Home > 釣りにまつわるよもやま | 2008年の釣り > 雨男見参

雨男見参

080706ajisai.jpg

♪娘さんよ〜く聞〜けよ
 雨男にゃ惚〜れ〜る〜なよぉ〜
 川で降られりゃよ〜おぉ
 びしょ濡れさんだよ〜

山登りをしたことのある人ならご存知の「山男の歌」、それの替え歌で「雨男の歌」。
冴えない即興である。

先日、このところ続くバタバタの仕事の合間にぽっかりと空いた一日、いつもの発作が起きて久しぶりに独りきりの夜討ち朝駆け釣行を決め込んだ。
のハズが、行くときには誰なりと行くのが重なるもので(だいたい行く曜日は決まっている)、途中のサービスエリアで先輩3人と合流。さらに釣りの現地でも古い馴染みと合流。なんだかんだで総勢5人の大所帯となって、午前中は渓を分けての釣りとなった。

080706amago.jpg

朝イチは調子がよく、サイズはいまひとつなものの、活性の高いライズを狙って遊ぶ。3人で順番にライズを狙って3人ともサカナを手にするといういい時間を過ごして昼寝。夕マヅメに以前から狙いをつけていた本流の大場所に移ってポイントをいくつか見て回り、ここと決めた場所でライズ待ち。徐々に暗くなり、パラパラと虫が出始めてさあこれから夕マヅメのライズ響宴の始まり・・・
と思ったらにわかに空が黒く曇り、雷鳴の大音響が2発。
続けて、ポツポツとライズの代わりに雨粒が水面に波紋を広げ、間もなくざああああああっと大粒の雨が落ちてきて土砂降りの本降りとなった。

渓の河原で雷の落ちる怖い経験を以前にしたことがあるので避難退却するべきかどうか悩んだのだけど、雷は降り始めの2発だけで(もう2、3発鳴ってたら確実に釣りを切り上げてた。だって雷嫌い・・・怖いんだもーん)、雲の流れも激しく、これは通り雨だなと予想して、橋の下で雨宿りをすること数十分。読みは当たって雨が上がったものの、川の様子は芳しくない。虫の羽化もなく、サカナの動く気配もない。場所を変えて他の皆がいるポイントまで戻ってみたけど、そちらも同様。

080706rain.jpg

いよいよ光量が少なくなってきて、いくらなんでもこれから虫も出てきてライズが始まるだろう・・・と辛抱強く待とうと思った瞬間、またもや空が妖しく曇り、閃光が数回、そして轟く雷鳴。続けて土砂降り。
ここに至って完全にやる気が失せてしまい、他の皆より先に、独りでさっさと仕舞い支度をしクルマに戻って雨宿りと相成った。

実は、今日のメンツに強烈な雨男が一人紛れ込んでいたのだった。
皆が濡れ鼠と化して戻ってきて、山を下りたところのローカル線の無人駅で着替えながらあれやこれやと話しつつ、今シーズンの釣りについてその雨男ぶりを伺う。曰く
「天気予報は当たらん。晴れと言ってても雨が降る」
「間違えて薄めのレインウェアを着てたら中までずぶ濡れになった」
「前回は土砂降りの上に大増水の濁流で釣りどころではなかった」
ついには「今年はレインウェアを着ないで釣りしたことがない」とまで・・・
この日の様子を見れば、その雨男パワーがいかに強烈かが身に沁みて分かる(まさしく身に沁みて。パンツまでびしょびしょだ・笑)。

もっとも、だからといってその雨男ぶりを心から笑うことはできない。格好のネタではあるから散々いじらせてはもらったけど、かくいうボクも数年前は「雨男」の汚名に甘んじ、毎度毎度釣りの度に律儀に降り続ける大雨にずいぶんとヘコまされ泣かされたからだ。こういうのは終わりのないババ抜きのようなもので、いつか誰かに回り持ちで必ずやってくるものなのだろうと思っている。

それにしても、だ。
雨男、恐るべし。
 


Comments:13

小雅 08-07-06 (日) 4:46

お疲れさんでした。
なんか今年は梅雨明け早いみたいね。
また日にちがあったらご一緒して下さい。
にしても美しいあまごだわ。。。

ひぐちあきお 08-07-06 (日) 23:29

雨のお話にアマゴ(雨子)とは、さすがに洒落ておられまする。実際、アマゴはぽつぽつと降り出した頃が、いちばん釣れますね。その名のとおり。

konatsu 08-07-07 (月) 11:03

うちにも一人雨男、今年誕生しました(笑)
退院の日が雨、3ヶ月検診雨、ベビーマッサージ雨と雨男の疑いをかけられてる息子君です。
まあ親が結婚式に台風を呼ぶ輩ですのでしょうがないですかねえ〜

107 08-07-07 (月) 11:48

△ 小雅クン
いよっ。絶好釣オトコ!(`∀´)
もうそろそろ梅雨明けかな。
でもあっちはまだまだイケるよ。
上流は水が多くってちめたかった ( ´ー`)
また逝こう!
△ ひぐちあきおさん
雨子!こりゃ一本取られました(*´∀`)
そういやアマゴを釣った朝イチ、パラパラと小雨混じりでした。
小雨なら釣りには大歓迎なんですけど、雨男系の土砂降りは勘弁願いたいものですよぉ。
△ konatsu さん
おんやまぁ!
ご両親が嵐を呼ぶ夫婦(あるいはkonatsuさんが嵐を呼ぶ女!?)なら、息子クンがそうなるのもやむを得ないですねぇ…
次の大きな行事は入園式かな(気が早い?)
撥水のフォーマルを今からご用意いただくのがよろしいかと^m^

メディック 08-07-07 (月) 17:08

先週 仕事で同じ川の流れる地にいましたが
「晴れ男」の名を欲しいがままにしている故
梅雨空の中、見事なまでの晴れっぷりでした!
自分が向かう日の北陸方面は雨も雪も降らないと
地元でも恐れられています。
別に恐れられなくてもいいのですが・・・
ピカ ゴロは、まだいいですが
ピカ ドンは、いけません!
絶対に!

JIMO 08-07-07 (月) 22:21

綺麗なアマゴですね。実は私、生きているアマゴを見たことがありません。
九州の魚屋でアマゴをヤマメを称して売っているのは見ましたが。
たぶん知らなかっただけだと思うけど。。。
さて、私も釣行記もやたらと雨景色が多いのですが、ここ2回ほどは快晴です。
おかげさんで顔が真っ黒に焦げてしまいました。(笑)

107 08-07-07 (月) 22:31

△ メディックさん
ううぬ。同じ日なら酷い目に遭わせて差し上げたものを… (*ー_ー)
でもボクらの釣りでは晴れすぎるのも暑すぎるのもまた困りものなので、難しいところです。
攻撃は電気も原子もご勘弁。
なにしろ軟弱なもので・・・(誰かさんのように「軟派」とは違いますw)
△ JIMO さん
ナナナント!?アマゴ、ございませんか?
意外〜〜
関西風のノリに渓流釣りをされるってことで、てっきりアマゴは馴染みとばかり。
なかなか派手な衣装で、見目麗しいおねいちゃんってな感じのサカナです。
ヤマメよりやや陽気な感じですよ。
そういやJIMOさんも、普段記事拝見してて「雨男!?」と思わせられるシーンがいくつかありました(笑
雨で釣りを中止、ってのが一番多くないですか?^m^

みやび 08-07-07 (月) 23:19

行事が雨で中止になったとか、釣りを中断せざるをえないほどの大雨に降られたとか、ほとんど記憶に無い私でございます。
北海道は梅雨が無いですから「晴れ男」が多いかも知れません。
今年は雨が少なくて川も渇水気味。そろそろ纏まった雨が欲しいところです。107さん目掛けて降る雨をこちらに分けてもらいたいものですなicon:ghost1

107 08-07-08 (火) 22:20

△ みやびさん
梅雨がないってのは大きなアドバンテージですナ。
しかし本物の雨男はそんなことには関係なく雨を降らせるものだと思いますので、みやびさんはやはり立派な「晴れ男」・・・うらやますぃ。
って、いつの間にかボクが雨男になってるぢゃないですかぁっっ(゜o゜*)
あ、雨降れぇ。土砂降りの雨降れぇ
エコエコアザラクエコエコアザラク・・・(`∀´)

照 teru 08-07-08 (火) 23:06

梅雨明けをしたと言ってもいい天気が続いてますね
そんな中出かけた貴重な時間が雨とは残念 (T^T)涙
尼子は美しい斑点を纏って私の目を楽しませてくれる 大切な魚で大好き尼子 
写真の奴は完璧なコンディションですね

107 08-07-09 (水) 20:10

△ teru さん
ありがとうございます^^
今年の梅雨はえらく急ぎ足にやってきて急ぎ足に去って行きますね。去り際の最後っ屁のような土砂降りも少なく・・・
アマゴは、街のきれいなおネエさんというイメージを持っています。美しさからもシビアさからも。不謹慎でしょうか^ ^;

すとらいかぁ 08-07-10 (木) 18:15

すごい雨男にウケました、凄いレベルの方が居るんですね。しかし即興で出て来た歌、そんなのよく思い出しますね。 頭の引き出しはよく整理出来ているんだ!と感心しました。
釣果の良さそうな釣行が続いておられるようで
楽しそうですね。  

107 08-07-11 (金) 19:06

△ すとらいかぁさん
いえいえ、頭の引き出しもぐちゃぐちゃ、仕事机の上もぐちゃぐちゃな107でございます(笑
記事にしても、思いついたことを発作で書く以外に能がなく、すとらいかぁさんのように書き溜めできる人はすごいなぁと尊敬している次第でございます。
この日の釣果はよくなかったんですよ・・・orz

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2008/07/230.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
雨男見参 from 107@BLOG
pingback from 107@BLOG · アームチェア・フィッシング 10-07-08 (木) 0:56

[…] ぎ、秋の気配が日増しに強まってきて、先週あたりからそろそろ釣りの虫が湧きはじめている。 前回釣りに行ったのが7月初旬だから、もうまる2ヶ月も釣りをしていないことになる。 […]

Home > 釣りにまつわるよもやま | 2008年の釣り > 雨男見参

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player