Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > 近所の人たち

近所の人たち

恒例水曜日の突発釣行を企んでいたのだけど、昨日の夜のニュースで半井小絵さん(祝!「好きなお天気キャスター総合編」第5位・オリコン調べ)が「明日は大雨」と予報されていたのでヤメにした。それで今朝起きて、降りしきる雨の音と暗い空、体の節々に重くのしかかる湿気に辟易しながら昨日のドイツ×イタリア戦の結果を見ようとテレビをつけたら、いきなり飛び込んできた、これまたとても暗く、重い、イヤ〜なニュース・・・。
近頃特に思うのだけど、ホントに我が国の近隣には難しい国が多い。ボクはマンション住まいなので、それに例えてみることにしよう。

隣には韓さんという、一般人だけどかなり自分勝手で激しやすい性格の人が住んでいる。ベランダを乗り越えて入ってきたりするので困りものなのだけど、これがウチの子どもの教育方針にいちいち口をはさんできたり、自分ところの子どもにウチの悪口を吹き込んだりしているという、ちょっと厄介な人でもある。
その隣には、鮮さんという人が住んでいるが、これはまぎれもなくヤクザで、しかも極貧生活を送っている。この人の家族はみなガリガリに痩せているのに鮮さん本人はとても太っていてビフテキが好きというから、やっぱり自分勝手な人なのだろう。マンションの共用部分である廊下で爆竹を鳴らしたり日本刀を振り回したりしている、とてもアブない人だ。向かいの棟に住んでいる自治会長でお金持ちの米国(よなくに)さんに対抗意識を燃やしていて、ときどきカツあげに行ったりしてる。ウチにもカツあげにやってくることもあり、言うことを聞かないと子どもを攫うぞなどと脅してくるので、怖いから払うようにしている。そのお金で自分だけビフテキを食べているらしい。
そのさらにお隣には中華(なかはな)さんという人がいて、この人はあまりタチのよくない酔っぱらい。前はヤクザだったらしいのだけど今はそれなりに更正しているフリをしている。が、何かと言うとすぐにインネンをつけてくるのが困りもの。頭は切れるみたいなのだけど、それを利己的な欲のためだけに使おうとするエゴイストであるようで、まことにつきあいにくい人である。
そんな感じかな。
まあ、ボクんちもよそのこと言えないくらい、いい加減な家だけど。
でもみんな同じマンションに住んでるワケだし、お互いが謙虚な気持ちになって仲良くできたらこんなに幸せなことはないと思うのだけど・・・。ね。


Comments:10

マロニエのこみち・・・。 06-07-05 (水) 19:50

本当に、この暑い、ただでさえジメジメの鬱陶しい時期に
一体何をやっているのだと、あきれ返りました・・
というより、心配ですよね!
それにしても、上手な例え、感心しました
こういう風に、置き換えてみると、すごくリアルで問題の深刻さを痛感しますね

107 06-07-05 (水) 20:35

△ マロニエのこみち・・・。さん
有難うございます。^^
さっきニュースでやってましたが、鮮さんが夕方にまた爆竹をこちらの玄関先に投げつけてきたそうです。ホントに一体何を考えているのやら・・・。
今度ばかりは韓さんも中華さんも甘っちょろいこと言ってないで、鮮さんをギャフンと言わすまで締め上げてもらいたいもんです。でも韓さんは鮮さんと兄弟だし、中華さんは親代わりということで、なかなかそうはいかないでしょうが・・・

Solo 06-07-05 (水) 22:40

こんにちは、すごくわかりやすいたとえです。
最近自分は韓さん中華さんに腹を立てることが多かったのですが今朝方の鮮さんのニュースにも驚きでした。
個人的に鮮さんは当然のこと韓さんや中華さんもぎゃふんと言わせたいのですが。

107 06-07-05 (水) 23:11

△ Solo さん
有難うございます。
確かに、韓さん、中華さんにも、ひと言ならずモノ申したいところではありますね。
さらにボクは、個人的に米国さんのことも最近あまり好きではないのです。変な肉を買わそうとしたりするのも気に食わないですし、価値観を押し付けてきたりするのが、とてもとてもハナにつきます。

sekisindho 06-07-06 (木) 0:54

107さん、こんばんは。
三国志の好きな私としては、中華さんにはほとほと面食らっていますよ。
横浜の中華街にもよく出かけて四川から広東まで楽しませてもらってるのに、なんだか足が遠のきそうです。

107 06-07-06 (木) 1:07

△ sekisindho さん
中華さんの家系は三国志の昔から代々、策士揃いですからね〜(笑
ウチとは役者が違うようで、翻弄されっぱなしです。
アタマからナメられてるのがミエミエなのも、歯がゆいことであります。

kitasan 06-07-06 (木) 9:05

塩原温泉の真中を流れる箒川を鮎釣りの友人と31日
今年初のヤマメ釣りに行きました
鮎はそこそこで7寸を頭に10尾
ヤマメは8寸を2、7寸を1、後は5寸が一杯全部放流
歩き過ぎて左足がツリました
午前中で上がり、午後は散歩と温泉
露天の混浴共同風呂でのんびり

107 06-07-06 (木) 11:01

△ kitasan さん
初ヤマメ、おめでとうございます^^
シーズン最初の釣行は、やっぱり足が持たないですよね〜(笑
のんびりされて、なによりでございます。
それより・・・
塩原温泉というのは、露天の混浴があるのですか。
・・・・・・・・・(・∀・)

7wth2 06-07-07 (金) 10:20

お早うございます。
私も集合住宅に住んでいます。
流石に韓さん、鮮さんはいませんが、米国さんタイプが数人いて、グループを組んで、何かあると自分達の意思を通そうとします。
近隣の国の「お前を軽く見ているよ」と言わんばかりの、言行に年寄りも、心穏やかでありません。

107 06-07-07 (金) 11:14

△ 7wth2 さん
米国さんタイプも厄介ですね。
なにがなんでも我を通そうとして・・・
ヒトというのは、「戦争」の対語としての「平和」、相対的価値としての「平和」しか持ち得ないのかと絶望しそうになります。
絶対的価値を持つ「平和」を再認識してほしい、と心から願います。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2006/07/63.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
近所の人たち from 107@BLOG

Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > 近所の人たち

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player