Home > Archives > 2005-04

2005-04

春の釣り

前回釣りにいった後、かなりひどい風邪をひいてしまった。今年最初の渓歩きで足腰が参ってしまい体力がガタンと落ちてしまったのに加えて、仕事が急に立て混んで深夜まで仕事をしてさらに抵抗力が弱ってしまったところを、風邪のウィルスにつけこまれたようなのだ。おかげでまる2日、体の節々が痛み熱が出て身動きができなくなって寝込んでしまうハメになった。まあそういう釣りの後の体のことも含めて、やはりシーズン最初の釣りはボクにとっては「リハビリ」なのである。

だがその風邪も治ってしまえばこちらのもの。冬の間に鈍りに鈍った体も前回の渓歩きで随分軽くなり、すっかり準備が整ったので再び先日と同じ渓へ出かけることにした。

Continue reading

リハビリ

いつも、シーズン最初の釣行は「リハビリ」となる。きれいな言い方だと「肩ならし」なのだろうが、ボクの場合は、主観としても客観としても、どう見ても「リハビリ」である。

ここ数年、秋の禁漁から冬の間、9月から3月までは釣りをしなくなってしまった。以前は、湖だ、管理釣場だ、解禁のミッジングだ、とやる気満々で寒かろうが雪が降ろうがサカナを釣りに走ったのだが、持病の膝関節炎に加えてギックリ腰の再発が頻繁になってきたのと、何より気力が衰えてきたからか、寒い季節にはとんと行かなくなってしまった。だからシーズン最初の釣行といっても、解禁2月とか3月ではなく、4月になって桜が咲いてからの出動になってしまうのだ。

Continue reading

Home > Archives > 2005-04

Search
RSS Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player