Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > またも雨。

またも雨。

051118rain2.jpg
明日釣りに行こうと思っていたのだが、夜7時のNHKニュースで半井小絵さんの「明日は激しい雨になります」のひと言を聞き、中止にすることにした。
思えば去年、釣りに行く日行く日に土砂降りの雨に祟られ、それでも「現地は小雨かもしれない」と根拠のない一抹の期待を抱きつつ出撃したが、ことごとく裏切られてひどい目にあったものだ。半井さんには申し訳ないが天気予報なんて普段はぜんぜん当たらないのに、イヤミなことにそういうときだけはピッタリ当ててくれるのだからやってられない。

だから今年はその同じ轍を踏むまい、ということで、ヤメにした。この時季の小雨はサカナの活性が一気にあがって良い釣りができることが多く、「春雨だ。濡れていこう」というキザなセリフを心の中でひとりごちながら釣りに行くのが本来は大好きなのだけど、近年はその「ちょうどいい」程度の雨が非常に少なくなったように思うのだがどうだろう。
ものの本によると、地球温暖化の過程においては気温の上下動や寒暖の差のブレが大きく荒っぽくなることがある、というようなことらしいので、そういうことを聞くと節操のないドカ雪に厳冬、集中豪雨に猛暑と、心当たりのある異常気象・現象がいくらでもある。
とすると、今度は一気に気温が上がっていきなり夏になってしまうということもあり得るわけで(実際にもう本州でこの時季に「夏日」を観測しているところもある)、いわゆる春らしい春という期間が非常に短くなっていってしまうのではないだろうかと心配するのである。
四季折々の風物が侘び寂びのある日本的な情緒を育んできた、という文化人類学的な見地に立つとすると、昨今のニュースをにぎわす侘び寂びのない一部のアホ日本人どもの言動を見て、そこに荒みゆく日本の風土と地球温暖化との何らかの因果関係を無理矢理こじつけてしまいそうになる、というのは果たしてボクだけだろうか。
話しが飛んでしまった。
というわけで、今年も雨男、のイヤ〜な予感をはらみつつ、明日は家でふてくされて仕事でもすることにしよう。
 


Comments:6

JIMO 06-05-10 (水) 22:59

しばらく雨が続きそうですね。
梅雨の前の長雨を「走り梅雨」というそうです。(さっきラジオで言ってました。)
 >昨今のニュース
何が本当なのか正しいのか良く分からなくなってきました。
世の中に惑わされることなく、山で静かに竿を振る趣味を持つことができて幸せです。

107 06-05-10 (水) 23:13

△ JIMOさん
こんばんは。
走り梅雨ですか・・・風情のある言葉ですね。
でも、そんなに先走って梅雨が来られても困りますね〜〜
> 山で静かに竿を振る趣味を持つ
まったくです。
来週、懲りずに再出撃を目論んでいます^^

マロニエのこみち・・・。 06-05-10 (水) 23:21

半井小絵さん、三度登場・・・(爆笑)
気になっているので、いつか拝見しようと思いながら、その時間帯、
なかなかTVが観れないんですよね
夕食作りの時間ですから・・・
確かに、情緒と容赦の無い、妙な天気が続きますよね
昨日辺りのあの熱気は、何なのでしょうか?
クーラー我慢しましたが、つけても誰も、文句言いませんよね〜〜
来週、よい収穫と、よい時間が持てますように^^

107 06-05-10 (水) 23:42

△ マロニエのこみち・・・。さん
こんばんは。
ん? 半井さんもう3回も登場してました?
まあそれほど執心、ということで・・・(笑
ぜひ写真を載せたい、とは思っているんですが、なにしろ相手はNHK・・・
うるさそうですし、怒られるのイヤですしね〜
検索してみたら本格的なファンがおられるようですよ。
昨日、暑かったですね〜。
ボクのワークスペースは、パソコン2台とレーザープリンタに囲まれていまして、それらの放射熱でうだるような暑さでした。
さすがにクーラーはまだ早い、と我慢しましたが・・・
こんな蒸し暑さが続くようだと、限界です。
来週、なんとか仕事の段取りをつけて釣りに行きたいと思ってます。
有難うございます。

7wth2 06-05-11 (木) 13:52

今日は。
温暖化が言われて、久しいのですが、取り返すことと出来ないこともあって心配ですね。南氷洋の氷、元に戻すことが出来ないようです。
>「ちょうどいい」程度の雨が非常に少なくなった
>ドカ雪に厳冬、集中豪雨に猛暑と、心当たりのある異常気象・現象がいくらでもある。
仰ることは全部同感です。
>半井さんには申し訳ないが天気予報なんて普段はぜんぜん・・・
半井さんにが107さんの釣りの時だけでもで、正しい予報を言って欲しいのですが・・・私もファンですから。

107 06-05-11 (木) 15:24

△ 7wth2 さん
こんにちは。
自然を壊すのは一瞬でできますが、回復させるのには気の遠くなるような長い時間がかかります。国や自治体は、口先の掛け声だけで行動が伴っていないように見えますね。
半井さんの責任ではないのですが、信じてしまいます。(笑
前に7wth2さんところでおっしゃってた競争制を、気象庁にはぜひ導入してもらいたいものですね。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2006/05/48.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
またも雨。 from 107@BLOG

Home > 日々のうたかた | 2006年の日々 > またも雨。

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player