Home > 趣味の園芸 > 冬支度

冬支度

081117planter1.jpg

すっかり幅を利かせている我が家のベランダ菜園。
バジルやシソなど、まだまだ成長を続けて葉を広げている。しかしこんなにうららかな秋の陽を浴びてのんびりしてられるのもあと少し、一年草のバジルやシソはそろそろ黄変し、枯れてくる筈である。

以前にも書いた通り、全部で13株あるバジルのうち2株を摘芯せずに徒長させて、花を咲かせてまた次世代に繋げたいなと思っていた。でもさすがにもう花の季節には遅すぎたらしく、伸びて葉を広げるばかりで一向にトウが立たない。このままではあの生命力あふれる元親のDNAが廃れてしまうではないか、なんとかこの元気な子株たちを越冬させる方法はないものか、と考えて、簡易ビニルハウスというのを試してみることにした。

081117planter2.jpg

で、急遽ホームセンターで買ってきたのがこれ。
二段組の、まさしく簡易型ビニル「ハウス」だ。

上段の背面にはアルミの反射板を取り付けてみた。ウチのベランダは東向きで半日しか陽当たりがないので、ハウス内の植物にできるだけまんべんなく太陽光を当てたいということと、取り込んだ熱を逃がさないようにとの算段である。
下段奥にイチゴ、手前にバジル。上段にはローズマリーとこの秋植え付けて芽を出したばかりのニンニク。
バジル以外は越冬できる植物なので本来はこういうものに入れる必要もないのだろうけど、ま、そこはそれ。効き目があるのかないのか分かんないモノなので、念のため一緒に入れてみようということだ。

081117planter3.jpg

実はこの他にもう2つプランターがあって、うちひとつには同じくバジルが5株、もうひとつにはシソ、バジル、ネギが植えてある。いくらなんでもバジルが多すぎるので、この5株はこの秋のうちに消費してしまおうと思っている。シソも一年草だからこの秋限りなんだけど、これがやたらに繁殖してしまって、摘芯もしないのに勝手に脇芽を伸ばしどんどんテリトリーを広げてしまって、しかもそんなに使わないから手に負えなくなってきた。シソには申し訳ないが、今回限りとさせてもらうことにしよう。
これで2つのプランターがこの冬に空くことになる。

実は趣味の園芸を始めるにあたって、やりたいものがあったのだ。うちひとつはローズマリーで、これは手をかけて大切に育てている。
他には、パセリ、セージ、タイム、それにオレガノ・・・
これらをぜひやってみたいんだ。
来年このうちのどれをどんな風にやるかは分からないけど、とにかく数年がかりでもいい、いつかはこんなたくさんのハーブがいつでも手を伸ばせば届くところにあるような。
年中、大好きないい香りに包まれて、その恵みを好きなときに享受できたら。
そんな風に思っている。

まずはとにかく、この冬を乗り切るための支度は整った。
明日から大きな寒波が来て、今週末にかけてさらにぐぐっと冷え込むそうだ。

間に合って、よかった。


Comments:14

小雅 08-11-18 (火) 0:18

冬が近づいてきたねぇ。
にしてもハウスか・・・京都はやはり寒いのね。
南国大阪でもハウス導入、参考にさせてもらいます。
ウチでは5日ほど前にミントの花が咲きましたわ。
薄いピンク色の花で結構かわいかったんでちょっと感動。

noobooboo 08-11-18 (火) 6:44

びっくりしました!
107さんって凝り性なんですね。この量をベランダでってかなりです。笑
ハーブだけかと思ったら、苺まで。赤い実がなったら嬉しいでしょうね。
どうやっていただきますか?
シャンパンに苺なんてかっこいいですけど、
現実はお子さんに全部食べられて終わっていそうですね(笑)
キャンプで必ず作るフライドチキンがあるのですが、
醤油、酒、みじん切りしたローズマリーを入れてしばらく漬けておいて、あげる前に小麦粉と卵を入れてよく混ぜたのをダッチオーブンで揚げるんです。美味しいですよ〜。ぜひぜひ♪

榮の間 08-11-18 (火) 8:17

最初の写真、ガーデニング誌の編集記事かと思いましたよ〜。バジル、元気ですね♪色もいいし、肉厚そう…。ウチのベランダの柚子は一個だけ実がついて只今緑から黄色に移行中。。。葉も、そろそろ枯れてきそうです。

piro55 08-11-18 (火) 10:42

おはようございます。
私、決めました。
ここに、このベランダに住みつきます。
だって、最高に楽しいですもの。
あぁ!いいなぁ!こんな素敵なベランダァ!

たこ 08-11-18 (火) 11:52

すんごい、まめ!
私にはとうてい手入れできませぬ。
師匠!今度、伝授お願いいたしますm(__)m
うちは日当たりが良すぎるのか、夏に収穫し終えたはずのプチトマトが、
いままた赤い実をつけて育っています(^_^;)

メディック 08-11-18 (火) 17:51

植物プラントの事業でも始めたのかと思った。
私も無類の植物好きですので、これは目が離せません。
愛情を注ぎまくるのが好きな方ですから
当然植物にも注ぎまくります ^^
今の夢は、
1.サボテンを種子から育てる事!
2.サフランの収穫!(お店のパエリアに使えるくらいの量)
2.に関しては、思い切って遺伝子組み換えまでやってみようかと思っています。
嘘です・・・
サフラン好きだけど高いし量少ないし・・・
クロッカス・・・ 意味わかりません・・・。

107 08-11-18 (火) 18:56

△ 小雅クン
底冷えするねーー
大阪はあったかそうでいいねぇ!
えっ!?園芸、やってんの??
・・・ほぉおおおおおおおおお(`∀´)
ミント、新芽をちょいとティーに浮かべるだけでもいい香りが楽しめるのがいいよね。
△ noobooboo さん
びっくりしてください!
そうなんです、凝り性なんです・・・ご存知ありませんでしたか?(笑
もっとも、凝り性具合はnooboobooさんには敵いませんけど^m^
聞くところによると、イチゴはきれいな実になるのはとても難しいのだそうです。
ちゃんと実がなってくれればとてもうれしいです。
もちろん、子どもには食べさせずボクだけがシャンパン・イチゴ(これ美味しそう)を・・・
という目論見だけは!( ´ー`)
ローズマリーと鶏肉はホントにベスト・パートナーですよね。
このフライドチキン、むちゃくちゃ美味しそう。
レシピ有難うございます、今度ぜひ挑戦してみますね♪
△ 榮の間さん
有難うございます、写真はホント適当なんですよ。
身動き取れないベランダで、アングルも限られてしまいます(笑
バジルは、もうずいぶん冷えてきているというのになぜかやたらと元気です。
やっぱり生命力の強い元親からの遺伝子を受け継いでいるのでしょうかね。。
柚子!風流ですね!
先日園芸店に行ったときに、ミニ庭木サイズの柑橘類に吸い込まれてしまいましたよ^^

107 08-11-18 (火) 18:56

△ piro55 さん
おはようございます♪
をを!住みついていただけますか!?
そりゃうれしいなぁ ヽ(´▽`)ノ
piro55さんに温かく見守ってもらえたら、植物たちも元気に越冬できそうですよ。
少し小さく、ポケットサイズくらいになって葉っぱで滑り台なんかしていただけると、とても賑やかになりそう。いたずら好きなニンフ(妖精)ってイメージがpiro55さんにかなりハマりますです(勝手に・・・^^)
△ たこさん
マメはないよ、ハーブばかりだよ(笑
相分かり申した。では今度、手取り足取り・・・(*´∀`)
プチトマト、やりますね!
冷え込みに負けず頑張れー!^^
(それにしても今日は寒いです・・・)
△ メディックさん
サボテンを種子から・・・w
それは愛情をたっぷり必要としそうです。
ボクにはとてもとても真似できませぬ(´∀`)
サフランはクロッカスのめしべだそうですね。知らんかった・・・
ハーブ類の有効成分は多かれ少なかれその傾向があるようですが、特にサフランは劇薬の類いに属すると聞きます。
まして、遺伝子組み換えなんぞ以ての外。
メディックさん、採りすぎにご注意!ですよ。
・・・サボテンなら、いい品種がありますぜ(`∀´)

照ちゃん 08-11-18 (火) 23:13

鼻水たら〜ぁと言ってたぞ娘ちゃんは京都!寒いんだろう 107さんの野菜幸せ者です
温室に入り冬を越したら良いですねえ

SOLO 08-11-19 (水) 6:31

こんにちは、植物の冬支度、大変ですね、我が家も今年庭に植えた、クサツゲ七十本、雪対策をどうしたらよいか、悩んでいます。
プランターの植物達、個人的には特にイチゴ、来年の実りの時期が楽しみですね〜
あれ?北海道ではイチゴは5月なんですが、京都では…

すとらいかぁ 08-11-19 (水) 17:56

サブぃ、、。
キター寒波w
ネギなんて枯れてしまえっ、ぺっぺっ。。
し、失礼しました。。
スカボローフェアの歌詞に出てくるようなハーブ達ですね。
我が家では使ったことが無いなぁ。。
ミニ菜園、結構楽しそうですね。。
私も春になったらやってっみるつもりです。。 

107 08-11-19 (水) 18:31

△ 照ちゃんさん
有難うございます、そういえば娘さんは京都でしたね。
他所から来られたらきっと驚かれたことではないかなと思います。なにしろ夏は異常に暑く冬はこれまた異常に寒い・・・気温が示す温度と体感の温度がこれほどかけ離れている場所は他にはあまりなかろうと思うのです。
温室に湯たんぽを入れるかどうか悩んでいます(笑
△ SOLO さん
こんにちは、有難うございます♪
クサツゲは冬にも目に優しい常緑なんですね^^
でも北海道の冬も平気なのでしょうか。冠雪と霜害が心配ですね。。
イチゴは確か春に花が咲いて、収穫期は4〜5月とのことです。
少し早いだけで、そんなに変わらないのではないでしょうか^^
△ すとらいかぁさん
さっぶいですね今日は・・・
気温もさることながら、風があまりにもちめたい・・・
残念でした、この寒さでもネギはすこぶる元気ですよぉw
いつになったら枯れるんでしょうかね。バッサバッサと切って使ったり手入れも放置気味なんですが、にょきにょき生えてくるんです。
来春、楽しみですね!
バジルが枯れなければ株分けしてお送りしましょうかね^^

森の音 08-11-19 (水) 23:31

菜園なかなか順調のようですね。
急に冷え込みが来たので、
寒くなる前のビニールハウス大正解ですね。
ハーブのある生活、素敵です。
バジルをひょいとちぎってパスタにそえたり、
ローズマリーを肉料理に使ったり・・・
憧れるなぁ。スカボロー・プランター
植物は人間の愛情が伝わるのでは・・
と思うことが多々あります。
どうか丹精込めてかわいがってください。

107 08-11-20 (木) 20:23

△ 森の音さん
有難うございます、冷え込む前に間に合ってよかったです。
スカボロウ・プランター、いいでしょ♪
来年は採り放題の予定です^0^
聞くところによると、植物は人語を解するそうです。
慈しむほどに恵みをくれると念じながら(しかし時にものすごくモノグサになってしまうのですけど^^;)、のんびりと育てていきます。
バジル、無事越冬しましたら株分けいたしましょうか?^^
「ふしゅう」笑いましたw

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2008/11/244.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
冬支度 from 107@BLOG

Home > 趣味の園芸 > 冬支度

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player