Home > 美味礼讃 | 2007年の美味 > パスタ万歳

パスタ万歳

070916pasta1.jpg
パスタが値上がりになるかもしれないということで、イタリア人が怒っているそうだ(→Reutersニュース)。パスタの原料となる小麦がバイオ燃料に転用されて世界的な需給が逼迫しているためと見える。イタリア人のパスタに対する感覚は日本人の米に対するそれと同じだろうから、その怒りにはとても共感できる。
そんなことを思いながらニュースを読んでいたら、とてもパスタが食べたくなった。よって晩飯はパスタである。ファルファーレというリボンのような形をしたパスタを買ってきて、海鮮ものとトマトソースで食べることにする。

フライパンにスペイン産のヴァージン・オリーヴオイルをたっぷりと熱して、みじん切りにした国産ニンニク(中国産はいけない)をじっくりとローストするような感じでキツネ色になるまで火にかけ、ニンニクの味と香りをオイルに移す。次いでカットしたベーコンをキュッと縮まるまで炒め、そこにスルメイカの輪切りとホタテの貝柱を放り込みさっと火を通す。塩・コショウして白ワインをぶっかけ、ぼわあっ、と火を立ててアルコールを飛ばす。最後にframaのホールトマト缶を半分ほどフライパンに入れて煮込み、これでソースは出来上がり。
あ、そうそう。白ワインは念のため先に味見しておかなければならない。マグカップにだばだばだばだばっ、といっぱいまで注ぎ、腰に手を当てておもむろにぐびぐび飲む。一気に飲む。
パスタが美味くなる秘訣である(笑
パスタは海水よりちょっと薄めの塩加減で少し芯を残して茹でる。茹で汁を少々フライパンに注いでからファルファーレをぶちまける。パスタをよくソースに馴染ませ、少し残した芯がちょうどなくなる程度にソースを吸わせると、どんぴしゃの出来上がりである。
070916pasta2.jpg
余談だが、我が家ではパスタはディ・チェコというイタリア産のものを使っている。ロング・パスタはスパゲティよりひとつ細いスパゲティーニがメインで、白いソース(クリーム系のことではない)のときにはもうひとつ細めのフェデリーニなんかも使う。ショート・パスタは主にペンネ・リガーテ。子どものリクエストで今回のようなファンシーな形のパスタを使ったりもするが、本当はトマトソースにはシンプルなペンネを合わせるのが好きである。ディ・チェコでは、古い真鍮製のパスタ・メーカー(押し出し機)を今も使っているそうで、切れ味鋭いステンレス製のものに比べてパスタ表面がざらざらに仕上がる。このざらざらによってソースの乗りがよくなるのだそうだ。確かに、ソースの絡みは抜群である。
たっぷりめのソースで作り、バケットをスライスしてソースに浸しながら食べる。
美味い。
 


Comments:16

メディック 07-09-16 (日) 1:41

ディ・チェコのパッケージいい!
ウチはやっぱスパゲティーが多いですね、ぺペロンチィーノはいまだにやめられんです。(ニンニクさえあればいいって意味ではありませんが)^^ 料理も凝りだすとトコトンいってしまうので、注意が必要です。調理器具を揃え出すとたいていもう後戻りできません。私は道具を選びませんが・・・

オードリー 07-09-16 (日) 1:56

またまたまた。。。^^。
カルシファーと組んで、美味しい魔法のパスタ!
今にもイカの足がステップを踏みそうですね。。。
(そんな事言ったら、イカン。。。うわぁ。。。沈。)
すみません。ちょうど、今日はストラーダに行ってきたところなんですよ^^。
イタリアン!ワインもおいし〜。。。はい、酔っぱらい〜。。。
さらりとレシピを紹介して、粋なパパキッチンの風景がよくイメージできます^^。
流石ですね^^。

noobooboo 07-09-16 (日) 7:43

今日は運動会でした・・・
みんな疲れてダラダラしているので、夕飯前なのに私もパソコンで遊んでいます。こう、えいやっ!と体を動かす薬でもないかな〜と思っていたんですが・・・私も一杯飲んでから支度をすることにします。
パスタは何でも好きですが、
パスタサラダがどうにもこうにも好きです。
胡瓜にハムに玉ねぎにマヨネーズ・・・。

JIMO 07-09-16 (日) 12:12

107さんが書くと、同じパスタネタでもなんだかカッコいいなあ・・・ずるい。(笑)

マロニエのこみち・・・。 07-09-16 (日) 13:35

貝柱がおいしそうですね〜〜♪
ところで、近鉄の無印がなくなってから、買物に行くところが無くなりました
107さんは、あの穴埋めにどこに行かれているのですか?
ほかにどこか、いい無印の店ありますかね?
輸入食料品の店は三条の明治屋さんやフジイ大丸の地下が好きなんですが
いらないものまで買ってしまうので自粛しております(^^;

Solo 07-09-16 (日) 13:57

うまそう!
いやあ本当ににおいしそうです、107さん。
いろいろとこだわりがあってそれぞれをきちんとこなされるのですね、本当にすばらしい。
料理のことはさっぱりわかりませんが、写真を見ていると思わず同じものがどこかのレストランにないかな?と思ってしまいます。
本当においしそう。

107 07-09-16 (日) 15:52

△ メディックさん
パッケージ、カッコいいですよね^^
ペペロンチーノはしばらく作ってませんが、大好きですぜ!うどんで言う「素うどん」で、腕や調子の良し悪しがモロに出ますね。
調理器具も一時は凝りましてなんだかんだと揃えましたが、最近は面倒臭くて菜箸しか使いません(*´∀`)
バジルをベランダで栽培しようかと考えている今日このごろです(笑
△ オードリーさん
お。珍しく酔っぱらいオードリーさんですね。
オードリーさんは酔うとどうなられるのかな〜?(*・∀・)
海鮮モノが苦手なオードリーさんは、ペスカトーレはお食べになりませんね。
イタリアンはどんなものをお食べになったのでしょうか^^
今回も盛大に炎をあげて遊びました。カルシファーも絶好調、ワインも絶好調で、食べた後は1時間のシエスタでございました・・・あ、お昼じゃないからそうは言わないか(笑
△ noobooboo さん
運動会、お疲れさまでございます。
一杯飲むのは、夕飯の支度のガソリンですね。燃費は如何でございますか?(´∀`)
こういうイタ〜リアンなパスタも好きですが、ボクもパスタサラダが大好きなんですよ。マヨラーでもありますので・・・マカロニサラダ、スパゲティサラダ、たまりません。もちろん胡瓜にハム、玉ねぎは欠かせませんです。こういうパスタサラダの場合、むしろ安物(と言っては語弊がありますが ^ ^;)のパスタの方が合うような気がするのは、子どものころから食べ慣れてる味でそれにノスタルジーを覚える育ちのせいかも。

107 07-09-16 (日) 16:00

△ JIMO さん
そりゃあ失礼いたしました。なにせ、ええカッコしいなもので(^д^)
JIMOさんちのトマトソースも本格的で、美味しそうじゃありませんか。
△ マロニエのこみち・・・。さん
貝柱は生食用のを使いましたので、プリプリしててとても美味しかったです^^
近鉄がなくなったのは寂しい限りです。無印は近所のジャスコの中にあります。もっと南の久御山ジャスコにも入ってたのじゃなかったかな。あと六地蔵の近鉄百貨店にも。
・・・でもいずれもクルマがないと行きにくい、マロニエさんには不便な場所かもですね。ウチの近所のところなら、東寺で下りてバス、というテがあるかな。元の近鉄の売り場面積に比べればショボいことこの上ないですが。
ディ・チェコのパスタなんかは、ひと昔前はそれこそ明治屋とか百貨店に行かないと売ってなかったですが、最近はジャスコでも豊富に揃えてますから便利になりましたね。
△ Solo さん
有難うございます〜。好きなことは一所懸命するんですが、そうじゃないものにはまあ関心のないことで・・・^ ^;
イタリアンのレストランにもたまには行くんですが、出てくる量に納得できないことが多いのです。
大食いなもので(笑

みどり 07-09-16 (日) 18:14

美味しそうですね〜。
海鮮に、ワインをたっぷり(笑)というところが、さすが107さん!
私は、ミートソースに明太子をのせて食べるのが好きなんです(てへへ)。
ウチも明日の昼はパスタにしようかな♪

森の音 07-09-16 (日) 21:26

さすが107さん。
料理のレシピも本格的ですね。
無茶苦茶美味そうです。
うちも今夜はパスタでしたが専ら市販のソースです。
なかでも「青の洞窟」シリーズが気に入ってます。
料理を作りながら飲む酒はなぜあんなに美味しいですね。
料理が出来上がったら、自分も出来上がったりなんかして・・・
ただのキッチンドリンカーです。

107 07-09-17 (月) 0:11

△ みどりさん
その笑いは「酒飲みの釣師」という理解でよろしいでしょうか(笑
ワインも入れすぎると酸っぱくなりますので注意してます。代わりに自分の腹の中にたっぷりと・・・なんです(*´Д`*)
> ミートソースに明太子
って、女学生が食べるみたいな組み合わせで・・・お若い^^
△ 森の音さん
いえいえ、聞きかじりの知識でええ加減に作っております。
でも自分好みの味にしてますので、とても美味しく食べれてます^^
「青の洞窟」いいですね!
ミートソースは作るのが面倒なので買ってきますが、「青の洞窟」のも使ったことあると思います(ボロネーゼだったかな。でも高い!笑)。安物のミートソース缶だと、バター足したり赤ワインちょっと足したりで味を変えますが「青の洞窟」のはそのままでとても美味しいですよね。あ、その際にも、もちろん赤ワインを試飲しまして・・・(*´∀`)
料理に使う量よりも飲む量の方が遥かに多くて、我が家では料理用のワインは飲むワインと同じものを使ってます(笑

sekisindho 07-09-17 (月) 0:52

107さん、こんばんは。
何しろインスタントラーメンしか作ったことがなくて、料理にはからきし駄目なものですから、こんな記事見ると羨ましいですね。まったく!
そうそうバターかけご飯、醤油味なら大丈夫です○o。(^∪^*)
パスタは好きですよ。
みどりさんと同じで明太子との組み合わせは大好きですよ。
カルボナーラに明太子も良いですよ。
やはり明日の昼食はパスタかな^^

ポッポ 07-09-17 (月) 19:10

107さん、こんばんわ。^^
nooboobooさんはプリン、107さんはパスタですか。
2人とも本格的ですごいですね!@@
マグカップにだばだばだばだばっ、といっぱいまで注ぎ、腰に手を当てておもむろにぐびぐび飲む。一気に飲む。
これ、誰も突っ込んでなかったようですが、腰に手を当てて飲むのは
確か牛乳(コーヒー牛乳?)ですよね!?^^;
白ワインをそんなにぐびぐび飲んじゃっても大丈夫なんですか?
味見してから調理だから、すきっ腹ですよね。。。
いやはや、すばらしいです。^^

107 07-09-18 (火) 3:21

△ sekisindho さん
こんばんは〜
バターかけご飯に醤油とはまた豪気な・・・
ええい、対抗して、炊きたてのご飯にマヨネーズならどうだ〜(*´∀`)
パスタにタラコ系、美味しいですね。パスタはなんでも合う、主食としての融通性もあるのでしょうかね。
インスタントラーメンがお作りになれるのであれば、パスタもできますよ。茹であげて、市販のソースをからめるだけでも十分美味しいです。一度お試しになってみてくださいませませ〜^^
△ ポッポさん
こんばんは! お越し、有難うございますね^^
ツッコミまでいただき、とてもうれしゅうございます。そう、飲み方はお風呂上がりのコーヒー牛乳一気飲みを連想しております。コーヒー牛乳を飲む時も、ちゃんと腰に手を当てておりますよ(笑
ワインは空きっ腹で調理しながらぐびぐび飲むのがたまらなく美味しいです。
ぜひ一度、お試しになってみてください。
・・・あ、へべれけになられたら介添えをお申し付けくださいね。
大きな声で、呼んでくだされば飛んで行きます・・・
そう、「メディーック!」と(笑

konatsu 07-09-18 (火) 21:07

さすがですね☆
うーん、みてるとお腹がすいてきた!
107さんはホワイト系のパスタでお得意なものはありますか?

107 07-09-18 (火) 23:36

△ konatsu さん
いえいえ☆
ホワイト系だと、ここで書いたレシピで、トマトなし&バジル入りってのが好きで得意です。海鮮モノに刻んだバジルって、よく合いますよね。ニンニクをよく効かせて、白ワインをちょい多めに。
それと、しめじのパスタも大好きです。しめじとオニオン少々。これもニンニクをよおく効かせて、隠し味にブイヨンを使うと洋風、醤油を使うと和風に仕上がります。その日の気分で作り分けます。パスタは細めで、スパゲティーニがいいです。
お試しください^^

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2007/09/181.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
パスタ万歳 from 107@BLOG

Home > 美味礼讃 | 2007年の美味 > パスタ万歳

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player