Home > 日々のうたかた | 観る視る読む | 2006年の日々 > 世間はGWだけど

世間はGWだけど

なんだかんだ言ってる間に、もうゴールデンウィークに突入してしまった。
子供たちをどこかへ連れて行ってやろうと思っていたのだけど、ウチの子供たちは連休の前になると熱を出す。
しかも今年は休み前からガタガタしていた。水曜日には、下の娘(3歳)が、保育園のアスレチックの上から年中クラスの悪ガキに突き落とされるという事件があり、「おるぁあああああ〜〜〜!どうなっとんじゃあ〜〜!!」と怒り心頭に発したお父さんは保育園の担任に電話をかけることとなる。幸い軽い足の打撲だけで済んだからよかったものの、それは「たまたま幸運にも」という偶然の結果なのであり、そうなるに至った経緯や事故を未然に防ごうとする注意義務と監督責任の所在を問いつめるお父さんの口調は、いつになく厳しいのであった。

木曜日は上の娘(5歳)が37度の微熱を出し、保育園を休む。今年度から年長クラスとなった彼女は金曜日に保育園から初の遠出となる「イチゴ狩り」に連れて行かれる予定であったので、大事を取って休養する、というワケだ。
金曜日は熱も下がって意気揚々とイチゴ狩りに出かけた上の娘と、近所の公園まで近足(遠足、というほど遠くではないので)に出かけた下の娘が、歩き疲れ遊び疲れてクタクタになって保育園から帰ってくる。すぐに風呂に入って、晩飯を食べている最中から二人とも夢の中に。うらやましいこった。
連休初日となる土曜日は、昨日のはしゃぎが効いたのか、今度は下の娘が39度の高熱を出す。医者が休みなので仕方なく手持ちの解熱剤とハナ咳止めを処方して一日寝かせると翌日の今日、日曜日には快癒したものの、そんなこんなで子供たちに振り回されっぱなしの一週間だったのだ。
だからこの二日間、お決まりのDVD鑑賞。「ハウルの動く城」「千と千尋の神隠し」「風の谷のナウシカ」「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(順不同)。ハリーポッターは先日買ったばかりだからまだ新鮮味はあるものの、ほかのはディスクが擦り切れるぐらい見たものばかりだからね。まったく。好きなんだから仕方ない。
でもまあ、これでひと騒ぎはおさまったろう。今年の連休は、まだまだこれからが本番のようだ。とりあえず次の休みには山のきれいな空気を吸いに連れて行ってやろうかと思う。
釣りはできないけれど、ね。
家族サービスをきちんとしておかないと「いざ釣りに」というときに、おいそれと出させてくれないのさ。


Comments:8

Solo 06-05-01 (月) 6:16

こんにちは、下の娘さん大事に至らず何よりです、家の長男は昨年の冬保育園のクラスのみんなで大きなそりに乗って坂を降りている途中ひっくり返ってみんなの下敷きになり足を折った事がありました、嫁が飛んで行った時には保育園スタッフ全員にお出迎え、お見送りされ逆に恐縮して帰ってきました。
それにしてもどこの保育園にも困った子供はいるものですね。

107 06-05-01 (月) 10:31

△ Solo さん
こんにちは。
Soloさんのお子さんは骨折ですか。それは一大事ですね!
保育園に預けている以上、不測の事故が不幸にも起こることはやむを得ないこととは思っていますが、できるかぎり注意してほしいものですよね。どの子供にも平等に、というのはタテマエで、「困ったちゃん」には特に目を光らせて注意監督してもらいたいものです。いちいち行動を束縛せよ、ということではありませんし、その子ばかり見ていろ、ということでもないのですが、いまやどこの職場でも必要不可欠な認識である「危険予測」は、きちんとやってもらいたいものです。

マロニエのこみち・・・。 06-05-01 (月) 20:22

T次から次へと、大変でしたね・・・(読んでいて、溜息が出てきました)
事故・・・怖いですよね〜
なんと言ったらいいのかわかりません
とりあえず、大事に至らずよかったですねと言っておきますが・・・
う〜〜ん・・・先生、よろしくお願いいたします
今日、うちも、初めての遠出で、宝ヶ池に行ってきました
(電車を乗り継ぎ、てくてくと・・・)
たまたま信号待ちしているのを見たのですが、思わず後ろからついて行こうかと思いました(^^;

7wth2 06-05-01 (月) 21:49

今晩は。
大変でしたね。でも最後に来て、よかったと思いました。
ウチはヒトリの坊主でしたが、この子の育ちの頃は、連休は、今みたいには連鎖せず、遊ばせることも、地味でしたから、親は今より楽でした。(と思っているのですが・・)
子供の悪さもありましたが、今から思えば、穏やかでしたね。
世情が変わると、親御さんが大変ですね。仕事も変革期で大変。
心は大丈夫に見えますが、お体を大事にしてください。お父さんのことですよ。

107 06-05-01 (月) 21:53

△ マロニエのこみち・・・。さん
こんばんは。
♪これが私の一週間です
♪チュリャチュリャチュリャチュ〜リャ〜リャ〜ア
てなもんです。(笑
今週はいつもにもまして、大騒ぎでしたが・・・
それにしても、ホント、先生頼んます!と・・・
宝ケ池は遠いですね〜。
信号で見かけるなんて、切なくてたまらんです。
ボクは、きっとついて行きます(キッパリ)。

107 06-05-01 (月) 22:00

△ 7wth2さん
こんばんは。
小さなうちに、いいことと悪いことの区別とけじめをきちんとつけられれば、いくら悪さをしようと、それは誰にでもある通過点でしょうから・・・。
思春期になって、肉親に毒物を盛ったり幼い子を傷つけたりするような欠陥人格には間違っても育ってくれるな、と、これは我が子にだけではなく身の回りのすべての子供に対する、切実な願いです。
お気遣い有難うございます。
なに、釣りに行けば体も締まって健康そのものです(笑
7wth2さんこそ、くれぐれもご無理のなきよう・・・

JIMO 06-05-02 (火) 0:10

お子さん、たいへんでしたね。
こう言っちゃ何ですが、逆の立場だともっとたいへんだったでしょうね。
ガキんちょのすることは、親の考えの範疇を超えることが多々あるので困ります。大人だとわかるんだけど、親だとわからなくなることが時々あるようですね。

107 06-05-02 (火) 0:31

△ JIMO さん
こんばんは。
もし自分が先方の親なら・・・
それはもう、冷や汗モンです。
菓子折りでも持って、謝りに行かないと・・・
え?来たかって?
・・・いいえ!(笑

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.studio107.jp/2006/04/46.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
世間はGWだけど from 107@BLOG

Home > 日々のうたかた | 観る視る読む | 2006年の日々 > 世間はGWだけど

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player