Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > モウ〜〜勘弁!

モウ〜〜勘弁!

060808cow.jpg
米産牛肉の輸入が再開されて、その第一便が早くも届いたようだ。
でもね。
買わないし、食べないよ。
早速これを流通させようあるいは使用しようと考えている販売業者と外食産業のみなさん。
もっぺん言うね。
買わないし、食べない。

輸入再開は、考えたくもないが日本政府が米政府に媚びへつらった結果で、ボクら一般市民には手の出しようのないことかもしれないが(まあそのうち見てろ)、幸い、流通の最終段階の、買うもの、食べるものの選択権はボクら消費者にあるのだよ。聞くところによると、前回の脊髄混入のときの牛肉が、アメリカに送り返されないでまだ成田に保管してあるらしいじゃないか。そんなものを混ぜこぜにして流通させられちゃあ、たまらないよねぇ〜。ったく何考えてんの。
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」と言ってね。近頃は牛肉だけじゃなくてアメリカ製品全部が好きではなくなってきてるんだ。ボクのやってる釣りの道具もアメリカ製のものが多いのだけど、ボクはこれもアメリカ製のは買わないことにしたのだよ。もともとがマスプロダクションものが多いから好みではないのだけど、ラインとかの必需品やアウトドアウェアも全部、欧州製か日本製(悔しいことに中国製もあるな・いずれボツにするけど)に変えちゃった。なんかね。最近アメリカのやってることや言ってること、ぜんぜんよくないから。
話がそれちゃった。
だから、絶対に米産牛肉は買わない。
吉野家にもマクドナルドにも行かないよ。
何?
ミンチにして出所をわからなくしてやるだって??
それでも売れなければ原産地表示も誤魔化してやるだって???
・・・・・う〜〜ん。それは困ったなあモウ〜〜。


Comments:11

プリュム 06-08-08 (火) 17:57

袈裟まで肉いとなぁ〜
こんばんわ〜107サン
私は安いお肉を腹いっぱい食べるよりも
高くても安全で美味しいお肉を少しだけ
味わいながら感謝しながらいただく道を選択しています
野菜にしてもそう思います
高いものなら無駄に残さず、廃棄せずに使おうと思うもん!
余りにも物がありすぎる世の中
すっかりと精神的米国植民地化してしまった消費大国日本ですが
安いと思って無駄使いしてゴミを増やしてしまう
そんな生活から賢い消費者は脱却しつつあるでしょう
へんな平等意識が蔓延し、スーパーが市場拡大し
どこのものやら分からぬものを大衆は買わされて
その利益でより安全で高級食材を食す
業者並びに経営者にバカにされないように
気をつけましょう〜

107 06-08-08 (火) 18:47

△ プリュムさん
こんばんは〜^^
「肉い」とは、こりゃ一本とられました〜〜
プリュムさんはすでにとても賢い選択をされてるのですね。
「精神的米国植民地化」> 笑
無意識にね〜
前の仕事でもよく経験したのですが、日本人に絡んでくるアメリカ人って口先だけで上手いこと言って「金巻き上げたるで〜」と腹の底で思ってるヤツのなんと多いこと。またそんなヤツにまとわりついてる日本人の、なんとバカに見えること。
牛肉は選びに選んで買わなくちゃ、ですね。
米産牛肉扱ってる店では絶対に買ってやんないよ、うっしっし〜〜(笑

マロニエのこみち・・・。 06-08-08 (火) 21:20

私も、買わないです!(怒)
マクドには、子供の付き添いで行っていますが、
Sサイズポテトしか買ってません
(え?もしかして、これにも牛エキスとか入ってる?)
米国さんのやっていることは、自国の首まで絞めているのに
そんな国に、へつらっているこの国って、大丈夫なのでしょうかね
あ・・・そういえば、ワンコの餌が、米国製なのですよ〜
う〜〜ん・・・心配になってきた・・・

107 06-08-08 (火) 22:16

△ マロニエのこみち・・・。さん
怒っておられますね〜
マクドは輸入再開すればいの一番に使うとか。なにせ輸入再開を強力に推し進めてきた外食産業の団体「日本フードサービス協会」の一員ですから・・・
アメリカ人がいくら狂牛肉を食べて狂い死にしていこうが、それは彼らが自ら選んだ道で彼らの勝手ですから何にも言うことはないですが、それを他国に押し売りすることは勘弁してほしいです。さらにそれをヘイコラと有難く受け取るこの国の政府の、国民の食の安全に対する冒涜は許しがたい愚かな行為だと思います。
そういえばアメリカ産といえば「遺伝子組み換え」ポテトなんてのがありましたし。
ワンコのエサも気になりますね・・・
おお〜〜いやだいやだ。

sekisindho 06-08-08 (火) 23:45

107さん、こんばんは。
怒りごもっとも!  ですね。
アメリカの大国主義と云うより利己主義には正直腹立つこと
多いですね。
特に痛切に感じるのは、京都議定書の批准拒否ですね。
それがひいてはあの大被害をもたらしたハリケーンを生み出した原因になっているとしたら、もうお笑いです。

ギャンブラー 06-08-08 (火) 23:56

お隣の韓国では、アメリカ産牛肉の解禁を見送ったそうですね。国民の健康を考えた場合、当然の決断でしょう。それにひきかえ我が国のリーダーは‥‥国民の生命・健康なんざ知ったこっちゃないんでしょうな。ま、その方の支持率が依然高いのですから、もはやつける薬はないのかも。
牛丼の「すき屋」で知られるゼンショーの社長が、米国産牛肉を使おうとしている吉野家の姿勢を批判していましたね。そこのサイトで、なぜ米国産牛肉が危険なのか、丁寧に説明していました。
http://www.zensho.co.jp/company/safety/faq.html
マロニエのこみちさん、米国産のペットフード、やめたほうが良さそうですよ。
米国産牛肉が売れなければ、なんとしてでも売ろうとするでしょう。加工肉への混入、表示のごまかし(「国産牛使用」は必ずしも100%使用とは限りません)、ウソ表示‥‥もはや防ぐ唯一の手だては牛肉を食べないことかと。でも、牛肉エキスとして他の食品に混ぜられたらおしまいだし。暗澹とした気持ちになります。

107 06-08-09 (水) 0:14

△ sekisindho さん
こんばんは。
アメリカはありゃあどうしたもんでしょうね〜
「ワシとこさえよかったらそれでええねん」て、どっかのチンピラ親父が言いそうな独りよがりの腹の内がありありで(笑
あのロシアでさえ批准した京都議定書、アメリカは批准しないし中国はそういうときだけ途上国の仮面被るし。日本政府はもっと声高に言うべきなんですが、何故か及び腰。情けなや・・・
ハリケーンの被害を受けた人にはホント申し訳ないけれど、アメリカ自身がもっと痛い目を見て考え直さなければならないのでしょうね。

107 06-08-09 (水) 0:25

△ ギャンブラーさん
他のあらゆる政策ではトンチンカン連発の盧武鉉大統領ですが、これだけはれっきとした対応しましたね。つうか、日本が情けなさ過ぎるのか・・・。恥ずかしいこってす。
そうです、外食ならゼンショー、スーパーならダイエーです。
幸い、ハンバーガーはゼンショーの「ウェンディーズ」が近くにあって美味しいので、最近はそこばかり。ここ、なんとダイエーの中にあるんです。だから一石二鳥、ということで(笑
牛肉エキスとしては、ブイヨンがもろに危ない、みたいなことを聞いたことがあります。
重ね重ね、ホント、いやですね〜モウ〜〜。

Solo 06-08-09 (水) 6:05

「鳥だの牛だのモウ、ケッコー」普段は真面目なのに当然そんな事言ってたたかれた大臣がいましたね。
実は自分焼き肉と言えば ホルモン! って位ですが最近はBSEの問題で食べるのは豚ホルモンばかり、それは美味しいのですがたまには牛のが食べたいと思っても、モウたべられません、国がグルになっての産地偽証、怖いですね。

107 06-08-09 (水) 9:09

△ Solo さん
そういえばそんな大臣いましたね〜(笑
ホルモン、美味しいですね。ボクももう長いこと食べてませんが・・・
なんでこの国の政治家や役人どもは、国民を騙そう欺こうとばかり考えるのでしょう。
いい加減にしてほしいものですね。

107 06-08-13 (日) 0:34

本文について、少し注釈が必要になりましたので追記しておきます。
【時事通信社 – 08月12日 06:10付のニュース記事から引用】*******
輸入再開された米国産牛肉の使用について、日本消費者連盟などが主な食品関連企業24社に聞いた調査で、使用に積極的なのは牛丼大手「吉野家ディー・アンド・シー」1社のみで、大半は慎重な姿勢を示していることが分かった。
調査は7月中旬に実施。21社から回答を得た。
「状況によっては使う」としたのは焼き肉チェーンの「安楽亭」「焼肉屋さかい」、食肉の「日本ハム」「丸大食品」、宅配ピザのピザーラを展開する「フォーシーズ」の5社だった。
一方、はっきりと「使わない」と答えたのはファミリーレストランのフォルクスを展開する「どん」、ロイヤルホストを展開する「ロイヤル」と「日本マクドナルド」「モスフードサービス」など7社。 
*************************************************
とのこと。マクドナルドは当分様子見だとのことです。
ただしコメントでも申し上げた通り、日本マクドナルドは、輸入再開を強力に推し進めてきた外食産業の団体「日本フードサービス協会」の一員ですから、この回答でのポーズが今後も維持されるかどうかは不明だと、個人的には判断しています。米本国での検査の状況や日本国内における検疫状況及び今後の販路拡大などの推移を、注意深く見守っていきたいと思います。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2006/08/75.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
モウ〜〜勘弁! from 107@BLOG

Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > モウ〜〜勘弁!

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player