Home > ブログとネットのあれこれ | 観る視る読む > 検索語

検索語

070831coffe.jpg

「アルジャーノンに花束を」
この20日過ぎあたりから、やたらと検索で飛んでくる語がこれである。

ボクが以前に書いたこの記事に、googleだのyahooだのmsnだのといった検索サイトからご訪問いただくのが一日平均10、記事へのアクセスが訪問者数の平均15前後、アクセス数が20前後と、普段は過去記事へのアクセスなど多くて5〜6のボクのブログにしては飛び抜けて多くなっているのだ。リファラーを参照してみると、この語に付随して「感想」だの「あらすじ」だのという語もある。

これらと、この夏休みも押し詰まって最後の週というこの時期、という要素をプラスすると… どこの中学か高校か知らないけれど、夏休みの国語の宿題にこれの読書感想文の提出があって、サボリの学生諸君が本を実際に読みもせずにネットで検索して、適当に見つくろったものを繋ぎ合わせて感想文にしようとしているのではないか、という邪推が導き出されるのである。

読書という行為は、自分の目で活字を追ってそこからイマジネーションを膨らませ、そしてそのイメージの中を軽やかに、自由自在に飛翔し、そこから感じたことや得たものを自身の生活や人生の糧としようとするものである。
また感想文というのは、その絞り出した滴である筈である。
少しデキる国語の先生なら、キミが本当にそれを読んだのか他人の書いた感想をカンニング(あえてこの言葉を使う)したのかを、一目瞭然に識別することだろう。

もしボクの邪推が当たっているなら・・・
キミたちに分かりやすいような言葉で言ってあげよう。

オマイラ、ベンキョせえ!(`∀´)

・・・などとエラそうに言えるボクではないけどね(*´∀`)

とにかく夏休みの宿題、とりわけ日記というものが大の苦手で、最初の5〜6日はなんとか書くもののだんだん短くなって書かなくなり、夏休みの最後になってから大慌てで思い出し思い出し書くものの、そんなに書くこともない日はすべて「特になし」で済ましていたくらいだから。
でも本を読むのは好きだったな。

若人よ。
大志はそんなに大きく抱かなくともよい。
しかし、本は読むべし。

注)写真は近所の喫茶店の100円コーヒー。おかわり無料で何杯飲んでも100円。
近頃の打ち合わせに愛用している。


Comments:13

メディック 07-08-31 (金) 0:30

あ〜、あ〜、あ〜。
いつのまに ^^
怒られちゃった、本読まないから・・・
昔、先輩に本を読むようにしつこく言われたことがある。
その時、「俺の生き様が本だ!人の本を読む前に
俺は自分の生き様で本を書いている」
なんて訳のわからない事を言った事、今でも覚えている。
今は、反省している。

sekisindho 07-08-31 (金) 0:54

107さん、こんばんは。
私も時々特定の過去記事へのアクセスが異常に増えることには気づいてたのですけど、ここまで分析して推理して一文をものにするなんて才はまったくなかったですね。
流石に107さんだと感心しておりますですよ(o^щ^o)
私も若い頃と云うより社会人になってから10年間ぐらいはほとんど小説類を読まなかったですね。
学生の頃は背伸びしてドストエフスキーだなんだと一応読んだつもりになってましたけど、途中で空白ができ、やっとここ10年くらいはいわば活字中毒風に読みまくってます^^
だからいまなら『本は読むべし』と云えますね。
ところで100円コーヒーって、100円ショップの中にあるわけではないのでしょうね。
これはうらやましいですよ。

マロニエのこみち・・・。 07-08-31 (金) 7:50

今日もせきさまのコメント、頓知&アイロニーの抜群のセンスが素敵ですね♪
でも本当に、この分析は素晴らしい
きっと当たっているんでしょうね!
ところで、お煙草はキャメルですか
もう107さんたら、どこまでも渋いんだから〜〜(きゃっきゃっ♪

konatsu 07-08-31 (金) 8:13

あたしのとこには過去に書いた「下着泥棒」にアクセスが多いです。
本を読むのは大好きです、本というよりも活字中毒です(意外ですか?)
本を読むと豆知識とか漢字が身につくんですよね
図書館は別宅で〜す
こんなあたしも昔は読書感想文が大嫌いで小学校の宿題で赤毛のアンを3年連続使いまわししちゃいました(笑)

みどり 07-08-31 (金) 8:42

おはようございます★
朝から、107さんのステキ・台詞にときめきいちゃいましたわ(*^_^*)
しかも、おタバコとライターの置き方がダンディー〜。
ひとの感想文をアテにしているうちは、まだこんなオトナの男にはなれないですわね。
若者よ、おべんきょう、しなきゃ!

107 07-08-31 (金) 17:51

△ メディックさん
へへへ・・・ちょいと時間待ちの間にね♪

そうですか、昔はそんなことをおっしゃってましたか。
生き様を心の中に思い描いて生きる人には本は必要ないかもしれませんね。本が本当に必要なのは、無目的になんとなく生きてる輩。そう、例えば他人の感想をパクって感想文に仕立てようとするような恥知らずな連中です(邪推が当たってれば・笑)

オトコは心意気ですな!
わぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜ん(笑

△ sekisindho さん
こんばんは〜
近頃、顔文字のバリエーションがぐっと増えられたように感じますよ^^

学生のころはやたらと古典文学とか、正反対に最先端の文学とかに興味をそそられましたね。今はあまり本を読む時間がないのですが、できるだけ時間をとって読むようにし、気になる本を分野を問わず読むようにしてます。本を読みつけると、やっぱり「本は読むべし」と言いたくなりますよね。

この100円コーヒーは、喫茶店といえばきっと怒られるかも、ファミリーレストランのステーキハウスのものです。ランチタイムにはイタリアンコーヒー(普通のホット)が100円になっておかわり自由になるのです。ステーキも食べずにコーヒーだけで3時間は居座ってますので、店からしたらすごい迷惑かも(^ ^;

△ マロニエのこみち・・・。さん
分析というか、「邪推」としておいてくださいな(*´∀`)
近頃タバコはキャメルのメンソールを吸ってます。ナッツ味です。
どんなんやねん!?という味が気に入ってます(笑

しかし今日の「せきさま」のコメントにウィットはとても感じるものの、アイロニーを少しも見いだせないのは、ボクが鈍感ゆえでしょうかね!?

△ konatsu さん
「下着泥棒」もうタイトルを聞いただけで確かに多そうです!ヽ(´▽`)ノ
見にくる人は、ワクワクドキドキしながら見にくるんでしょうな〜

konatsuさんが本をよく読まれるのは、ひょっとしたらそうではないかなと思ってましたので意外ではありませんよ。文の言い回しとか表現とか、端々に読んでる人と読んでない人の違いが出ると思ってます。
子どものころの宿題はイヤでしたね。でも3年使い回しとは恐れ入りました(笑

△ みどりさん
おはようございます(といっても夕方ですが ^ ^;
ときめいていただけましたか。
さらにダンディーなんて言われると、ボクもなんだかときめいてしまいそうですよ(*´Д`*)

活字脳というのかな、漫画ばかり読んでるのと本をよく読むのとでは頭の構造が違ってくるように思います。まして成長期の子どもが外にも出ず一日中ゲームばかりしてるなんていうのは、オツムへの影響があまり良くないように思います。
ボクは勉強嫌いでしたけど、本が好きで救われてる部分もあると、今にして思います。

JIMO 07-08-31 (金) 19:27

私も若い頃はずいぶん本を読みましたがここ20年くらいまったく読んでません。おかげさまですっかり語彙とかボキャブラリとかが消失してしまっております。マイBlogもあのとおりのレベルだしね〜。(笑)
と書いてちょっと心配になって調べたら「語彙とボキャブラリ」は同じ意味でした。(爆)
秋もど−せ暇だから本でも読みますか。(笑)
私の場合、国語辞典から始めたほうがいいかもしれないですけどネ。

オードリー 07-08-31 (金) 23:24

本を読む事の大切さ。。。身にしみますね〜^^。
子供たちに言うので精一杯です。『子供の時に、どれだけ本がたくさん読めるかが大事よ〜』等と言いながら。。。
107さんのように、本を読みあさる事が自然にできる人を尊敬します。
私は。。。絵本で頑張ります^^。
ラクダのタバコですか。。。
私がチョコレートをやめられないのですから。。。タバコはいけません!等とは言いませんよ^^。
しかし、姫達のためにも、健康を害せずにカッコいい釣師パパでいて下さいね^^。

107 07-09-01 (土) 2:24

△ JIMO さん
20年も読んでおられませんか。じゃあ今本を読まれたら驚かれるのじゃないかな・・・活字の大きくなったのとそれが原因でやたらと本が分厚くなったのと、なにより値段の高くなったのとに(笑

実は、特に目的もなく辞典や辞書を見るのも好きなんですよ・・・
いろんなことが書いてあって、面白いなあって。

△ オードリーさん
冬にはラクダのシャツとラクダのパッチを着ています・・・なぁ〜んてね(笑
チョコレートも砂糖が入ってないのなら健康にも良いとか聞いたことがありますが本当でしょうか。もっとも、まったく甘さのないチョコって食えたものじゃないですけど・・・

タバコもね、やめようと思えばいつでもやめられるんですよ。これホント(*´∀`)
お気遣い、有難うございますね^^

futaba 07-09-01 (土) 16:00

極端に読書をする人は、男も女も収納が苦手な脳構造らしいのです。
「だからね、仕方ないんですって!!」
何かの言い訳に使ってください。

107 07-09-02 (日) 12:32

△ futaba さん
そうなんですか!?
それにこの言い訳・・・抜群です(*´∀`)

でも、どうしてボクが収納苦手とご存知なんでしょうか?(笑

Solo 07-09-02 (日) 22:40

こんにちは、自分も夏休み数日前にあわてて読書感想文なんか書くほうでした、ええ、もちろん本なんか読んでません。
している本のあらすじなんかをだらだらと書いた後・・・・・・・
「僕もそう思います!」これで終わり(笑)
ウ〜ん、あの頃まじめに本を読んでおけば自分はこんな文才のない男にはならなかったのだろうかと改めで疑問を持っております、ハイ。

107 07-09-03 (月) 17:28

△ Solo さん
こんにちは。
本、読まずに感想文書かれましたか!
「僕もそう思います!」で終わりとは、なかなか剛胆でいらっしゃいますね(笑

近頃は感想文代筆ビジネスなんて恥ずかしいことが横行しているとか。
「お受験」などのため他の勉強に忙しくて、夏休みを読書に費やすのがもったいないと考えるトンチンカンな需要があるそうです。頼むアホウに引き受けるアホウ。
なんともはや・・・と開いた口がふさがりませんです。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2007/08/177.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
検索語 from 107@BLOG

Home > ブログとネットのあれこれ | 観る視る読む > 検索語

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player