちて、風の向きが変わり、これから夕方になるという気配が渓を包みはじめたときに出た、いきなりの尺イワナ。
「ぬるっ」という感じで出てきて、物臭そうに毛鉤を吸い込んだ。
暴れ方も、盛期の感じとは違って、にょろにょろぐにゃぐにゃ。
釣り上げてみるとまだ体にサビが残り、まさしく今の今、冬の眠りから目醒めて最初に口にしたのがアンタの毛鉤だよ、ってな感じのボディラインだ。
すまないなぁと詫びながらさんざん写真を撮って、水に戻ってもらった。
これから渓は春の盛りを迎える。そのころにはたっぷりと飽食して大きくなり、目もすっかり醒めてクレバーになったキミに、また逢いにくるよ。

盛期に来る頃にはもう見れないツクシや、目を洗うように鮮やかな彩りを見せていっぱいに咲く山吹の花に出逢えたことも、この日の喜びだった。
(↓クリックで拡大)

ツクシ大きく育ったツクシとフキの群生に出逢った。
山の釣りの始まりは、ちょうど山菜の季節でもあるんだ。
ヤマブキ山吹色は大好きな色。ほんの少しだけ、赤みを帯びた黄色。
ただの黄色より奥行きと深みのある色のように感じないかい?
そして・・・ここの渓のイワナのスポットと同じ色なんだ。

しかしさすがに、この時季の北陸は早すぎたようだ。
次はゴールデンウィーク明けになるかな。
それまでしばしのお別れだよ、イワナくんたち。

 


Comments:24

小雅 09-04-25 (土) 0:56

いよいよお目覚めですか。
いきなりかなり気持ちの良いものを見せられたら胃の下の辺りが何だかむずむずしてきますねぇ。。。
こっちも身動きが取れなくなる前に何度か出撃しとこうと思います。
…にしてもウラヤマスイ。

トーマス 09-04-25 (土) 2:24

うわっ!
このお弁当美味そう!
竹の皮がなんとも、そそりますね。www
センスいいなぁ。w
あ、尺イワナおめでとうございます。(笑)

ひぐちあきお 09-04-25 (土) 14:48

こちらも先日、地元で釣行してきました。
水温9度。反応、ほぼ皆無。
ここらの川は雪代が入ることがないんですが、それでも雪解け水のせいかな。ウェーダーの立ち込みがつらく、ネオプレーンが欲しかったぐらいです。
むろん、ボウズ(笑)。

みやび 09-04-25 (土) 19:09

大岩ゴロゴロのいい渓。
木々の葉の淡い緑が春らしくて綺麗ですね。
釣果にも恵まれて羨ましいっすな。

すとらいかぁ 09-04-25 (土) 19:50

ぅぉぉぉぉぉ!!
楽しそうな写真ですね。目を奪われましたよ。。
海老天の横にあるししとう天が美味そう!?
   ・・違った、、
パーマークの幼い色のイワナが綺麗ですね。
海釣りと違う、渓流ならではの「色合い」が伝わってきました。  次報を待ってます。

みどり 09-04-25 (土) 20:25

こんばんは★
目にも鮮やかな新緑♪
ぴちぴちと音が聞こえてきそうなイワナ。
それに、美味しそうなお弁当も。
眼福です(*^_^*)。
私も山に連れて行って頂いた気持ち。
今日はこちらは一日雨だったのです。
ほんとに爽やかな気分になりました。
今夜お邪魔して、良かったぁ?♪

107 09-04-25 (土) 23:50

お目覚めですw
今年はだいぶ春が早いかな〜と目論んだのが大ハズレ・・・
身も震える寒さですた (;´Д`)
でも、一発目に尺イワナ。ラッキー♪
今年も調子に乗って釣りたいねぇ!(*´∀`)

107 09-04-25 (土) 23:51

いいでしょ竹皮!
ニポン人の山のお昼はこれですぜ (´▽`)
あ、尺ウナギ イワナw
ありがとございます♪

107 09-04-25 (土) 23:52

そうなんですか!お疲れさまでした。。。
水温まだまだ低いですよね。。暑いのは平野だけ(´A`)
高山があるのに雪代が入らないんですか!?
源流域にデカいダムでもあるのでしょうか。
関節痛持ちには、この時季のウェイディングは非常にツラいっす。
でも雨後と雪代とのダブルパンチで、腰までのウェイディング度々。
昨日は足がガクガクでございました。
運動しなくっちゃ・・・ (;´Д`)

107 09-04-25 (土) 23:53

家ぐらいある巨岩がゴロゴロしてます。
木々はホントに芽吹いたばかり。
かなり早すぎましたよ。。
釣果は天啓!ありがとございます。
とてもラッキーでした^^

107 09-04-25 (土) 23:54

がぉぉぉぉぉぉ!!
寒すぎてそのときは楽しむどころではなかったですけど、大きいのが釣れた時はアドレナリンが出ましたよ。どばぁっと♪(*´∀`)
揚げ物も抜群でしたし、おにぎりも・・・
中身は、サケと焼きアナゴ。これ最高!ヽ(´▽`)ノ
ありがとございます、次も適当に頑張りまーす。

107 09-04-25 (土) 23:54

こんばんは♪
新緑の黄緑色ってのは、何故にあんなにきれいなのでしょうか!
山吹と併せて春らしいパステルカラーの色彩が見事で、いい目の保養になりました。
もちろんイワナも^^
お越しありがとございます!

JIMO 09-04-26 (日) 21:46

綺麗な早春の渓の釣り。羨ましい限りです。
まだまだスレンダーなイワナ君も釣られてしまって
びっくりしたような顔をしてますね。(笑)

107 09-04-27 (月) 1:14

本州におられたころが懐かしくなりませんか?^^
ニュースを見てましたら今日の北の大地は雪とか・・・
このイワナくんのようなびっくり目になりましたよ。
ありがとございます (´ー`)

メディック 09-04-28 (火) 17:13

黄金の眠りがおまえの瞳を満たし
微笑みがおまえの目を覚ます
ゴールデンウィークはゴールデンスランバー
まどろむまどろむ ^^
お弁当の上の右側の写真
よか形しとると!
そのまま潜望鏡深度とれるな!

107 09-04-28 (火) 20:13

イー24(イワナ24cm)潜水艦、なかなかの迫力でございましたよ(*´∀`)
イワナはまだ寒すぎてゴールデンスランバー状態。
ポールのシャウトでも起きません(笑
ボクも休みは寝て過ごそうかな・・・
釣り行っても人多いしw

naoto8410 09-04-28 (火) 21:14

107さん こんばんは?
のっけから尺なんてすごいですね
釣りのスタイルも大人な感じで余裕が見られますね
見習わなくっちゃ^^

森の音 09-04-28 (火) 21:31

イワナの場合なら、
奥のタルミのちょっとしたカガミのところを、
何度もたたいてやっと出る。
流れ込みのの向こう側、
フライを止めても何秒かのところで、
メンディングを駆使してやっと出た魚。
そんな奴に愛着を覚えてしまいます。
こんなに釣れたら私の場合、
イブニングを待たずに竿をたたんでしまうでしょうね。
(もっともイブニングは苦手なんです)
早春の尺イワナ。
さすが107さん。
今年も爆釣の予感、万感。
あやかりたし・・・

107 09-04-29 (水) 2:01

こんばんは!
25cmくらいのを「にゅうっ」と伸ばせばこんな感じになりそうな(笑
実際釣りの現場ではかなりガツガツしております。
せめてブログだけでは、余裕カマしておかないと・・・(;´Д`)
ありがとございます^^

107 09-04-29 (水) 2:05

いかにもいいイワナが出そうなポイントですね!
そういうところではしつこく粘ってしまいます。
今回は暗くなるまではやってないんです。
山の陰に陽が落ちたら、気温がいきなり下がって、息が白くなるほど。
これで最後かな、と投じた毛鉤に出た、天佑の一匹でした。
でも後が怖いです!!(???Д??;)

noobooboo 09-04-29 (水) 21:33

目に緑、とてもきれいな景色で癒されます。
今回はソバの写真がないんですね(笑)食べてないのですか?
サインインのオープンIDってなんだろう?って思っています。
ウェブは新しいことが次々に出てくるから、それを吸収する頭の柔らかさが必要なんでしょうね。頭、柔らかくしていたいです。

107 09-04-30 (木) 2:03

いえいえ、いつもの通りソバも美味しく食べたのですよ!(´▽`)
それについては少し書きたいこともあって、今度改めてと思って。
オープンIDは、このところメジャーになってきた「共通ログインID」のようなものなんです。
ここで使ってるMovable TypeのシステムもOpenIDに対応してるのでセットしてみました。
詳しくはいずれ、これも別記事で紹介したいと思ってます。
ウェブの進化にはついていくのが必死です(笑
でも、新しいことや面白いことがあればどんどん取り入れていきたいですよね^^

オードリー 09-04-30 (木) 13:58

もうすでに、GW明けが待ち遠しいですね^^。
イワナ達もきっと、鍛えてまっている事でしょう。。。
それにしても、なんて綺麗な色!「山吹色」という名前のくれよんの色は知っていましたが。。。。納得です!
つくしも、本物はみた事がありません。
早春^^。すべての目覚めが見える時ですね^^。
次回のレポートが楽しみです^^。

107 09-04-30 (木) 23:37

釣師としても自営業者としても、GWなんぞというものはイラネーです(笑
山吹色、きれいでござんしょ^^
くれよんの「レモン色」はぜんぜん減らないのに「山吹色」ばかりが減ってた107少年でした。
次はいつ行けるかな〜楽しみです。
ありがとございますね!

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2009/04/254.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
春まだ浅き from 107@BLOG

Home > 釣りにまつわるよもやま | 2009年の釣り > 春まだ浅き

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player