Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > 交換条件

交換条件

今年は保育園のクラスの役員をやっているので、今月半ばの園の「夏祭り」のお手伝いをしなければならないことになり、「宝くじゲーム」をやるというのでそのチケットの製作を引き受けることになった。幸い、普段の仕事でやっていることなので早速サンプルを作って見せたらこれが好評で、上の娘は鼻高々で自慢しつつ、夏祭りの日を楽しみにしていた。
ところが、嫁が重大なことを忘れていた。なんとその夏祭り当日に、嫁の通っているバレエ・スクールの舞台発表会があって、嫁がそれに出演することになっているのだ。ボクと娘2人はもちろんその発表会を見に行くことになっているのだけど、それがまさか夏祭りと同じ日だとは気づかなかったらしい。

060801ballet.jpgちなみに嫁は子供の頃からずっとバレエを習っていて(途中、出産のため2回ほどブランクはあるが)、今は2つのバレエ教室を掛け持ちという優雅な身分。月に10日ほど、いそいそとレッスンに出かけて行く。今回はそのうちのひとつの教室が初めて発表会をするというので、半年ほど前から振り付けを練習しハードなレッスンを続けてきたのだ。
さて困ったのは娘の処遇。嫁が「発表会と夏祭りが同じ日なので夏祭りには行けない」と娘たちに白状する。下の娘はバレエ好きで、一も二もなく「バレエ見に行く!」となったのはいいのだけど、上の娘が嫁に似た頑固者で「夏祭りに行くと言ってた。だから夏祭りに行く。おかあさんは発表会に行くといい。アタシは夏祭りに行く」と、頑として受け付けない。ボクは面白いので「知らんぞ〜。ちゃんと話して納得してもらえよ〜〜」と直ちに傍観者の立場を決め込む。
嫁は長いこと娘と話し合い、よくよく彼女の言い分を聞いてみると「要は宝くじゲームをしたい」という一点だったようである。それなら、と交換条件で、バレエを一緒に行く代わりに、家で疑似夏祭りを開催し宝くじゲームをやってちゃんと景品を用意する、ということで話が決着することとなった。ボクにもとばっちりがきて、それ用のきれいなチケットを作れ、とのこと。
ちっ。人をこき使いやがって。
とは思うものの、それで円満に解決するのならお易い御用である。嫁には、好きなバレエを続けることに文句を言わないことにしている。習いたければどんどん習うといい。子どもの頃からずっとやっていて、20数年経た今でも好きであり続けるという趣味を見つけるのは、そんなに容易いことではない。大切にするといい、と、心から思っている。
だから、喜んでチケットを作ってあげよう。
その代わり・・・
ボクのそれは釣り。
行きたいと思った時には行かせてもらうよ。
梅雨も明けて、例年ならこの時季は長野あたりがベストなんだけど、今年は例の豪雨で今も大増水が続いているようだ。水が落ち着く来週あたり、遠征したいな〜なんて、思ってるから。
よろしく頼んだよ。


Comments:8

マロニエのこみち・・・。 06-08-01 (火) 15:51

『上の娘が嫁に似た頑固者で』
ここ、妙に、ひっかかりましたけど・・・
むしろ107さんに似た・・・じゃあないのでは?と思ったんですが・・・(笑)
私が、昔勤めていた京都のメーカーの娘さん(今は、バレエ教室の先生)が、
ロイヤルバレエ団で勉強しているとき、たまに帰国されていたのですが
立ち姿が、すっとまるで鶴のようで、その美しさに驚きました
女の子に、バレエを習わせるというのは、とても大切なことだと思いましたよ
107さん、楽しみですね〜
それにしても、甲斐性ありますね お父さん、頑張って〜♪

107 06-08-01 (火) 16:50

△ マロニエのこみち・・・。さん
そんなところに引っかからなくていいです(笑
いえいえ、嫁は、ボクに輪をかけた頑固者なんですよ。
喧嘩したときなどボクが先にいつも謝ってますから〜
(でないと、グラン・フェッテ・キックが飛んでくるのです)
バレエは姿勢が良くなりますね。
ただひとつ、少し問題が。足が両方とも外側に向いて、普通に歩く時も「ペタペタ」と歩いてしまうことです。なので、バレエをやってる人は歩き方を見れば分かります。
甲斐性ないです。もう、フラフラですわ〜〜(笑

プリュム 06-08-01 (火) 19:49

こんにちは〜
最近は小さい時からバレエ教室に通う女の子が増えたような気がします
私もそんな風だったら、この猫背気味の姿勢も美しい鶴のような
立ち姿に替える事ができたかもぉ、
プラス姿勢がいい→肥えにくい体質にも慣れたかも〜
と羨ましい限りなのです
バレエは続けないと踊る事ができなくなると聞きました
ので、続けられる事は107サンの理解もあるからでしょう!
大ケリのお返しは怖いです・・・

107 06-08-01 (火) 20:40

△ プリュムさん
こんにちは。
最近、バレエ流行ってるみたいで・・・すごく小さい子どももいますし、逆に大人になってから習い始める人も多いみたいです。少しでもブランクが空くと、以前の筋肉に戻すのが大変なようなので、続けないといけないのでしょうね。
しかし、姿勢がいい=肥えにくい、とは、身近な例を見てみるに一概には言えないようです。
おお〜〜〜こえ〜〜〜<キック(笑

Solo 06-08-01 (火) 22:35

107さんこんにちは。
素晴らしい交換条件をお持ちで・・・うらやましい。
我が家は交換条件を嫁さんがだしてくるときは大抵差し引かれるのは自分の釣りの時間です。

107 06-08-01 (火) 23:27

△ Solo さん
いえいえ。
ボクも、いつもいつもそんなに優雅な身分ではありませんので、減らされるのが釣りの時間、と聞くと身につまされる思いがします。(涙
頑張りましょうね〜

sekisindho 06-08-02 (水) 0:36

107さん、こんばんは。
こんな場合、結論が出るまで静観していられたことに少々の驚きを感じます。
奥様もお嬢様もかなり理性が勝っているというか、自立していると云うべきか、本来は感情、激情から父親を巻き込んでだいたいは一時的にグチャグチャになりませんか。
両親揃って子供をなだめすかすか、奥様が107さんに完全に振って横向くかのどっちかと思ったのですけど。
どちらにしても、教育の成果なのか、いいポジションをうまくとり、更にうまく先につなげてますね(笑)
天の邪鬼のsekisindhoでした。

107 06-08-02 (水) 10:02

△ sekisindho さん
娘が感情的に拒絶していましたので、ボクが口を挟むと話がますますややこしくなりそうでしたから、知らぬふりを決め込んで当事者同士で話し合いをさせるのが最善でした、というのはきれいごとで、構図としては、ボクが嫁に振って横向く、の図です(笑
好意的にご理解いただいて、ボクとしては救われる思いです。有難うございます。
> 天の邪鬼
ひええ〜〜。ご勘弁を〜〜(笑

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2006/08/72.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
交換条件 from 107@BLOG
pingback from 107@BLOG · 白鳥の湖 10-07-08 (木) 16:35

[…] いな高尚なタイトルと話題で、載せるのどうしようかと思ったのだけど、先日この話題のネタふりをしてしまったので、結果報告として何かしら書かなくてはいけないだろうということ […]

Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > 交換条件

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player