Home > 釣りにまつわるよもやま | おもひでポロポロ | 2006年の釣り > ニュージーランドの馬

ニュージーランドの馬

というワケで、釣りにも行けずふてくされて仕事をしている。
今日は、なぜかニュージーランドの川の釣場マップ描き(笑
そういえばこの春、友人が彼の地に釣りに行って来て、それはもう「パラダイス」だったそうだ。50cm、60cmという大型のレインボウ・トラウト(ニジマスのこってす)やブラウン・トラウトがバッコンバッコン釣れたのだと。
うらやましいね〜〜
かくいうボクも、一度だけどニュージーランドに釣りに行ったことがある。

060721nz.jpg
日本とさほど変わらない面積と緯度で、人口が少なく、人より羊の数が多いというウワサの通り、緑と自然が多く残り実に気持ちのいい国だった。釣りの規則もきちんと整備されており、どこかの国のように漁協ごとに入漁料を徴収したり政治家が介入してきて運営にいっちょ噛んで金を巻き上げていくというような醜聞はない。
上の写真は、その旅行のときのもの。写真がボケていて見にくいと思うけど、牧草地の中を流れるスプリングクリーク(湧水の川)の畔での一枚。遠くにいるのは野生化した馬で、近寄って観察してみると大きくて筋骨隆々の逞しいヤツである。発作的に暴れだすことがあるからあまり近寄るなとガイドに言われたので、少し離れてから写真を撮ろうとしたら、おもむろに倒木の枝で首を掻き始めた。これが、バァ〜リバァ〜リと辺りに響き渡るような轟音をたてて掻くから驚いた。しかも一向に止める気配なく、いつまでも掻き続けている。人間があの勢いで倒木に首をこすりつけたらたちまち赤剥けのズル剥けになって肉が削げ落ち、ひいひい泣きながらのたうちまわり大流血沙汰になること間違いない。
釣りには関係のない、小さな出来ごとだけど。
でもとても印象に残っている、ボクのニュージーランドの思い出。
もちろん、サカナはちゃんと釣れましたよ。
 


Comments:15

sekisindho 06-07-21 (金) 0:48

107さん
こんばんは。
アップにできないのが少々残念な気がしますが、絵のような写真ですね。でもお話の内容は白馬に似ず凄まじいですね。
ニュージーランドと云えばラグビーがうかんできますが、自然の豊かないい国ですね。
昔、11PMというTV番組があり、たしか服部名人と呼ばれる人が釣りのコーナーにいらしたのですが、私の先輩でオールラウンド釣りキチの人が、この名人と一緒にニュージーランドの海釣りで身の丈より大きな魚を釣り上げたこととをいつも嬉しそうに自慢していたことを思い出しました。

マロニエのこみち・・・。 06-07-21 (金) 1:13

のどかな風景の中に、足の短い馬がいますね(笑)
でも、馬が、こんなに伸び伸び育っている国は、いい国なのでしょうね
(よく知らないのでわかりませんが、そんな感じがしました・笑)
ところで、イラストは、手描きなのですか?

107 06-07-21 (金) 1:41

△ sekisindho さん
こんばんは。
ニュージーランドの馬は、その昔に欧州人が移住してきたときに持ち込んだのが野生化したとのことで、そこかしこに普通に徘徊してます。どれも皆たくましいヤツばかりで、飼いならされた馬とは違う、なんとも言えない迫力があり、近くで見ると少しビビってしまいます。
ボクもラグビー観るの大好きです。そんなに詳しくないので誰がとか言えないですが、オールブラックスはいつ見てもカッコいいし、応援してしまいます。
海釣りはわからんですね〜〜(笑
なんでしょ。
まああの国ならでかいサカナいるでしょうね。
△マロニエのこみち・・・。さん
この馬、スタイル悪うございましょ(笑
どこか間抜けな絵ヅラになってるのは、ひとえにこやつの足の短さが原因かと(爆
ニュージーランドは、ホントにいい国ですよ。
気候も自然も、日本とほとんど同じです。
なので、日本から移住していく人も多いようです。
イラストは、PCで描いてます。その名も「イラストレータ」というソフトを使ってます。
データ入稿が、急ぎ働きの必須条件なのもありますが、なにしろ10数年来ずっとこれ使ってますので、筆と絵の具だと手が動かない、というのもあります。
(実は最近、秘かにリハビリを始めたのですがね・笑)

Solo 06-07-21 (金) 8:26

107さんこんにちは。
ニュージーランドうらやましいですね、以前駅前留学していた時そこのインストラクターの6割がニュージーランドの人で中にFFMがおりまして彼とマンツーマンのときはテキストそっちのけで釣りの話をしていた思い出があります。
彼から自慢話を聞く度に英語をマスターしてニュージーランドに行こうと思ったものですが今となっては近所の川に行くのも難しい感じです(涙)。

107 06-07-21 (金) 10:27

△ Solo さん
こんにちは。
英会話の講師にはオーストラリア人とニュージーランド人が多いみたいですね。インストラクターと釣りの話で盛り上がれたら英会話能力も俄然アップ!(笑
でも釣りの話って、たとえ言葉が違っても、どこの国の人とも分かりあえますよね。
ボクも同じく、海外遠征なんてとても無理、今や遠い夢の話です。(涙

7wth2 06-07-21 (金) 12:55

今日は。
お魚もチャンと釣って、野生の馬を観察。
穏やかな風景ですね。
遠くにも2頭。
近くは白馬。これが皆、野生化した馬たち。
思わぬ馬の行動。
写真はいいですね。
107さんの豊かな表現で語られた印象深い出来事が、写真で更にリアルに理解できました。

107 06-07-21 (金) 17:10

△ 7wth2 さん
こんにちは。
ニュージーランドに行ったのはもう随分前のことなんですけどね。
サカナ何匹釣ったとかそんなことはどんどん忘れていくのに、この馬のことだけは鮮明に覚えているんです。
カメラを忘れて行ってインスタントカメラで撮ったので、さらに見づらい写真になってしまいました。当時はまだ一般人が気軽に買えるデジカメのないころで・・・フィルムカメラだとついつい億劫になって持って行くの忘れるんです。

みやび 06-07-21 (金) 19:06

ほほう、これは東山魁夷の有名な絵画に・・・見えないのはお馬さんの体形のせいでしょうかw
107さんは素敵な旅の経験が豊富なようで、羨ましいです。
良いですね、ニュージー。行ってみたい国ベスト5に入りますです。
FFはもちろん、トレッキングも魅力的なんですよねぇ。
嗚呼あこがれのミルフォード・トラックよょょ

107 06-07-21 (金) 20:53

△ みやび さん
> 東山魁夷
まさしくその通りです(笑
若い頃に放浪したり好き勝手してたのが、今になってよい思い出となって残っています。
ニュージ、いい国です。といってもボクは釣り以外なにもしてませんので、泊まった町と行った川以外の場所はまったく分かりませんが・・・(笑
次に行く時は、も少し違うこともしてみたいなと思ってます。

JIMO 06-07-21 (金) 23:05

こんばんは。
 >たちまち赤剥けのズル剥けになって
想像して笑い、想像してお尻がムズムズしました。(笑)

107 06-07-22 (土) 0:05

△ JIMO さん
こんばんは。
面白いですか?^^
いやもうそれはものすごい掻き方でした。とても人間にはムリ。
大袈裟に書いていないのです。

バカボン 06-07-22 (土) 6:52

ピンが甘いのが残念ですね。いい写真なのに。
ニュージーランド。憧れですね。
最近はバーチカルリミットやラストサムライなどのロケ地としてもよく出てくるようです。何か理由があるのでしょうか。

107 06-07-22 (土) 9:51

△ バカボンさん
インスタントカメラは、まあこんなもんですのでお赦しを。
ロケ地に使われたのは、ロード・オブ・ザ・リングもそうでしたね。
手つかずの自然が多く残っているので、大規模な戦闘シーンとか撮るのに都合がいいのでは。あと、晴れた日の青空が抜けるにように高く、それもカメラ映えするからではないかなと思ってます。
面白い話があって、ある防蚊剤のCMで女性タレントがカッパの着ぐるみ着てやってるのありますよね。あれ、わざわざNZでロケだったんですが、広告代理店の人間にフライする人がいて、それでCMの現地ロケハンと本チャンと、その前後と合間に釣り三昧だったという話を耳にしました。ぜんぜん関係ない人までロケハンついて行って釣りだけしたりなんかして(笑

nao65 06-07-24 (月) 2:47

全体的に 緑の綺麗な画像を使ってますね。
10年ほど前にNZに行きましたが、日本のお盆はNZの冬!
でも北海道の春って感じでした。
民宿のような、安宿のバックパッカーズに泊まり南から北に行ってきました。
また行きたいですが、今度は、NZの夏にしたいですww

107 06-07-24 (月) 10:19

△ nao65 さん
コメントいただき有難うございます。
NZはバックパッキングの旅の人も多いですね。
ボクが行ったのは12月ですが、空は青く高く澄み、新緑があふれ、花も咲き乱れて、とても気持ちいい季節でした。
次回はぜひNZの春もご一考くださいまし^^

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2006/07/68.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ニュージーランドの馬 from 107@BLOG

Home > 釣りにまつわるよもやま | おもひでポロポロ | 2006年の釣り > ニュージーランドの馬

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player