Home > 釣りにまつわるよもやま | 美味礼讃 | 2006年の釣り | 2006年の美味 > 晩秋の湖

晩秋の湖

061116lake1.jpg

またしても突如思い立って、釣りに行ってきた。
今オフ、すっかりお馴染みとなった京都南部の山間の湖。
例年ならとっくに木々の葉が落ちているのだろうけど、今年は紅葉が遅れているのでちょうど見頃ではないかなと思いつつ、朝一番に起きて南へひた走る。

前回ギックリ腰で歩いて登ることができなかった急な坂道も、今日はだいぶラク(実はまだコルセット着けてるんだけどね)。湖に下りてみると、紅葉は少し遅かったようだ。すでにすっかり葉を落として枝だけになった木も少なくなく、モミジの赤い色がほとんど目に入らなくて、景色はもはや晩秋も押し詰まった、という感じ。昼近くになっても斜めに差す陽光が、さらにそれを感じさせる。空気も同様で、陽が差している間はどうにか暖まることができるものの、雲に隠れると途端に冷たい空気が足下から忍び寄ってくる。時折吹き抜ける風が、やっと陽で暖まった空気を容赦なく運び去り、代わりに冷たい空気を持ってくる。お昼になるにつれて太陽が雲に隠れる時間が長くなり、どんどん冷えてくる。サカナは相変わらずシビアで、あの手この手を尽くしてようやく顔を見ることができた。

061116lake2.jpg

061116soba.jpg

かなり体が冷えてきたので、少し早めに切り上げていつものごとく蕎麦を食べに行く。今日も平日セットが目当てだけど、セットにつける蕎麦は「ざる」ではなくて「かけ」にしよう。本格的に、温かい蕎麦が食べたくなる、また、美味しい季節になってきた。座敷に上がり込んで注文を頼む。と、いつものおネエさんが今日はいない。
そういえば、同行者が先日ボクが一緒でないときにここに蕎麦を食べに来て、おネエさんに「写真を撮らせてください」と言って断られたらしい。さては、今日はおネエさんが出てこないのはその所為ではないか、などと同行者を責めたてて遊ぶ。今度見かけたら、丁重にお詫びすることにしよう。

さて、現況、おそらく今日が今年の納竿の釣りになるだろうと思う。
ひょっとしたらまた突然発作を起こして蕎麦屋 湖へとひた走ることがあるかもしれないが、今のところは今日でシメの心地である。
後はただひたすら、来春の渓流解禁まで冬眠して過ごすことにしようか。
  


Comments:12

オードリー 06-11-16 (木) 21:32

さて、ホントの納竿になりますかしら…^^。
コルセットをしてまで、しなくちゃならないのに、山登りですか。….^^。(ホントならここで困った顔の絵文字を使いたい….笑。
まぁ、ある意味、釣りや山歩きが107さんにとっては薬のようなものですから….今日の記事には腰痛悪化とは書かれていない様子なので..^^。
紅葉も終わり頃なんですね。写真の空気が澄んだ感じ、いいですね。温度は何度くらいでしょうか?。
湖面(ほぼ中央)、山の斜面と手前の木々(左上)、木々(中央、右側)ジブリ風に言えば….もののけ姫の「こだま」達がいますね^^。
サカナの顔もみれてよかったですね。お蕎麦もね。
後は、無事だった?体にも労りを^^。

Solo 06-11-16 (木) 22:21

こんにちは、湖釣行ですか、羨ましいというより珍しい!と言った感じですね、自分の方はしばらく前に釣行宣言したにもかかわらず未だ有言不実行状態でして…いや本当にお恥ずかしい、それでも出張の夜は毛針をまいております、はい〜。

オードリー 06-11-16 (木) 23:20

プロフィール!!みましたぁ〜00。
弟さんですか?^^。
マフィアや釣師とはまた違ったイメージですね。あ…弟さんですよね。^^。
かっこいいです。

107 06-11-17 (金) 1:15

△ オードリーさん
さてさて、どうでしょう・・・
最近、コルセットは手放せませんね(笑
そうです。釣りと山歩きはボクに必要不可欠なものになってまして・・・幸いにも腰痛悪化はしませんでしたので万々歳でございます。
気温は、正確には分かりませんが、帰りの道路で見かけた温度は10℃でしたから、現場はもう2〜3℃低かったのではないかと思います。なにしろよく冷えましたよ。
へ!? 写真に「こだま」が写っておりますか。
・・・そういう目を持っていないのが残念です。
まとめレスで申し訳ないです。
プロフ、見つかってしまいましたか・・・
写真増やして隠しておいたんですけどね〜
ふんぞり返ったマフィアは却下しておきました。
こっちがホントのボク・・・あ、いや、15年以上も遥か前の、誰かさんです(笑
今とはすっかり別人ですが、お見知りおきを・・・
△ Solo さん
今オフは湖ばかりです。渓流は来春までお預け・・・う〜〜ワンワン!(笑
行けるときに行かれればいいですね。行けない時は行けないで仕方ないです。
でも準備だけは怠りなく・・・
ちっとも毛鉤を巻かないボクなんぞが言うべきではないですね(笑

sekisindho 06-11-17 (金) 1:23

107さん、こんばんは。
プロフの写真、オードリーさんは優しいから「弟さん」と云ってますけど、これは明らかに詐欺行為ですね(笑)
まぁよく見れば1988と書かれてますけど、真面目そうだったのですね。
前で指をしっかり組んでいるのは何か意味があるのでしょうか。

noobooboo 06-11-17 (金) 4:34

107さん
その弟さんは私の前には現れてくれませんね〜。
なぎさ監督は却下になっちゃったんですね^0^
お魚に会えても、お姉さんに会えなかったのは心残りですね。
ソバやに仕掛けをしちゃダメですよ。笑

107 06-11-17 (金) 10:31

△ sekisindho さん
ちゃんと申告してますので、詐称には当たらないです(笑
そうです、時は1988年、世はバブル真っ盛り。京都は木屋町のとあるバーのカウンターの中にいたときの一枚です。ご慧眼、真面目一徹の学生バーテンダーでした。
指を組んでいるのは何でしょうね。
ホントに「うう男」かどうか試していたのかも(笑
△ noobooboo さん
おや。現れませんか。
・・・きっと、恥ずかしがっているのだと思います(笑
なぎさ監督は、ときどき目にして「あ〜やっぱふんぞり返って偉そうにしてるように見える〜」と自己嫌悪になっちゃうので引っ込んでもらいました。それに、これ以上増えたらますます弟くんが出てこなくなりますよ^^
ボクは今年はもうあのソバ屋に行くことはないかもですが、同行者がまた行きたがっていたので・・・要注意です(笑

7wth2 06-11-17 (金) 12:26

こんにちは。
これが多分、今年最後になるでしょうね。
最後が飾れてよかったですね。温かいおそばも味わえて、釣りに纏わる出来事終わり。納竿会。
プロフィールの写真見落とす所でした。聞きも耳も立てていないといといけませんネ。
88年とは言いながら、いい男。私は麻生大臣を若くした風貌をイメージしていました。やっぱり似ているかなぁ。

107 06-11-17 (金) 23:21

△ 7wth2 さん
こんにちは〜
まあ、ホントに最後かどうかは分かりませんが(笑
とにかく、サカナが釣れて良かったです。
麻生さんですか。う〜ん。あんなに口、いがんでませんよ(笑
顔は・・・たぶん似てないんじゃないかな〜

マロニエのこみち・・・。 06-11-18 (土) 22:15

なんとなくまた音が消えたと思っていたら
やっぱり釣り&蕎麦三昧でしたか〜(笑
腰はくれぐれも冷やさないようにしてくださいね〜
ところでその前で手を組んだ写真、私も見れないです
なんでやろ?

マロニエのこみち・・・。 06-11-18 (土) 22:23

とか書いていたら、突然お目見えくださいました〜(笑
『これは明らかに詐欺行為ですね(笑)』
sekisindhoさんに100票です(爆笑
それにしても思い切りジャニーズ系ですね〜♪
髪も眉毛も濃いわ

107 06-11-19 (日) 0:06

△ マロニエのこみち・・・。さん
あはは。まあそう言わんと(笑
でも、あんまり評判良くないな〜(´Д`)
あんまり言うと、そのうち出てこなくなる、いうこともあるかもですよ。
そんなに毎日あちこちで騒いでいるワケではありませんよ〜
たまには、大人しく仕事してるときもあります。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2006/11/111.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
晩秋の湖 from 107@BLOG
pingback from 107@BLOG · 初冬の湖に想う 10-07-08 (木) 16:15

[…] もうこれが最後、などと前回言っていたその唇が乾く間もなく、またもや同じ湖に釣りに行ってきた。 […]

Home > 釣りにまつわるよもやま | 美味礼讃 | 2006年の釣り | 2006年の美味 > 晩秋の湖

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player