Home > 美味礼讃 | 2006年の美味 > 福井のグルメ

福井のグルメ

061017dishes.jpg
遠征の釣りでは、その地のサカナに出逢うことが楽しみなのはもちろんだけど、地元の情緒ある風景やそこに住む人々、そして、その地ならではの美味い食べ物に出逢うのも大きな楽しみなのである。
このブログでは今までも、釣りの思い出とともにそういう食の思い出も綴ってきたワケだけど、都合上掲載できなかったものもあるので、それらの中から今年特に印象深かったものを今回はまとめて掲載しようと思う。

ボクの釣りのホームグラウンドである越前福井から、まずはいつも食べている越前ソバ。「越前ソバは辛味大根おろしで食べるのが王道!」などとこだわる向きもあるが、普通にザルでも美味いし汁ソバでも美味い。いいソバはどんな食べ方をしても美味いのであって、その味は食べ方に左右されるものではないと考える。もちろん、ご当地の伝統的な食べ方としての辛味大根おろしには敬意を払っているけれど。ということで下は、福井大野の銘店、「福そば本店」の四種盛り。まいたけ天、とろろ、山菜、それと辛味大根おろし。これひとつで越前ソバの何たるかが分かる、というメニューである。
061017soba1.jpg
061017soba2.jpg
それでも足りない、という方には、食後に「ソバがき」。なんじゃそりゃ?という方はまずこちらを参照いただくとして、上の写真のように、ソバ粉を練って平餅状にして茹であげたという見てくれのシロモノである。わさびと醤油で食べるのだが、味は・・・まあ、野趣あふれる、とだけ言っておこう(笑)。店によって形状も違うし厚みも違うし、茹で加減が違えば食感もかなり違ってくるだろうから、それによって好みが分かれるかもしれない。ご興味のある方は、おソバ屋さんでメニューにあったらぜひ挑戦してみるといい。
トドメは、トンカツ。なぜか福井にはトンカツ屋が多いのだが、ソースカツ丼の発祥地だという自負があるゆえだろうか。ボク個人的には、どうもあの飯の上にキャベツを乗せてトンカツが乗せてあるだけ、という食い物には賛成できない。皿にちゃんと分けて「トンカツ定食」として供してくれよ、と思うのだ。何しろ初めて福井でソースカツ丼を食べたときには、メニューに「カツ丼」としか書いてなくて、てっきりいつも食べている玉子でとじたカツ丼が出てくると信じ込んでいて、意表を突かれたものだ。
「これは何だ!?」
「は?・・・これ、『カツ丼』ですが」
「・・・」
「・・・」
「ワシらは、こういうものを『カツ丼』とは呼ばん!」
店員にキレたほどである。
食べてみると、これがまた咽喉に詰まる。それでなくてもボクは、丼モノには「ツユだく」でなくてはならない嗜好の持ち主なので、このソースカツ丼の割下というかツユというかタレというか、それの少なさに参ってしまったのだ。しかもカツがむやみにデカい上にご丁寧に2枚も入っている。供されたものは滅多に残さない主義なのだけど、このときばかりは半分も食べることができずにギブアップしてしまった。
061017tonkatsu.jpg
ということで、写真は普通のロースカツ定食。カツが何故か2枚あるが、これはメニューに「1枚プラスでたったの100円アップ!」と書いてある謳い文句にまんまと乗せられたゆえだ。
福井のトンカツ屋はなぜかどこの店に行ってもサービス過剰で、平日はご飯おかわり無料とか、サラダが「牛が食うんかい!」というぐらいテンコ盛りに盛ってあるとか、とにかく驚かされることが多い。
まあ、今年の福井のグルメはこんな感じ。
また来年、いつもの店でいつものメニューとともに、新たな店と新たなメニューに出逢うことを今から楽しみにしている。
 


Comments:13

sekisindho 06-10-17 (火) 0:29

107さん、こんばんは。
のっけから食前酒までついた美味しそうな写真で、この時間には目に毒ですよ。
「四種盛り」は、見た目には洗練されてませんけど、楽しく食べられそうでいいですね。
「ソバがき」はまだお蕎麦が好きではなかった頃に食べたこと有るのですけど、一口目は「面白いものだね」と云いながら、二口目は「ふ〜ん」と云い、三口目で「もういいや」でしたね。
食べてて、飽きてしまうと云うのでしょうかね(笑)
それ以来食べてませんけど、最近は結構ソバ好きになったので、食べればまた違った感想になるかも知れませんね。

オードリー 06-10-17 (火) 0:34

すごいですね〜
最初の写真のお膳は、オードリは「参りました」です。
海鮮物がダメなんです….^^:。「貧しい口」とか、「美味い物を食べさせてもつまらない」とか言われます。一通り料理はしますけどね。ちゃんと魚も捌けるし、おろせます。でも食べれないんです。安上がりでいいかと思うんですが…..つまらないらしい::。
辛味大根、やっぱり食べてみたいです!
食欲のあきですね〜。
おぉ〜プロフィールがぁ〜
マフィアさんですね。ニヒルな感じ。。。固まってしまいました(笑
コメントでのみなさんの意見、納得!
なんと呼ぼうかなぁ^^。

107 06-10-17 (火) 0:56

△ sekisindho さん
こんばんは〜
絵に描いたような、旅館の晩飯でございましょ(笑
ボクはソバ好きですが、ソバがきの印象、まったく同じですよ・・・(笑
このとき、女性を含む3人がかりでこれをつついていたのですが、男2人はすぐに「もういいや」ってなったのに、その女性がこれを大いにお気に入りになったようで、「美味しい美味しい」とペロリと。これ、結構な大きさがあるんですけどね・・・
イメージはやっぱり、山村の非常食。
こんなこと言ったら好きな人に怒られそうですが(笑
△ オードリーさん
おお〜っと。海に囲まれた生活をなさってて海モノがダメとは・・・
代わりに、ぜひ、辛味大根をお食べになってみてくらさい(笑
プロフの写真、固まりますか・・・(涙
やっぱこの香港の写真、ヤメよっかなぁ〜
「ミスター・ブー」とか「サモ・ハン・キンポー」とか以外ならいいです。
マフィア繋がりで「マイケル(コルレオーネ@ゴッドファーザー)」とか「アル(パチーノ)」とか、非常に気持ちがいいですね。ええい、「アラン(ドロン)」でもいいや(笑
「オードリー」さんに対抗して(爆

オードリー 06-10-17 (火) 7:47

そうですねぇ〜「ファン」

オードリー 06-10-17 (火) 7:54

すみません。携帯からのメールなので、うまくいかない(・_・;)
ドン・ファンのファン!(^O^)ほとんど本人の意志を無視しています。( ̄ー+ ̄)ニヤリッそうでないと、オードリーには対抗出来ませんよ!V(^-^)Vでは、今日も一日頑張って行きましょう!

nooboo 06-10-17 (火) 10:33

おはようございます。
一番乗りを目指し?笑
パソコンをつければこまめにチェックしているんですが、
釣りバージョンしかお目にかからなかったんです。
でも、あれからずっとベンチバージョンの監督です。
不思議ですね^^
107さんはグルメでいらっしゃいますね〜。
しかも美味しそうな蕎麦ばかり。。
蕎麦も好きですが、うどんも好きです。
あ〜あ、夢にみそう。今夜はUFOの夢じゃなくて、
蕎麦の夢だわ。。間違いなく。

107 06-10-17 (火) 12:14

△ オードリーさん
ドン・ファンて・・・女たらしじゃないですか!?
ボクはそれにはなれないな〜(笑
今日もこちらは良いお天気です。よい一日を!^^
△ nooboo さん
そちらはそろそろおやすみなさい、かな。
謎の人はずっとベンチに座っままですか〜
サボってないで立て、と叱ってやってください(笑
まあ、毎度ソバばかり食ってます。
もちろん、うどんも大好きですよ。
UFOのは楽しい夢ならいいですが怖い夢なら勘弁です・・・
ソバの夢の方がハッピーでいいかな。
夢の中で、思い切り食べてくださいね^^

7wth2 06-10-17 (火) 17:39

今晩は。
冒頭の膳。これは旅館の夕食。これだけあれば、お酒も進みますね。私はお酒より肴食いの方なんです。視覚的にも食欲をそそります。
「福そば本店」の四種盛り。これも注文ですね。
そばの味を知らず、107さんに味の分からぬ者には勿体ないといわれそうですが、「おいしそう」注文です。
福井。行きたいところです。富山には宿泊したことがありますが。
食べ物、風景(渓流は除く)を勘案すると季節は何時がいいのでしょう?

teardrop 06-10-17 (火) 17:49

この時間に、食べ物の写真は辛いです〜(*T-T)
それにしても、107さんがいつも召し上がってるモノは、
ヘルシーですね!
奥様がバレリーナだから、お食事はいつもヘルシーなのかな?
私も、見習わなければ・・・(;^_^A
4種類のおそば、とっても魅力的ですね。。。。
とんかつも、大好きです♪
思わず、、手を伸ばして、食べてしまいそうになりました(笑)

107 06-10-17 (火) 18:18

△ 7wth2 さん
こんばんは〜
この旅館の夕食は、この後、肉だのなんだのとまだまだ出てきました・・・
酒も飲みながらですから、大変です(笑
福井のいいシーズンて、どうでしょ・・・
一般的には、やっぱりカニの季節(12月いっぱいまで、年が明けると味が落ちると言われてます)なんでしょうけど、その季節にはボクは冬ごもりしてますので、あんまり行かないんですよね・・・。風景も、冬の日本海・東尋坊なんていうと荒々しくて見応えありそうですが、近寄るのが大変でしょうか(笑
気持ちのいい季節っていうことでは、やっぱり5〜6月の新緑から初夏までの間。6月になるとアユが解禁になって、九頭龍川の天然アユを食するのもオツなもんじゃないでしょうか。
△ teardrop さん
そろそろ夕食どきだから、いいではありませんか〜^^
ヘルシーですか!?
・・・まあ、ソバは確かに。
でも夕食にダブルロースカツだの何だのと、結構ハイカロリーなもの食べてます。
おかげで、数値上は「肥満」だそうで・・・(泣
teardropさんはいつも手の込んだ料理を厭わずお作りですね。
いつも感心して拝見させていただいております。

Solo 06-10-19 (木) 6:33

こんにちは、福井のグルメ興味有りますよ、旅行に行った際の楽しみは
1 食べ物
2 風景
3 人
の順番です。
それにしてもソースカツ丼はショックでしたね、たまに食べると美味しいですが「カツ丼食べたい」と思う時は卵でカツを閉じた方を期待しますからね、「ソースカツ丼」て書いておいてくれれば全く問題ないのでしょうが、土地柄ですね、それも文化ですね。

マロニエのこみち・・・。 06-10-19 (木) 10:50

蕎麦、いいですね〜
やまかけ、天麩羅、ざる・・全部好きですわ〜
月見そばもよろしいなぁ〜
大根おろしは好きなんですけど、辛味大根って
大根おろしに何か入っているんですか?

107 06-10-19 (木) 22:53

△ Solo さん
食べ物のポイント、やっぱ高いですよね〜
カツ丼ですが、中国地方にも「カツ丼」でデミソースのカツ丼が出てくるところがあると耳にしました。そこの人は逆に、他の地方で食べる「カツ丼」に驚くそうです。
お土地柄、文化。すごいです。
ものごとは、一面的には見てはならないということの教訓のようですね。
△ マロニエのこみち・・・。さん
ここのソバ、「洗練された田舎ソバ」という感じで、とても上品で良かったです。
にしんにも合いそうですよ。
今の季節は月見かな。
寒くなると、鴨南蛮がたまらなく恋しくなります。
特に、木屋町の「河道屋銀華」さんの。
くぅ〜。食いて〜〜(笑
辛味大根ですが、そういう種類の大根があるそうなのです。辛味成分が普通の大根より多くて、形も少し違うとか。福井の特産のひとつでもあるようです。まいたけも特産らしく、だからこのメニューなんだそうですよ。^^

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2006/10/101.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
福井のグルメ from 107@BLOG

Home > 美味礼讃 | 2006年の美味 > 福井のグルメ

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player