Home > Archives > 2006-10

2006-10

マイコプラズマ

また風邪をひいている。秋から冬にかけて毎年のことながら、よく風邪をひくことになっている。
今回のは、いつものように子どもが保育園からもらってきたものだけど、医者に連れていってみたらこれが聞いたことのないモノで、「マイコプラズマ」というらしいのだ。何じゃそりゃ。舞妓さんの幽体離脱か!?と訊いてみたらそうではなく、そういう名前の細菌が引き起こす風邪→肺炎の一種だとのこと。
下の娘から順番に、上の娘、嫁、と確実に回ってきて、ついに先日からボクの番。やたらと乾いた咳が出るのと、全身に倦怠感。今、保育園で大流行しているとのこと。悪化すると肺炎に至るそうだが、死にはしないらしい。
このテの風邪は毎年手を変え品を変えやってきて、きっちりとそれに罹ってしまうんだな。今年の初めにも同じくギックリ腰の悪化と重症の風邪、それと釣りシーズンオフの無気力症とが重なって、このブログを3ヶ月に渉りサボったことがある。
状況がよく似ている。
同じ轍は踏まないよう、気をつけるとするか(笑

Firefox 2.0

一昨日、10月25日付で、Firefoxというブラウザの最新版2.0がリリースになった。
といっても興味のない人には「なんのこっちゃ」だろうが、まあこれが便利なブラウザなのですよ。
ブログや情報発信サイトには「RSS機能」というのが装備されていて、更新されると自動的に「更新しましたよ〜」とお知らせしてくれる、そのお知らせファイルがRSS。例えばボクのこのブログのサイドバーでも更新情報が表示されているが、これは予め登録しておいたあちこちのブログさんのRSSの更新情報を自動で収集し表示する機能になっている。そんな便利なことができるのもこのRSSファイルのおかげなのだ(もっとも、このサイドバーのプログラムを提供しているドリコムのシステムが近頃不安定でしょっちゅう止まってたりRSSの取得エラーだらけなのがいただけないのだが)(管理者注:2008年3月にBlogpeopleのサービスに変更)

Continue reading

ドライバー募集

061024road.jpg
この7〜8年、どんなに長距離の釣行で不眠の運転でも愚痴ひとつ言わない忠実なるドライバーを務めてくれたわが釣友に、N氏というのがいる。平日の釣行であろうが土日の一泊釣行であろうが、電話一本でただちに駆けつけ、笑いながらハードな運転をするその根性と忍耐には、ただ敬服し脱帽のほかない。

Continue reading

ギックリ腰で釣り

一昨日から、ひどいギックリ腰である。季節の変わり目になるとほんのちょっとした冷え、無理な姿勢で容易く再発するので困っている。激痛で立ち上がることもできず、仕方がないから家の中を這いずり回って一日を過ごした。

みっともないとお笑いめさるな。
この苦しみは、なった人にしか分からない。

昨日になって少し立って動けるようになったが、腰をかがめてガニ股でよちよち歩きが精一杯。非常に表現が悪いかもしれないが、ちょうど、よぼよぼのお爺さんがお尻にナニをはさんだままトイレを探して歩き回る、といった風情。とにかく、あまり人目に晒せる姿ではない。
しかし昨日は、釣りに行く約束をしていたのだ。

Continue reading

福井のグルメ

061017dishes.jpg
遠征の釣りでは、その地のサカナに出逢うことが楽しみなのはもちろんだけど、地元の情緒ある風景やそこに住む人々、そして、その地ならではの美味い食べ物に出逢うのも大きな楽しみなのである。
このブログでは今までも、釣りの思い出とともにそういう食の思い出も綴ってきたワケだけど、都合上掲載できなかったものもあるので、それらの中から今年特に印象深かったものを今回はまとめて掲載しようと思う。

Continue reading

LOVELOG、お粗末。

連日、ここラブログのシステムの破綻が目立ち、「緊急メンテナンス」の告知も喧しくなっている。
ラブログからのお知らせブログには、ラブログが公式に認めているトラブルとメンテナンスが告知されているが、これはまあ「大本営発表」てなもんで、実際に何が原因でどうなってトラブルがかくも頻発するのかについての根本的な原因の究明と、それを解消するための抜本的な対策など、ユーザーが本当に望み期待している事柄については一切不明なままだ。単に起こった事象と小手先の対症療法をその上っ面だけ記載してあるにすぎない、まったく要領を得ないお祖末さである。
大量のスパムによる高負荷が、などと言っているが、ホントにそれだけが原因でかくも頻繁にダウンするようなサーバなら、どれだけショボいモノを使ってるんだよ、と思う。スパムは単にシステムのエラーが発露する「きっかけ」でしかなくて、根本の原因は別のところにあり、多くの人に一応納得してもらえる方便として「スパム」がお題目代わりに使われていると見ておくべきだろうと考えるが如何か。

Continue reading

生命の妙

061012woods.jpg
一粒の、ほんの小さな種子が、数年、数十年を経て立派な木に育つ。

Continue reading

Home > Archives > 2006-10

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player