Home > 釣りにまつわるよもやま | 2008年の釣り > 小さい秋

小さい秋

080912fishing1.jpg

いい天気が続き、山も渓流もようやく落ち着きを取り戻したと風が吹いてきて教えてくれたので、一昨日の夜半、仕事を怒濤の勢いで済ませて、北陸へとクルマを走らせた。

080912fishing2.jpg

天気は快晴。朝は少し肌寒いくらいで、湿気もなく、爽やかな一日の始まり。
斜めから射す陽光もすっかり柔らかくなり、ボクの背よりも高く伸びたススキの穂が時折吹く優しい風に揺れる。秋の空は遥か天空にまで届きそうなほど高く、蒼い。
これでサカナが釣れてくれればもう言うことなしなのだけど、まあ、そうは甘くないのが渓流のサカナ。
午前中めぼしいところを探り釣りして歩き回るものの、体にほんのりと秋色を滲ませた小さなアマゴが戯れついてきてほんの少しだけ慰めてくれるのみで、オトナのおサカナの反応はなし。陽が昇って温かく、やがて暑くなってきたので午前の釣りは早々に切り上げることにした。

休息はいつもの緑の公園。日陰で横になっているととても涼しく、緑の木立を抜けて吹いてくる風が頬を撫で、ボクを深い眠りへと誘う。数時間の心地よい熟睡で夜討ちと朝の釣りで疲れた心と体がすっかり癒された。お昼は、同行の腕利き料理人さんが作ってきてくれたおむすびと鶏の唐揚げ。おむすびは竹の皮に包まれて、なんともいえない、いい風情。山のお昼ご飯はこういうシンプルなものがたまらなく美味しいのだよ。

080912fishing4.jpg

昼から気合いを入れてかなり上流の方を長距離釣り上がるのだけど、とにかく暑い。日中はまだ夏の気配が濃厚に残っていて、虫も、キリギリスなどの夏の虫の鳴き声といろんな種類のコオロギの合唱とが混ざり合う。その中で見つけた、まさしく本格的な秋がもうすぐそこまでやってきている証し。

080912fishing3.jpg

今月いっぱい、もう間もなく今年の渓流のシーズンが終わる。
それまでにあと何回来れるだろう・・・

山の季節の移り変わりは早く、今日見つけた小さい秋も、日増しに大きくなる。
次に来るときはどんな大きさになっているだろう。

そして、サカナも・・・

080912iwana.jpg
夕マヅメに大人サイズのをようやく一匹。
 


Comments:16

Solo 08-09-12 (金) 22:28

こんにちは、つりをするには素敵な季節を迎えましたね。
写真にある、竹の皮に包まれたおにぎり、とてもおいしそうです。
それも良いのですが、その後ろにあるもの、「SAPPORO」
本州、特に関西ではあまり「SAPPORO」を飲む人はいないときいていましたので、すっかりうれしくなりました、ええ、自分も札幌市民ですから。

piro55 08-09-12 (金) 22:51

こんばんは!
こっそりあのおにぎりを盗み食いしたいです。
だっておいしそうなんですもの。
あーー、いいなあ。
おいしいんだろうなあ。
もう、何も考えられません。羨まし過ぎて。

小雅 08-09-12 (金) 23:41

最終日には出動予定です。
今年の秋はちょっと早めに終わりそうなんで・・・
やっぱし大人サイズを見ると虫が疼き出しますなぁ。。。

メディック 08-09-12 (金) 23:49

写真!全ていい感じで♪
秋、秋、秋。
時間差で同じ北陸か ^^
本当にいい季節になりました。
空は高く、自然も食べ物も空気も ♪
言う事無いので 夜更かしでもしてみよう!
鳴いてる虫もずっと付き合ってくれるみたいなんで^^

107 08-09-13 (土) 1:49

△ Solo さん
こんにちは、有難うございます♪
ようやくの出撃です。実に2ヶ月ぶり・・・
釣りは厳しいものとなりましたが、山の空気を胸いっぱいに吸い、秋の気配も堪能して大いにリフレッシュできましたよ。
ナヌ!?関西人がSAPPOROを飲まないですと?どこのデマでしょうか!
ボクの行きつけのバーでは、ビールといえばSAPPOROの黒ラベルです ( ゚Д゚)ウマー
みんなビールはこれがいいと言って飲んでますよ。
ちなみに赤いのは缶ビールにはなってなくて、これは限定生産のものだそうです。
札幌・・・ボクはあの街も、人も、そしてビールも大好きなんですよ^^
△ piro55 さん
こんばんは、有難うございます♪
あのおにぎりを盗み食いなんかするともれなく悪いムシがついてきますが、それでもようございましょうか?(`∀´)ウシシ
ちなみに中身はサケ。唐揚げもビールもね、すごーくね、とってもね・・・
美味しかったです(*´∀`)
△ 小雅クン
いよぅ♪
最終日かぁ。火曜だな。
・・・ちとムシ湧くなぁ。
逝ってしまおうかなw
△ メディックさん
おおきにです!
♪目隠しおじさんオニさん 手の鳴る方へ
 澄ましたお耳に かすかに沁みた
 呼んでる口笛 百舌の声・・・
呼ばれて目隠しおじさん出動してきますた (`Д´)ゝビシッ
そういや夜には野生?のスズムシもたくさん鳴いてましたよ。
これでススキに満月とくれば完璧、ニポン人でよかったぁ!てなもんです^^
夜更かしお楽しみを♪

すとらいかぁ 08-09-13 (土) 10:34

竹の皮に包まれたおにぎり・・・食ったことがありませぬ。食べてみたいですよ。
尺に近いアマゴも綺麗ですね、楽しそう。 ウラヤマシスw

みどり 08-09-13 (土) 10:59

秋色
こんにちは♪
すっかり秋色のお写真ですね。
爽やかな風がこちらにも吹き抜けてくるようです。
おむすびも美味しそう〜・笑。
待望の魚釣り、107さんのはずむ心が伝わってきましたよ(*^_^*)。
これからいいシーズンですね。

noobooboo 08-09-13 (土) 14:39

どの写真もきれいですね。さすがプロ!
写真を撮りに行ったんですか?笑
すごーく意地悪な目で、きっとイガグリはその手で配置を考えたなーなんて思っています(笑) だって雑誌に載るような写真だから…ひがませてくださいね^^
次はたくさん釣れますように!

107 08-09-13 (土) 18:55

△ すとらいかぁさん
むかーし昔あるところにいたお爺さんが山へ柴刈りに行ったときの、腰からぶら下げてる巾着の中に入ってるおにぎりは、さもあらん。でしょ?^^
尺に近いアマゴ・・・釣りたいですねぇ。
これはようやくオトナになりたて、23cmのイワナくんなんですよ orz
△ みどりさん
こんにちは、有難うございます♪
本格的な秋にはまだ少し早いようですが、それでも街なかに比べればずいぶんと季節の進みが早いです。
小さな秋に、小さなサカナ・・・
どっちも早く大きくなあれ、てなもんです^^
△ noobooboo さん
うひやぁ。プロとは畏れ多いですよぉ (;´Д`)
しかしさすがご慧眼。そうです、北陸まで写真を撮りに行って・・・
イガグリなんか、それはもういじくり倒し、撮りまくりましたよ(`∀´)ウシシシシ
でも、写真のきれいなnooboobooさんに褒めていただいて、頑張って撮った甲斐があるというものです。とてもうれしい♪
次は多分最後になると思いますので、もうひと頑張り。
有難うございますね^^

みやび 08-09-13 (土) 21:18

おっ、期間限定発売のサッポロ缶ラガー、早速やっとりますね。ごく一部のこだわり派の居酒屋でしか味わえなかったサッポロラガービールが家庭でも楽しめるのですから、これは間違いなく「買い」ですね。
と、サッポロ党が猛プッシュしながらicon:drink_beer
ススキの写真から、空の高さが窺えます。
そちらでも着々と秋が勢力を伸ばしているようですね。

ひぐちあきお 08-09-14 (日) 9:47

こちらでも、モズのキチキチという声が秋を感じさせてくれます。赤とんぼも多くなりました。
川は……水が少なく、淵がつぶれ、山岳渓流はさんさんたる様でした。ちゃんとしたのを釣ろうとすると、どうしても里川にゆかねばならない状況です。
でも、クローズドまであとわずかですから。いい想い出を残したいと思います。
ところで、今時期、ススキの原っぱを藪こぎすると、全身に花粉がまぶされて大変(笑)。

107 08-09-15 (月) 0:57

△ みやびさん
ええ、早速★飲ってマス♪
んまいですね!サッポロ大好きですよ^0^
見上げた蒼い空の色が目に沁みましたよ。
着々と、もう一息。でもこれがなかなか。
早足で駆け、過ぎ去ってゆく季節の中の、ほんの一瞬・・・
「その時」を待ち焦がれています。
△ ひぐちあきおさん
おや。そちら方面はすっかり大雨の影響で水が増えて川底の澱が洗い流され、いい状態なのだろうと思っておりましたのに・・・流されすぎて潰れ、その後の渇水がひどいのでしょうか。
この時季、行きつけの渓のうちのひとつには、林道を埋め尽くして道が分からないほどのススキの群生があります。背よりも遥かに高いので、そこに突撃すると右も左も分からなくなり、非常に危ない思いをするので注意してます。おまけに手や顔など露出してる部分は擦過傷だらけに・・・
少し離れて見てる方が風情だけあっていいものですよね、あれは(笑

konatsu 08-09-16 (火) 6:19

おおーー竹の葉っぱのおむすびいいですね☆
最近夕方が妙に肌寒くてそろそろ秋がくるなあと実感してます
わたし、秋が一番大好きです
味覚の宝庫だもの(笑)

107 08-09-17 (水) 0:19

△ konatsu さん
街でも朝夕が肌寒くなってきましたね。
もうすぐ秋♪
といっても渓流釣りの解禁期間は今月いっぱいまで、
後は禁漁で釣りができないんです・・・
仕方ない、ボクも食いに走るかな(*´∀`)

futaba 08-09-18 (木) 9:46

昭和
子供のころの「昭和枯れススキ」のイメージがなかなかぬぐえずいまして、ススキを見ると
「貧しさに負けた〜♪いいえ世間に負けた〜」というフレーズが・・
>竹皮のおむすび、美味しそうですね。
ススキといい、おむすびといい、
なんかとっても懐かしい昭和のにおいがします。

107 08-09-19 (金) 1:02

△ futaba さん
「昭和枯れススキ」ですか!(笑
先日の山ではまだ枯れていなくて、貧しさにも世間にも負けなさそうな強さいっぱいでしたよ^^
懐かしい昭和の匂い、古き良き時代の香り・・・
ボクの中にあるそこへの郷愁のある一部分は、ただの懐古趣味ではなくてむしろ今の時代にこそそれが必要と感じる、ある種の「心の渇き」なのかもと思っているのです。
だからfutabaさんところの和菓子も大好きなのかも。
お人柄や菓子の創り、あるいは建物や街の雰囲気までも含めて・・・
直接的には、もちろん「美味しいから」なんですけどね^^

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2008/09/237.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
小さい秋 from 107@BLOG
pingback from 107@BLOG · 春まだ浅き 10-07-07 (水) 23:09

[…] これが、よく同行いただく先輩の料理人さんお手製の竹皮包みおにぎり&揚げ物。風情いっぱいでなおかつ実に美味いのだ。 横になって、時に曇り、時に青い色を見せる空を見上げなが […]

Home > 釣りにまつわるよもやま | 2008年の釣り > 小さい秋

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player