Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > ツケ

ツケ

禁漁になって、張りつめていた気持ちが緩んだのか、少し体調を崩していた。

先週木曜日の夜中に釣りから帰ってきて、次の日はやや体が重く感じたものの、別段これといった症状はなかったのだ。しかし土曜日の朝、目が醒めたときから、ひどい頭痛、腰痛と関節痛で起き上がれなくなっていた。

特に頭痛と腰痛が厄介で、頭痛はずど〜んと重く締めつけるような感じ、おそらく肩凝りから来るものと思われるが、ずっと横になっていてようやく少し収まるものの、動くとたちまちひどくなる。腰痛は、もはや慢性となったギックリ腰のあきらかな予兆で、少しでも変な体勢をとろうとすると今にも「ギクッ」と来そうな、いつものイヤ〜感じ。さらに関節痛、特に両股関節と両膝関節、踵の関節と、足回りがガタガタとなり、こうなるともう動くこともできずに日曜日までまる2日間、ただひたすら寝て過ごすという羽目に陥ったのである。

まあ考えても見れば、一週の間に2回も遠征の釣りに行くのは何年も久しくやっていなかった無理なのだ。中国山地の山奥から北陸は白山連峰のこれまた山奥まで、2回の釣行での総移動距離は実に1000キロ超。2回目こそ夜討ち朝駆けの釣りでないものの、長距離をひたすら走り続けた後に渓を釣り上がり、また長距離をひたすら走って帰ってくるという強行軍だから、疲れが溜まらない方がおかしいというものだ。去年の釣りが散々だったものだから(→参照)、今年の釣り、特に禁漁間際は気合いを入れた、入れ過ぎたのが災いしたようである。

しかし、2日間を夢うつつで過ごしたおかげで、今日になってようやく動き回れるほどに回復した。やらなければならないことがどっさり溜まっている。
とにかく目の前の問題を片付けていくことにしよう。
そして、日常に埋没することで、釣りをしばらく忘れることにするか。


Comments:16

プリュム 06-10-02 (月) 18:48

107サン
今日のコメント拝見しまして、一言
まるで「ゲリラ」のようですね〜
こりゃ
日本が戦争下になったときは←なりたくないけど
107サンはゲリラ戦闘員にされちゃいますよ〜
そうならないように日々平和な日本祈ってます

も、私が連続で海外旅行したようなもので
疲労ですね、また次のシーズンがあるので
ゆっくりと体を休めて
お道具のお手入れをなさっていてください

オードリー 06-10-02 (月) 19:57

無事に帰って来たかと思いましたが….
張り切りすぎたのですね。休養が1番です。体にいいものを食べて、仕事も無理のない程度にかたずけて下さいね。
しかし、1000キロですか〜。沖縄が100キロぐらいだから、〜…..想像できません。
ゆっくり休んで下さい。

107 06-10-02 (月) 20:39

△ プリュムさん
ゲリラですか〜(笑
たしかに移動距離と、移動先での運動量はそこそこですが・・・でも、ちょっと動いたらたちまちダウンして使い物にならないゲリラは、向こうから願い下げでは?(笑
有難うございます。ゆっくり体を休めながら仕事しま〜す。
△ オードリーさん
どうも張り切り過ぎのようです・・・
そう、沖縄縦断を10回分(笑
後から考えると、よく移動したなぁ〜と思うのですが、やってる最中は無意識です。
この先にサカナが待ってる〜〜と(笑
有難うございます。少しゆっくりします。

ひぐちあきお 06-10-02 (月) 22:19

その症状、それで微熱がくわわったら、まんまぼくの風邪と同じです。
「釣り熱」とでもいいましょうか(笑)。
ぼくも、今日になってようやく恢復しました。
まだ綿入れの半纏をはおってますけど。

107 06-10-02 (月) 23:38

△ ひぐちあきおさん
ええ、計っておりませんが、悪寒がありましたので微熱があったと思います。
「釣り熱」。確かに(笑
時季も重ねて「禁漁ショック」とも。
ハタ目には遊び過ぎて勝手にダウンしてるだけのように見えるようですが、本人はかなり大変なんですよね・・・(笑
ちょうど季節の変わり目でもありますので、くれぐれも、ご自愛のほど・・・

sekisindho 06-10-02 (月) 23:57

107さん、こんばんは。
「釣り熱」の具合は如何ですか。
まだそれほど長いお付き合いではないものの、いつものスーパーマンのような107さんにして初めてのいたいたしさ(?)を垣間見て、少しホッとするような(失礼)気持ちになったのは、これは男のジェラシーでしょうか(笑)
まぁ、仲良くとはいえ「自然」も長靴で踏み込んできた釣り人には
多少の代価を求めたのかも知れませんね。
でも、ホントにお大事にしてください。

107 06-10-03 (火) 0:51

△ sekisindho さん
sekisindhoさんが「おい」「こら」とおっしゃてるのを初めて目にして、なんだかひと安心したボクの心境と似たものなのでしょうか(失礼!^ ^;)
体の動かないのは、ひとえに己の運動不足とそれを顧みない強行軍によるものでして、自然はむしろやさしく受け入れてくれた方だと思っていましたが・・・「少しは運動してから来いよ」ぐらいは言われたのかもしれませんね。
しばらくおとなしくしておきます。有難うございます。

Solo 06-10-03 (火) 5:47

こんにちは、あらら大変ですね、頭痛腰痛合わせてですが…
やらなければならない事がある時の体調不良って焦りますよね、でもここは焦らずゆっくりとご自愛下さい。

マロニエのこみち・・・。 06-10-03 (火) 7:12

私も、何となあ〜く、静かな気配を感じていたんです
やっぱり倒れてはったんですね〜〜
ヤングの107さんも、そんなことがあるんですね〜
私も、子供が風邪のひきはじめのようだったので
耳鼻科に行ったついでに、私の薬も頂いてきました
上顎がかさかさして、私も風邪のひきはじめでした
御互い無理をせずに、ゆっくり治しましょうね〜〜♪
御大事に!

107 06-10-03 (火) 10:03

△ Solo さん
有難うございます。
最後の無理が祟ったようで、ガタがいっぺんにやってきたという感じです。
少し体を休めながら過ごすことにします。
△ マロニエのこみち・・・。さん
感じていただいてましたか(笑
まだまだヤング(完全な死語だっせ)なつもりですが、無理はいけないようです。
季節の変わり目で、風邪が流行りはじめてるみたいですね。
有難うございます、マロニエさんもお大事に〜

7wth2 06-10-03 (火) 16:18

こんにちは。
また、遅れてきましたね。
吃驚しましたよ、入り口で。
いつも私は弱気で、107さんの釣行をはじめの内は気にしていました。しかし、元気な人は、いいんだな。お若いことでもあるし・・・段々、納得して心配しなくなりました。
ここに書かれた症状。頭痛、腰痛と関節痛(両股関節と両膝関節、踵の関節)が2日間でお医者にもかからず自然の治癒力で回復基調。その強い生命力は驚くばかりです。矢張り若さでしょうか。
私は腰痛もちで、その辛さは誰よりも承知しています。51歳の時ひどいのに長期に襲われて、会社を辞めることも考えたくらいです。
これらの病が内在しているなら、日頃からトレイニング。年を取るとだましだまし体を使う。やがてだましも効かなくなります。
脅かすつもりはありません。
落ち着かれたら、考えてください。一層に早く完全回復されることを祈念して居ります。

teardrop 06-10-03 (火) 16:22

こんにちは〜。
週末は、寝込んでおられたのですね。
調子、ものすごく悪そうですね・・。しばらく、無理せずゆっくりお過ごし下さい。お仕事、頑張って下さいね!(笑

107 06-10-03 (火) 20:12

△ 7wth2 さん
なにしろ医者が苦手なもので (-_-
体は、休息を与えてやれば勝手に直ると信じ込んでおります。信じる者は救われる、てなもんです(笑
若さゆえか、というほど若くもない(体年齢は特に)と思いますし、年々、回復に時間がかかるようになってます・・・
腰痛だけは、イヤですね。
年に数度、ギックリをやってるのですが、一度やると最低でも一週間は身動きがとれなくなるので厄介です。
そのうち一度、人間ドックにでも入ろうかなとは、考えております。
お気遣い、有難うございます。
△ teardrop さん
有難うございます〜^^
ずいぶん、マシにはなってきました。
上げ下げの激しい毎日を送っております(笑

りくよめ 06-10-04 (水) 0:59

こんばんは。お加減はいかが?
ひと雨ごとに、秋の気配が深まりますね。秋風は、107さんの、関節にひびいていないと、いいんだけど。疲れが出てしまったのね・・・。早い回復を、願っています。お大事に。

nooboo 06-10-04 (水) 1:53

具合良くなりましたか?
私は肩こりと鼻みずが続いていますが、まあ、復活です。
あちらちらに107さんの風邪がうつった方がいますね^^
我が家は往復1000マイルでしたよ。
でも、距離感は日本の1000キロの方が長く、疲れ具合も違う気がします。
実は私も銀行員時代に硬貨の入った入れ物を持ち上げた瞬間に、ギックっとやったことがあります。ほんとう、ぎっくり腰ってギッっときますよね。で、たまりかねて病院に行くものの、シップかなにか出されて、安静以外になにもできないのも、けっこう痛かった思い出があります。今頃は何か良い荒療治などあるのでしょうか?
体力に過信はいけませんね。
禁漁期間はお魚さんのみならず、
107さんにとっても必要期間なのかもしれませんね^0^

107 06-10-04 (水) 11:25

△ りくよめさん
どもです♪
週2回は、さすがに無茶だったようです。
でももう回復して、元気になりましたよ。有難うございます。
秋風は関節に沁みますねぇ・・・
心にも沁みます。もう釣り終わり・・・って。
まだ湖に行きますけど(笑
△ nooboo さん
おかげさまで^^
有難うございます。
noobooさんもご復活、ようございました。くれぐれもご無理のなきよう^^
しかしご近所さんのブログで風邪流行ってるの、ボクのでしたか!(笑
コメ欄から感染するのでしょうか。みなさんにお詫びして回らなくては(笑
ギックリ、おやりですか。イヤ〜な故障ですよね。
今でも、湿布とコルセット以外に効果的な治療法はないと思います。
なってしまうと、コルセットで固めてお爺さんのように腰をかがめないと動くこともできないので、ホント大変です。
> 禁漁期間は
おっしゃる通りかも(笑
肉体的にももちろんそうですが、精神的にもいいのかもしれませんね。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2006/10/95.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ツケ from 107@BLOG

Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > ツケ

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player